刈谷城址の石碑


平成31年(2019)3月24(日)に刈谷城址がある亀城公園の隣にオープンする刈谷市歴史博物館。



開館当日からイベントラッシュがしばらく続きます。



内容はこちら⇒ 刈谷市歴史博物館公式サイト



詳しく見てみると、講演会からギャラリートーク、甲冑試着体験、戦国講談、展示説明会など、幅広く行うみたいです。



これはしばらく楽しめそうですね。



私の感想ですが、刈谷市歴史博物館は刈谷城址の中にあるので、周辺の遺構散策と合わせて楽しむことができると思います。



これに伴い、私が講師を務める愛知ウォーキング城巡り倶楽部(AWC)も5月の見学会で刈谷城址の見学会を行います。



また地理的に西側は知多半島の東浦町なので、水野氏の緒川城址や織田信長が初めて実戦で火縄銃を使ったといわれる村木砦跡など、セットにできる史跡も多いです。



あなたはどの史跡とセットで刈谷市歴史博物館を訪れますか?





>>愛知の戦国系講演会やイベント、史跡散策会などをメルマガで配信しています!




☆ 城・史跡レポをまとめてみました

☆ 甲冑出陣レポ

☆ この書籍を斬る!

☆ 愛知のグルメ

☆ 愛知おススメのおみやげ

☆ プロフィール