平成29年度予算特別委員会③子ども中高生プラザの音楽スタジオについて | ちほぎ みき子 オフィシャルブログ「小さな声をカタチにします!」Powered by Ameba

ちほぎ みき子 オフィシャルブログ「小さな声をカタチにします!」Powered by Ameba

ちほぎ みき子 オフィシャルブログ「小さな声をカタチにします!」Powered by Ameba


テーマ:

ちほぎみき子ですニコニコ

 

  近くのハクモクレン咲いてます。

 

白がきれいですハートピンク

 

 

 引き続き、民生費での質問です  

 

子ども中高生プラザの音楽スタジオについて

 

  先日のブログで赤坂の子ども中高生プラザ「なんでーも」に

 

 視察に行かせていただいた事は投稿しています。

下矢印 

http://ameblo.jp/mikiko-chihogi/entry-12248812693.html

 

宝石赤港区には5つの子ども中高生プラザがあり、子どもの居場所づくりとして

 

  大変重要。そしてどの子ども中高生プラザにも音楽スタジオがあり

 

  他の区にはないこと。

 

  器材や機能はどうなのか?利用状況や活動グループ数については?

 

→防音設備、ドラムセットやアンプ、電子ピアノ、キーボード等がセットされている。

 

 (なかなか住宅街や、集合住宅では、バンド演奏はできないので

 

  こんな設備はすごいです!)

 

 年間利用は少ないプラザで、220件から多いプラザで760件

 

 グループ数は登録の少ない神明子ども中高生プラザで20団体

 

 多い高輪中高生プラザで82団体。

 

 

宝石ブルー バンド活動の発表の場は?

 

 各中高生プラザでのライブやお祭り、

 

 各地域のおまつりや港区民まつり など。

 

宝石白 青少年育成支援の視点からも、もっとバンド活動の発表の場の拡大を!

 

 

ちほぎ みき子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース