天然石でつくるワイヤージュエリー&アクセサリー

Bead Art show神戸2018 workshop

  

お申し込みは↓

weave coil 用スティック の販売開始日が決まりました

10月11日から

ビーズアートさんのwebshop でご購入いただけます。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-10-15 17:06:24

MIKI ONUMA ワイヤーアクセサリー講習会 80

テーマ:講習会作品
東京講座2018年12月のご案内と募集 
 

 

基本コース
 
ご予約確定の皆様へ、ご案内のお葉書をお送りしています。 

 
【12月8日】午前 10:30~12:30 ラ・アンジェ南青山  さん

基本コース2作品目(全6回)
 
その都度、お申し込みをお願いしております。
ご受講状況に合わせ、作品をご用意(変更)しております。
お問合わせ下さいませ。
キットには、部分的に完成パーツをお入れしています。
※画像と使用天然石はことなる場合がございます。
 
 【受講費】 4,000円 
   【材料費】 2,600円 ~


【お申込先】ich43427@nifty.com

 

◎工具(丸ヤットコ、ニッパ、平ペンチ)は

ご持参いただけるのであればお持ち下さい。

工具のレンタル(無料)orご購入も可能です。

(ご予約の際にお伝え下さい。)

 

 

 

12月スタート

角線コース 、stainless still角線コース 

同時開催

stainless still角線コースⅡ(stainless still角線コース終了者対象)

 

6回継続でのご受講をお願いします。

※月1回、土曜日午後

 

初回 【12月8日】午後 14:30~16:30  ラ・アンジェ南青山  さん 

 

ご希望のコースをご指定下さいませ。

【お申込先】ich43427@nifty.com

※ご予約済みの方はお申し込み不要です。

 

しばらく、お休みされていても

ご再開、お申し込みいただけます。

 

        stainless still角線コースⅡ作品例(stainless still角線コース修了者対象)

【お申込先】ich43427@nifty.com

 

 

12月の上級講座は

今月の講習時にお知らせした通り

日程の都合から、ブログでの募集はございません。

よろしくお願い申し上げます。

2018-10-11 18:58:37

お知らせ

テーマ:講習会作品

12~14日は東京講座の為

明日(12日)早朝~15日午前まで留守に致します。

 

この期間のメールへのご返信は

東京講座ご受講者のお急ぎのご連絡のみとなります。

 

よろしくお願い申し上げます。

 

 

2018松屋クチュールジュエリー展 販売予定商品

「ブローチ」 73×25mm

限定キットと合わせ、完成品も少しずつご案内して行きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

2018-10-10 16:04:54

販売商品のお知らせ

テーマ:講習会作品

昨日、ご案内した2018松屋クチュールジュエリー展

限定キットについてと

weave coil 用スティック の販売開始日のお知らせです。

 

 

まずは、キットから

ビーズアートショーのworkshopで

何時もご好評だった課題作品をキット販売します。

※今後、レッスンの課題とする予定はありません。

 

「ペンダントトップ2個セット」

限定3セット

¥18,000+税

スモーキークォーツ 30×25mmファセットカット

水晶 25mmブリリアントカット

ステンレスワイヤー316L

MIKI ONUMA流の爪留め作品です

枠のカタチが違うだけで、2つの制作工程は同じです。

 

 

「ブリリアントカットのペンダントトップ」2種類

各 限定5セット

  各 ¥10,000+税

水晶 25mmブリリアントカット

左・・・アーティスティックワイヤー

右・・・ステンレスワイヤー316L

 

上記商品のお問い合わせ先:ich43427@nifty.com 

 

 

明日、10月11日から「weave coil 用スティック」が

ビーズアートさんのwebshopにて販売を開始致します。

 

ステンレス線のセットなのですが

使用例として、ネックレスとピアスのレシピが入っています。

こちらのレシピで紹介している

weave coilパーツは、下の作品にも使っています。

こちらは、ビーズアート27号

レシピ掲載作品(連載wirework基礎スキルアップレッスン)の

応用例です

 

少々、スティックについて

 

硬質のステンレスなので

ワイヤーを巻きつけているうちに曲がりません!!

なので、抜き差しがしやすです。

 

長さを、短くした理由は

スティックの本数を多く使う場合

スティックが暴れ順番がわかりにくく

ラウンドワイヤーを巻くのに

時間がかかります。

時短の為に短くしました。

 

スティックは短いので

出来た分は、外しながら使用して下さい。

 

本日発売のBead Art 27号の連載ページにも

解説がございます

ぜひ、合わせてご活用下さい。

 

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>