ラフデッサン~キムラミキの家計カウンセラー日記~

鳥取県米子市出身のファイナンシャルプランナー(FP)キムラミキの徒然ブログです。お問い合わせは、TEL0859-57-2693
MAIL woodvillage@xvf.biglobe.ne.jp まで


テーマ:

大学生3年生のとき、

社会福祉士の受験資格を取得するための

実習に行く機会がありました。

 

その時は既に、

民間企業への就職を

ぼんやりと志望していて、

就職活動真っ只中の大学4年生に交じって

就職活動の進め方について

情報収集を進めていました。

※福祉系求人は、一般的な求人の時期より

    遅かったことと、エントリーシートから始まるような

  採用形式ではないものが多い上、

  就職課にも情報が少なかったため、

  自ら情報収集をする必要があった。

 

 

そんな姿を見ていたからでしょうか。

ゼミの教授が、少し変わった実習をしておいでと

勧めてくれました。

 

一般的には、一か所の施設等へ

一定期間実習に行くのですが、

私の場合は、神奈川県川崎市にある

いろいろな行政の部署、

民間施設、等々をいくつも回らせてもらいました。

 

実習の中で

福祉事務所に行ったときには

路上生活者、いわゆるホームレスの方や

生活保護で暮らしている

一人暮らし高齢者と接したり、

訪問看護ステーションに行ったときには

超豪邸街に住む高齢のご婦人に

接することもありました。

 

そんな中で感じたのは、

なんで人生に

こんな差が生まれるのかということ。

 

それは、人生の岐路において、

適切な知識や知恵に出会うことが

できなかったことが要因ではないかと

仮説をたてました。

 

それならば、

今後、わたしが社会福祉に

どのようなカタチであれ携わるのであれば、

膨大な知識を獲得しておく必要があると、

実習を通して、強く思いました。

 

その中でも、

いくら、福祉はお金じゃない

ハートだといわれても

家計知識としての

お金の知識は必須であると思いました。

 

社会福祉の単科大学であるし、

厚労省のお役人さんからの話も

たくさん聞ける環境であるから、

社会福祉の制度や法律については、

好きなだけ勉強ができるけど、

一般的なお金の知識は大学では学べない。

 

それなら本で独学しようと思ったときに、

ファイナンシャルプランナーの

受験案内ポスターを目にしたのが、

ファイナンシャルプランナー資格を

取得したきっかけです。

 

自分の行動には、

自分なりの哲学があります。

それを丁寧に言葉におとしていくこと。

自分の仕事に対する

根源を見つけるために

とっても大切な作業であると

わたしは考えています。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

FP キムラミキさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。