【ご紹介】北海道発‼️人と仕事のアンテナショップ「自分応援部」 | N.Y.在住インタビュア&ライターなまずみきの「言葉を力に」

N.Y.在住インタビュア&ライターなまずみきの「言葉を力に」

インタビュー好きフリーライター。社内報、会社・学校案内、各種雑誌、WEBに執筆中。個人プロフィール作成(ZOOM取材)も好評です。

インタビュアー&ライターのなまずみきです。

 

北海道よりご用命いただき、

「みきてぃ文章SOS隊」(隊長みきてぃ、隊員なし)

出動しました!!

 

人と仕事のアンテナショップ「自分応援部」

の部長「みりわんさん」と、副部長「どらちゃん」より、

「応援部のことを言葉でどう伝えたら良いかわからない」

とご相談を受けました。

 

主宰者は「作ったコミュニティについて

うまく伝えられない」と歯がゆくて、

既に入部している人も「みんなに入ってほしいけれど、

どう説明しよう・・」と困っていて、

部外の人は「なんか良さそうなのだけれど、

どんな活動をしているのか、入部してどんなメリットが

あるのかよくわからない」

という、なんともみんながモヤモヤした感じだった、

と想像します。

 

というわけで、

札幌とニューヨークをつないで会議!!

 

ふむふむ。わかった!

 

というわけで、

応援部と関わるとどうなるのか、

具体的にイメージできるように

言葉化しましたよ!!

 

【みりわんさんのご感想】

 

「ニューヨークの夜中に私たち二人に

ずっと寄り添って話しを聴いてくれて、

その後すぐにサクッと送られてきたのがこの文章!

なんすか?!本当にビックリしました。

 

この1年以上どうやってわかってもらえるか、

説明しても説明しても伝わらなかったものが…

プロの力とはこういうことなのですね。

今考えると恐ろしいことでした。

 

この文章だけで世界に自分を知ってもらえるのです。

ご自分のプロフィールがなかなかまとめられない方。

最初に背中を押してくれる文章をプロに頼むことは、

スピードが上がりますよ」

 

お力になれて、むちゃくちゃ嬉しい。

みりわんさん、どらさん、ありがとうございました。

 

下記が、今後ブログやHPに載せる文章の
ベースとなる、自分応援部をマルッと
説明した文章です。
長いですが、興味のある方は下記を一読のうえ、
みりさんさん(milliwan1225@gmail.com)までご連絡くださいね。
 
ちなみに私も入部させていただきました。
だって、誰でも入部できて無料なんです。
情報だけ受け取るもヨシ、
自分次第でさらに活用し、
世界を広げることもできます♡
イクラちゃんとウニ君もいる
北海道&世界各地の部員とつながれます。
 

北海道発‼️人と仕事のアンテナショップ「自分応援部」とは?

 

北海道から発信したい人、北海道に向けて発信したい人のための、北海道を拠点とする大人の部活動です。

北海道と全国を結び、「学び・仕事・出会いの場」を提供しています。

『自分応援部』の名称には、「自分自身を一番に応援できる人、周りの人のことも応援できる人の集まりを作り、お互いに高め合える場にしたい」という思いが込められています。

 

◼️設立経緯

『北海道発‼️自分応援部』の母体は、還暦カウンセラー永瀬一代(みりわん)が、生徒や友人のために作った学びの場です。

2018年の震災後、「すべての人に開放し、人と人をつなぐ場にしたい」との思いで、デザイナー&PC困ったさんのサポーター平吹幸(どら)を副部長として迎えました。HP・ブログでの発信力を強化することで、よりオープンな部となり、2019年4月現在、部員は道内を中心に全国各地・世界に約170名にまで広がっています。

 

◼️活動理念

北海道の人に、より視野を広げてほしい、多様な人とつながってほしい、得意分野や能力を活かしてほしい、能力のある人の力を借りて、飛躍してほしい。

また、道外の人には、北海道とつながりを持ってほしい、北海道に進出する際の足がかりとしてほしい。

そんな気持ちで、『北海道発‼️自分応援部』を運営しています。

 

◼️入部条件

性別、年齢、職業、居住地は問わず、どなたでも大歓迎です。

(迷惑行為があった場合は退部していただくことがあります)

 

◼️おもな活動

①   LINEグループ参加(必須・無料)

*部会情報、部員のイベント情報を提供します。

 

②   部会(月数回・自由参加・有料)

*札幌市内、またはオンライン(ZOOM)での開催となります。

*札幌市内で開催される場合も、基本的にZOOMで受講できます。

*部会参加費:一律1000円/回+講座料

(講座料は講師により異なりますが、上限3500円です)

 

③   『自分応援部』HP・ブログでのご自身の広報(任意・有料)

*HPへのプロフィール掲載、ブログでのご自分の活動宣伝ができます。

*プロフィールを提出していただき、副部長がHPへの掲載手続きをします。

*ブログにアクセスできる共同パスワードをお知らせします。

*広報費として最初に3000円お支払いいただきます。

(その後の費用負担はありません)

 

◼️入部のメリット

・自分の仕事(講座やセッション)の宣伝・告知ができます。

・仕事で北海道に進出する際の足がかりができます。(道外の部員)

・部会で自分の講座を開催できます。

(講座料は自分で決められますが、受講者一人あたり上限3500円となります)

 (部会での講座開催の可否は、部長と副部長の判断とさせていただきます)

・道内・道外の部員が提供するイベントやサービス情報を入手できます。

・部会および関連イベントに優先的に参加できます。

・業種・年齢、居住地を超えた仲間づくりができます。

・北海道の部員が発する北海道情報が得られます。

 

 

◼️部費その他

・入部費・年会費:なし

・広報費(任意):3000円

(1度お支払いいただくと、その後の追加費用はありません。『北海道発‼️自分応援部』のHPにプロフィール掲載、ブログにお仕事の告知ができます) 

・部会参加費:一律1000円/回+講座料

(講座料は講師により異なりますが、上限3500円です)

 

◼️部員数(2019年4月現在)

北海道内:約130名、道外:約40人、海外:若干名

 

◼️部員職業内訳

カウンセラー、占い師、ヒーラー、メイク講師、ラジオ局運営、歌手、エステ経営、プログラマー、フリーアナウンサー、カフェオーナー、書道講師、編集者、カメラマン、農業、会社員、主婦など。

 

以上です。

北海道自分応援部のブログはこちら。

 

文章で悩む人のための

みきてぃ文章SOS隊隊長&

インタビュアー&ライター

なまずみきでした。

https://namazumiki.com/

 

◼️ライターしています◼️

世界中の美容師の地位向上を目指すヘアアーティストNEW

♡群馬の才女の海外子育て![ NY版 ]バイリンガル育児に励む人材育成会社代表

株式会社シルバーウッド代表取締役 下河原忠道氏「認知症だけど、それが何か?」

NYで飴細工職人として生きる彼女のこだわり (東洋経済オンライン)

その他、過去記事はこちら「実績」からhttps://namazumiki.com/

 

◼️みきてぃSOS隊(文章作成サービス)◼️

・FBのメッセンジャー通話またはZOOMとなります。

・インタビュー時間は40分〜60分です。

・日本時間10:00-13:00、21:00-24:00で調整させていただきます。

・プロフィール(約400字)=税込90ドル(1万円)、

 理念文などは400字5000円〜を基本とさせていただいています。フォームよりお問い合せください(https://namazumiki.com/)。

以上