西尾市資料館企画展・城マニアによるお城グッズ展


西尾市資料館企画展・城マニアによるお城グッズ展は2019年6月30(日)まで。



これは西尾城がある西尾歴史公園の西尾資料館で行われている企画展で、マニア向けの城グッズを紹介したものです。


入館無料です。私もすでに行ってきました!



館内は珍しく写真撮影OKなので、どんなマニアックなグッズがあるのか、非常に気になりチェックしました!!

特に今回のグッズ出展者のひとり、石川浩治氏は、私が【城】の事を学んでいる東海古城研究会の会員で、私から見ると【城】の先輩であり、私の城の先生のひとりでもある方です。非常に尊敬しています。



私がまだ郷土史レベルの城を学び始めたころ、石川さんを質問攻めにした事があって、今となってはそれも懐かしい記憶ですね。



だから今回の企画展は、非常に楽しみにしていました。



■西尾市資料館の場所の住所■



西尾市錦城町229



>>西尾市資料館の場所の地図









城パンフレット


まずは城パンフ。これは普通ですね。



最近の城パンフは非常にクオリティが高く、城を巡った後も保存資料として活用できるものが多いです。



これを見るとかなり広範囲の城パンフがありますね。









城のポスター


城ポスター。



むむ… なかなか貴重なものもありますが、これも駅などでよく見かけるので、あまり珍しくはないです。



でも個人所有?



少し、うらやましいかも。









城のクリアファイル


城のクリアファイル。



珍しくはないのですが、未開封のクリアファイルをこれだけ…



しかもココからは有料で収集しているという事。その数は…









コカ・コーラ城ラベル


なんとコカ・コーラの城ラベル!



仙台城、会津若松城、熊本城、名古屋城、大阪城、こんなにあるの?



中身は同じなのですが、たしかこれは現地でしか買えないハズ!



むむ~!









城のペナント


お~!!これ、分かる人います?ペナントです。



昭和の観光地のお土産の代表格で、私も子供の頃、親戚だったか友達の家だったか忘れましたが、どこかで見たような気がする。



たぶん壁に貼るもの。それ以外の用途はわかりません。









ど真ん中お城スタンプラリーバッチ

マニアックじゃないけれど、一番トレンドなのはこれかもしれません。



日本ど真ん中お城スタンプラリーのフルコンプ(全て揃っている)バッチ。



右側に踏破賞の賞状もありますね。



私も全て巡った城ではありますが、ど真ん中お城スタンプラリーで1度に巡ったワケではないので、これは非常に貴重な展示といえるでしょう。









城の紙袋


極めつけはこれ!城のお土産紙袋。



城に行ってお土産を購入すると、袋に入れてくれますが、観光地だけにその土地の紙袋が用意されてあったりするんですよね。



これは意外でした。確かにこの紙袋ひとつとっても、立派に城グッズになりますね。マニアにとっては。









缶ビールの城ラベル


これも個人的に非常に興味があるグッズですねw



こんなに種類があるとは知りませんでした。中身は?









西尾市資料館内


ということで、館内いっぱいの城巡りグッズが展示してありました。



私の感想ですが、この展示を見る限り、収集した方の情熱を感じる展示内容だと思いました。



その理由は、有料のもの、無料で手に入るもの、両方貴重な城グッズとしてコレクションしているからです。



普通なら、城メダルや最近流行している城の御朱印(御城印)くらいが城グッズみたいな認識ですが、紙袋もちゃんと保管しているというのがポイント高いですね。



この他にも割りばしの袋やうちわなどの城グッズなどもありますので、城グッズに興味がある人は是非、期間中にチェックしてみてください。



あと場所的に西尾城の散策もセットでできるので、展示会と合わせて数時間楽しむことができるでしょう。




>>愛知の戦国系講演会やイベント、史跡散策会などをメルマガで配信しています!




☆ 城・史跡レポをまとめてみました

☆ 甲冑出陣レポ

☆ この書籍を斬る!

☆ 愛知のグルメ

☆ 愛知おススメのおみやげ

☆ プロフィール