オーガニックビューティセラピスト
mikiです。
「ファンデーションを卒業する」ためのオーガニックサロン
開業を目指して学んでいます。
∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴
--- 公式ホームページはこちら ---
■■ ORGANIC MOTHER LIFE OFFICIAL HP ■■
** MEMBER PAGE **
----------------*----------------
私たちと共に働きながら、学びませんか?
第5期生(東京 9月start)
第4期生(大阪・名古屋 6月start)
■■ COTTON HOUSE SCHOOL HP ■■
∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴





3回目のトリートメントに来てくれた女性のお話。

{73C33886-4C6B-4D7C-A78D-259A5F29A271}



「リキッドファンデーション肌に負担かけるって
教えてもらったからやめてみたよ。」


BBクリームやファンデーションが
手放せなかった彼女。


以前のわたしのように「コンプレックス」を
抱えていたから、肌の悩みは痛いほど気持ちがわかる。


頬の赤み、ザラつき、ニキビ、毛穴の開き...
ずっとずっと悩んでいたね。


皮膚科に見てもらった方が良いかな。
化粧品変えてみようかな。
見られたくないからとりあえずマスクしておこう。
メイク落とした素肌がきらい。
ずっとこの肌と付き合っていくのかな。
こんなに頑張っているのに綺麗にならないなんて...

こんな肌の自分が醜い。

こんな肌の自分が好きになれない。



以前のわたしと同じように。

{38091782-399A-4B6D-A81D-5BC8A66E6730}


私達女性って不思議なの。

肌の悩みが1つ、2つなくなるとね、
鏡を見ることが楽しみになったり、
おしゃれしたくなったり、外へ出たくなったり、
人と会ってみたくなったり、毎日楽しく過ごせちゃったり。

なんだか、幸せだなぁって思えちゃう。



今あるニキビや毛穴を「隠すため」にファンデーションを塗る。

ファンデーションを落とすために
洗浄力の強いクレンジングで洗う。

素肌と向き合うことなく、毎日毎日その繰り返し。


良かれと思ってやっていることが
一番肌を傷つけていることを知らずにね。


でも彼女が、肌に負担になるからと肌のために、
自らファンデーションを塗らない選択をしたということ。

とてもとても勇気がいることだったと思う。


でもね、
きっと、もう気が付いているのよね。

いつからか、「楽しむため」ではなく、
「隠すため」のメイクになっていたことを。

「隠すため」のメイクで、
「隠すため」のメイクを落とすためのクレンジングで、
素肌を傷つけていたことを。




コンプレックを抱えていた彼女だけど、
キメの細かい素肌を持っていたし、
何より、オーガニックスキンケアをライフスタイルに合わせ
少しずつ取り入れることは一つの手段でしかないけれど、
素肌と向き合う選択をした素直な心を持っていた。


そんな素直な心に触れた時、
変わろうとしている彼女をみて、
本当の美しさってなんだろうって考えさせられたの。


{821CC34F-FB74-4E12-AB80-D004CD6A0437}



誰一人として同じ美しさを持っているわけではないんだなって。

比べる必要もないんだなって。

素直な心が美しいなって。

ありのままを受け入れて、
初めて、自分の魅力がわかることってあるんだなって。









salon about
∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴
■■ アクセス ■■
ORGANIC MOTHER LIFE 本店

COTTON HOUSE 自由が丘店
東急東横線 自由ケ丘駅 徒歩5分
東急目黒線 奥沢駅 徒歩3分
東京都世田谷区奥沢5-22-16
マニハウス自由が丘 103号室
----------*----------
日本オーガニックビューティセラピスト協会
代表理事 坂田まこと

∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥


--- Association Official HP Click !!  ---



AD