ファスティングマイスター Mikiのブログ

ファスティングマイスター Mikiのブログ

ファスティングとは日本古来からある断食の事。正しいファスティングは老化を防ぎ、健康でダイエットがいらない体を与えてくれます。私は50代です!自分の体で証明していくので、ファスティングでアンチエイジング道を一緒に突き進みましょう!

メルマガ配信しています。
『ファスティング(断食)講座 ~ダイエット・アンチエイジングの特効薬』
ファスティングについて講座形式でお知らせしていきます。
登録は右側BOXにて♫
Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
ファスティングブログを英語ブログに統合します。


本職は英語。


でも食生活とファスティングのことをもっと広めたいと思って、英語ブログとは別にファスティングマイスターとしてのブログを50歳の誕生日を機に1年前に始めました。


1年経ってみて、英語が本職でファスティングマイスターの私だからこそお伝えできるものをお伝えしていきたいと思うようになりました。




新ブログのタイトルは「女性を磨く英語美活スタイル」!




内容的には今まで通り


食生活やファスティングについて


+英語ができる強みを生かして


最新の海外でのアンチエイジングや食生活、美活の情報


などを提供していきたいと思います。



もちろん英語学習の事についても書きますが、興味のない方はそこはスルーしてくださいね。でも私の記事を読んで「英語やってみようかな」なんて思ってもらえたら最高に嬉しいです。



私にとって英語は食生活、ファスティングに並ぶアンチエイジング要素です。英語を通じて「学ぶ喜び」「人との出逢い」「仲間と学び合う楽しさ」「教える楽しさ」などを得てきました。英語を学んでる人って若々しい人が多いんですよね。キラキラしている人が多い。もし少しでも英語に興味があれば英語関連の投稿も読んでみてください。



今後の投稿は全て新統合ブログにUPします。



もしよろしかったら新統合ブログへの読者登録もよろしくお願いします。


『英語を磨く英語美活スタイル』

http://ameblo.jp/elcchi/


テーマ:

大阪で「健康美容食育サミット」というのが開催されます。


健康おたくだった私が4年前に出会い、この本を読んだことから私の健康人生が変わった「病気がイヤなら油を変えなさい」。

この本の著者、山田豊文さんも講演されます。

今からすごく楽しみ!!

病気がイヤなら「油」を変えなさい!―危ない“トランス脂肪”だらけの食の改善法/河出書房新社
¥1,728
Amazon.co.jp


この本を読んで目からウロコが落ち、食生活を改善。そして初めてファスティングという言葉に出会ったのもこの本でした。


その後、著者の方が京都で杏林研究所の所長をされていて、講座も開かれていると知り、泊まりで中級講座を受けに行きました。山田先生から分子整合医学をしっかり学ばせていただき、山田先生が顧問を務めるファスティングマイスター学院で講師資格を取るに至ったのです。


相撲の白鵬やアントニオ猪木、ゴルフの宮里藍など有名人への食事指導やテレビにも出演されている方です。



大阪での講演は滅多にないので興味のある方はぜひ!


テーマ:

今年は「本当に冬なの?」と思うくらい暖かかったのが、ここ最近急激に寒くなってきました。


まだ周辺ではインフルエンザは聞きませんがこれから流行ってくるのでしょうね~。


私が最後にインフルエンザにかかったのは・・・たぶん・・4年以上前くらい?・・・思い出せないくらい昔です。



食生活改善とファスティングをし始めてからは病気らしい病気はしたことがありません。本格的な風邪もいつひいただろうと思い出せないくらいです。



仕事柄いろいろ病気をもらいやすい環境にいると思います。



例えば自宅で教室をしていますが、狭い部屋に学生が10人前後いて、冬ともなればほとんどの子が風邪を引いていたり、インフルエンザにかかっていたりする事も珍しくありません。


あっちこっちでゴッホゴホしてたり、インフルエンザに次々に生徒が感染している時でさえ、移ったことがありません。(移っていて発症していないのかも。)



予防注射は打っていません。打っても移る時は移りますから。
予防接種をするよりも自分の免疫力を高めておく方がよほど予防になります。



指導していて目の前でくしゃみ、咳をされるなんてざらにありますが、それでも移る気がしないんです。(何自慢?笑)



とか言ってて今年インフルエンザになったら、蹴ってください。(; ^ω^)



まあ、自分の健康自慢はこの辺りにして(笑)、「女性は男性に比べてインフルエンザへの耐性が強い」という記事をみつけました。


どうも女性ホルモンのエストロゲンがインフルエンザウィルスを寄せ付けないように働いているようです。さらにこのエストロゲンはHIVやエボラ、肝炎ウィルスに対しても有効だというから驚き。



これはやはり、子供を産むという大切な役割を担うために与えられた恩恵なのでしょうか。



女性を外見だけでなく中身までも女性らしく保ち、美人ホルモンとも呼ばれているエストロゲン。



しかし悲しいことにエストロゲンは年を重ねるごとに減っていきます。



ファスティングもホルモン分泌を正常化させるのに良いのですが、エストロゲンを増やすのに一番効果的なのは


をすること!


おわかりですよね。


女性の皆様、何歳になってもをしましょう!(笑)





元記事(英語)http://www.medicinenet.com/script/main/art.asp?articlekey=193108&ecd=mnl_week_012216



次回メルマガは「子供と病気について」書きます。




1月ファスティング特別プラン締め切りまであと少し。
メルマガからお申し込み下さい。


メルマガでファスティング講座を発信しています。興味のある方はぜひ。そしてメルマガ登録の方にファスティングプラン(カウンセリング付き)をご用意しています。



登録はこちらから♫

ファスティング(断食)講座 ~ダイエット・アンチエイジングの特効薬~








Ameba人気のブログ

Amebaトピックス