September 28, 2005 03:13:17

はいはいまたGunZネタ

テーマ:ブログ

2日連続で日記を書いてみたり。とか言ってまたGunZネタなんですがね。



海外で今までSexyHaggar、NiceHaggar等のHaggar系の名前を使っていましたが、Internationalに


行ってる他の日本人の知り合いも作りたいと思い、「俺の○hinpo」(○の中は想像にお任せします)を


作ってみました。ちなみにInternational版では日本語は使えない為、コピペで貼り付ける事によって


日本語の名前を作る事が出来ます。



すると外人相手に初級チャンネル(Lv1~5)で暴れ回っていると、スペイン語やら英語やら何やら


理解出来ない言語で「~~ ~~~ ~~~~ Chi○po!!!!」と罵倒されました。初級で中級者が暴れると


他のプレーヤーがブーブー文句垂れるのはどこの国も共通なのかな。それにしても外人は○hinpoの


意味がわからないとは言え、名前を呼ばれたこっちが恥ずかしくなるのは仕様ですかね。



オマケ。今日知り合った日本人プレーヤーの方に「○hinpo san umee--------!!!!」と誉められましたが


非常に複雑な気分になりました(笑)。ウケ狙いで作った名前とは言え、もっとマシな名前にすれば


よかったと反省したのはこの時が初めてでした。日本鯖でのプレーヤー名を聞かれましたが、さすがに


明かす勇気がありませんでした。ごめんね。




今更ですが、このゲームは敵に当てる事より敵の弾を避ける方が大事だと感じております。


私ほとんどチーム戦しかやらないので、逃げ回ってる内に援軍が加勢に来てくれる事も多いので。


まぁ逃げ回ってる内に味方全滅して1vs5とかになってる場合もありますが、その場合も逃げ回って


狭い通路等に敵を誘い込む→タイマン→勝つ→敵に見つかる→逃げる→誘う・・・の繰り返しで意外に


勝てる事が多いです。囲まれたら逃げる、ある意味基本です。




というわけで最近AGは軽く引退気味。誘われたら行く…のかな?チャットしに。


ではごきげんよう。



AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
September 27, 2005 01:22:46

GunZ The Duel考察

テーマ:ブログ

                   GunZ01


                        ↑踏まれているのが私です



AGの知り合いであるたのっちさんから紹介されたGunZ The Duel。


私があまり好きではないFPSですが、「9月に日本語版が登場する」、と言う事でプレーしてみました。


今日はそのプレーした感想をちょっと紹介したいと思います。




このFPSの変わった所と言えば、2段ジャンプが出来たり壁を走れたりダッシュがあったりと、


とりあえずアクションが多彩な事でしょうか。避けの上手い人には全然弾が当たりません。


ついでに接近武器としてカタナ、ダガー、小太刀(二刀流)の3種類があります。この辺は韓国人は


日本を意識して作ったのでしょうか。個人的にはカタナ以外使えません。




遠距離武器は・・・賛否両論あるかと思いますが、とりあえず個人的に使えると思った武器だけを。



・両手サブマシンガン


恐らくこれが序盤の基本になるでしょうが…とにかく精度が悪いのでこれで狙撃は出来ません。


精度が悪い=弾がばらける為、動きの速い相手に対して適当に撃った弾が当たる事も。


接近して乱れ撃ち戦法でもやっていけるメイン武器かな。




・両手リボルバー


連射は出来ないが威力は高く、精度もいい武器。プレー序盤は接近にはサブマシンガン、狙撃に


リボルバーを使っていました。遠距離でもそこそこばらけはしますが、それでも十分使える武器。


HeadShotで相手を狙撃するのが快感。




・ショットガン


連射はきかず、一発で多量(10~14発と言われている)の弾を撃ち出す武器。私のメイン武器。


遠距離では弾がばらける分、削りにしか使えませんが、近距離で撃つと下手をすれば一撃死な


凶悪な武器と言えます。


しかしながらリロードが遅く、遠距離では本当に削り分くらいしか減りません。おまけに序盤の


ショットガンは3発リロードなので、のんびりリロードしていたら後ろから敵にズドドドドド・・・。




・アサルトライフル


精度が高く、ダメージはあまり高くない連射系武器。こちらは私のセカンド武器。


序盤のARは値段が高い上に一発のダメージが小さい為、あまり使い物にはなりません。


しかしレベル18から装備出来るARは別格。とにかくレベル18まではARに手を出すなと言いたい。


ダメージはそこそこですが、とにかく連射が速い。おまけに精度も高い。この武器に欠点はあるのか・・。


敢えて述べるとすれば精度が高すぎる為、正確なAimingが求められると言う事。よって下手糞は


使っても当てれません。私もあんまり当てれません。以上。




・ロケットランチャー


ネタ武器と囁かれてはいるが、コアヒットさせた時のダメージはでかい。着弾地点に近い敵も爆風で


ダメージを受ける為、マンション等で床の下から天井に撃った弾がヒットする事もあります。


しかしながら大ダメージの代償として移動速度が10%減少。おまけにリロードはクソ長く、弾数も


かなり少なめ。ついでに重い。


両手マシンガンとの組み合わせでは大幅に防具を削る必要がある為オススメは出来ませんが、


個人的にロケラン&ARの組み合わせは悪くないと感じました。ショットガンも軽い為、意外にオススメ。





日本版のGunZは金曜日に再開予定だとか。今日はしばらくInternational(英語版)やってましたが、


Ping高いので弾当てても敵が全然死んでくれませんでした。早くしてくれーネトマー。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
September 07, 2005 21:56:15

ゲーセンにて。

テーマ:ブログ

何だかんだ久々の日記となってしまいました。


最近ゲーセンに行く事が多いのですが、今夜は今日の収穫の一部をご紹介したいと思います。


               syuukaku




串カツとファミコン型のキーホルダーはいいとして・・・真ん中はあの北斗の拳のウイグル獄長様です。


何気なく見つけ、まぁ100円くらいいいかなと思い、ウイグル獄長を選んで適当にプレーしたゲームで


いきなり大当たり。よってこのウイグル獄長の価値は100円です。




そのゲームには他に7つの景品が並んでおり、ウイグル以外にもケンシロウやラオウ等定番のキャラも


いたんですけどね・・・100円とはいえ、これはもう我が家の家宝扱いです。




何気なく他にはどんなキャラがいるのだろうと箱の側面を見てみると…



                      ka-neru1

















                      ka-neru2


                           カーネル!?!?!?!?




これはもう北斗の拳を真面目に読んだ人しか覚えていないキャラでしょうね…コミックス2巻に登場する


ゴッドランドの大ボス、カーネル。マッド軍曹の話では「カーネルは超能力者だ」そうですが。


ケンシロウを少々追い詰めたと思いきや、怒ったケンシロウに秘孔を突かれ「へげぇ」の名言と共に


お亡くなりになる偉大なお方です。




どっちかったらウイグル獄長もおいしいけどカーネルも捨て難いなぁ…個人的にはミスミのじいさん辺りも


フィギュアにして欲しいですね。1巻に登場する種モミのじいさんです。







話は変わり、最近とりあえずゲームボーイアドバンス(以下GBA)にハマっております。


現在手元には友人からお借りしているタクティクスオウガ外伝その他がありますが、


レビューサイトを見ている感じではMOTHER1+2がオススメだとか。


とりあえず今はニンテンドーDS(以下NDS)の時代なのでしょうが、今さら私のオススメする


GBAのゲームを少々ご紹介したいと思います。




1、逆転裁判シリーズ


GBAでは名作中の名作と謳われる本作。話題のNDSでは最新作が出るようですが、最終章以外は


GBAからの移植のようです。GBAでは逆転裁判1、2、3の3作がリリースされていますが、逆転裁判を


プレーするなら絶対に1から始める事。ストーリー的にも繋がりがあるし、何より登場人物に感情移入


しやすいと思います。




2、新約聖剣伝説


ゲームボーイで人気を博した聖剣伝説のリメイク。ストーリー進行以外はもう別物のゲームと言っても


良い程素晴らしい出来だと思いました。特に音楽はさすがの一言に尽きます。GBAを持っているなら


間違いなく買いの一品かと。




3、メイドインワリオ


ジャンル的にはミニゲームの寄せ集めですが、このゲームを作った人は天才だと思う程の高い完成度を


秘めた作品です。特に説明する事もないので、もう「買え」としか言えません。私の「人生で面白かった


ゲームTOP5」にランクインしております。




他にも何かオススメあったような…まぁ思い出したらまた更新していくといった形で(*ノω<*)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。