【プロフィール紹介】久次米光恵(にんみつ) 様 | N.Y.在住インタビュア&ライターなまずみきの「言葉を力に」

N.Y.在住インタビュア&ライターなまずみきの「言葉を力に」

インタビュー好きフリーライター。社内報、会社・学校案内、各種雑誌、WEBに執筆中。個人プロフィール作成(ZOOM取材)も好評です。

プロフィールを作成させていただきました!

 

社長夫人でもある久次米光恵(くじめみつえ=にんみつ)さん。


私がN.Y.に飛び立つ前(7月)に、時間を作って渋谷に会いにきてくださったにんみつさん。




その時に、「BTS(防弾少年団)と仕事がしたい。NYにも行きたい!」「ジャパネットたかたの高田会長と仕事をしたい」という夢をお聞きしました。



と思ったら、なんとー!!先日、最初の夢を叶えて、N.Y.にいらっしゃったのです!!!




 その際に「にんみつさん、今後はどうしたいのですかー」みたいなお話をしていて。


「そうだ、新しいこと始めるし、講師もしたいんだったわ。ミキティにプロフィールをお願いします」となって。

 

フェリー乗り場でフェリーを待ちながら、インタビューさせていただいたのです。

 



 そして、完成!!


輝かしい業績を詰め込んだマックス版ですので、少し長めです。実際に使う際は、適宜、必要なところだけ切り取って使っていただくことになります。

 

【久次米 光恵さんプロフィール】

1967年大阪府出身、東京都狛江市在住。日本大学国文学科卒業後、映画宣伝会社で、韓国映画を担当、映画館、出版社などに連日営業するも、まったく相手にされず(後にヨン様ブームがきて韓国恋愛ドラマや映画が大流行する)、激務がたたって体調を壊し2年で退職。フリーのシネマライターとして独立し、映画コラムを中心としながら、娯楽、美容、占い、子育てなど、幅広い分野で意欲的に執筆する。

1998年に結婚。2003年、特殊撮影技術者である夫と共に、特殊撮影機材のレンタル&オペレーションを行う有限会社ロケットを設立。自宅の一室をオフィスに、初年度に年商6000万円を達成、3年後には株式会社へ。2011年の東日本大震災後には「半年間の開店休業」の危機にも見舞われるが、持ち前の明るさで乗り越える。2013年にはアジア初(当時)のロシア製4点吊りケーブルカメラシステム「Robycom」導入。2015年には、Robycam事業に特化し同時に「真の国際人の育成」を目的とした一般社団法人Robycam Japanを設立、理事に就任する。

同社の撮影実績は、SMAP「Mr.S」(京セラドーム)、リオ・デ・ジャネイロオリンピック予選、フィギュアスケートNHK杯、Mr.Childrenツアー「REFLECTION」(さいたまスーパーアリーナ)、BTS(防弾少年団)WORLD TOURニューヨーク公演など。 

近年は、社長夫人兼取締役として同社のビジネスをサポートする一方、設立から15年で社員17名、年商3億円の企業に成長させた体験を活かし、講師活動にも取り組む。テーマは、「中小企業が生き残る秘訣」「社員にとって魅力的な会社とは」「女性が活躍する職場の作り方」など。2018年に中災防(中央労働災害防止協会)主催の安全衛生教育トレーナー養成講座終了。企業の安全と衛生をテーマに、企業への出張講座にも応じている。

趣味は映画・舞台鑑賞。ライフワークは日本が誇る「忍者精神」を世界に伝えること。

以上

 

講師として活躍する、にんみつさんをイメージしやすいプロフィールになっていたら嬉しいです!


【にんみつさんのご感想】


NY在住のミキティこと鯰美紀さんに、私が11月から始めるプロジェクトに関して、私のプロフィールを作成してもらいました。


なんと!依頼して翌朝には、完成! 


しかも早いだけでなく、内容も分かりやすく、また、ミキティらしい切り口で素晴らしい!


 NYでは、一緒にくノ一コスプレでタイムズスクエアを練り歩いたり、バカバカしいことに付き合ってくださって感謝感謝!


本当にありがとうございました!


〜     〜     〜      〜


にんみつさん、こちらこそありがとうございました。いつもお世話になっている にんみつさんのお役に立てて嬉しいです。


それにしても。エネルギッシュなにんみつさん。夢は・・叶う気しかしません。




ニューヨークでは、2人で忍者の格好をして街を歩いたり、楽しかったなあ。


 

プロフィール作成で皆さんの夢を応援させていただきますインタビュアー&ライターなまずみきでした。


♡なまずの文章作成サービス♡

インタビュー&プロフィール(約400字)=1万円、メッセージ等は400字5000円を基本とさせていただいています。詳細はお問い合せください。

https://namazumiki.com/

 

【新着!Webで読めるライター鯰の記事】

花王『日々の世界のつくりかた~自分らしく子育てしながら働くためのヒント~』新着

いい酒は米が違う!? 米作りから手掛ける泉橋酒造を突撃取材!

「ツナイダ☆チカラ」第2回:田んぼと酒をつなぐ「泉橋酒造」

「旅のことば」を認知症カフェで活用(町田市・まちの保健室)

 

■無料発送中『鯰美紀お仕事&お遊び大事典』

お申込みはこちらから。 

※日本またはNYからの発送です。日本からも遠慮なくお申込みを!

image