酒ゃビック日本酒を楽しむ会2018


今回は少し変わったイベントに行ってきました!それが、酒ゃビック日本酒を楽しむ会2018です。



>>酒ゃビック日本酒を楽しむ会2018の詳細



このイベントは簡単にいうと、愛知、岐阜、三重、静岡、滋賀に店舗を展開する、酒ゃビックが開催する日本酒イベント。



当日は参加酒蔵の日本酒を試飲できるほか、ちょっとしたセミナーや交流会がありました。



会費はひとり3,000円。



私は日本酒好きですね。



なぜかというと、日本酒は主に米と米こうじが原材料なのですが、辛口、甘口、フルーティーな風味、また発泡性のあるものなど、すごくいろんな味が出せる発行飲料だからです。



また戦国武将にも酒のエピソードが残る人たちがいますよね。



例えば有名どころでいえば、上杉謙信、福島正則、母里太兵衛など。



ちなみに2020年NHK大河ドラマの主役・明智光秀は下戸(酒飲めない)だったとか。



そして日本中に名城がありますが、その名城の近くには銘酒があるものですw



ということで、日本酒も奥が深いものなのですよね。



今回は私がお世話になっている方や、かつて同じセミナーや勉強会の仲間たちからお誘いを頂き、興味津々参加してきました。









酒ゃビック日本酒を楽しむ会2018のリスト


これが今回の出展日本酒リスト。細かくて読めませんねw



これが裏表あり、合計100銘柄の試飲ができました。



でも実際に飲めたのは10種類くらいかな。









山盾純米大吟醸スパークリング


まずウエルカムドリンクが凄かったです。なんと山盾純米大吟醸スパークリング



これ… ネット通販でも品切れ状態のままで、買うことができないんですよ。



酒ゃビック、すげ~!









テーブルオ-ドブル

日本酒だけじゃありません。



ツマミも軽食が多数用意されており、いろんな日本酒に合う料理が用意されていました。









純米大吟醸日本刀

招徳酒造

菊正宗樽酒

さすが、酒ゃビックの日本酒イベント。



有名酒蔵の純米酒、純米大吟醸酒が揃っています。



参加者はおちょこを渡され、そのおちょこに1杯ずつ次いでもらって飲むことができます。



言い換えれば、飲み放題、ちがう、試飲し放題なのですよ。









半田郷

尊王


しか~し!



我々愛知勢も負けてはいません!



知多半島の半田郷、西尾市の尊王、東三河の蓬莱泉、そして清洲の鬼ころしは純米酒を出していましたね。



ここで誰かが言った一言。



『なんで大高の醸し人九平次出てないんだ?』









招徳酒造杜氏・大塚真帆氏の日本酒セミナー

飲んでばかりではありません。イベントでは真面目なセミナーもありました。



これは京都府の招徳酒造杜氏・大塚真帆氏の日本酒セミナー。女性の杜氏(とうじ)です。



招徳酒造のスタッフいわく、彼女が入社してから、男だけの現場の雰囲気もかわり、その後酒造りも良い方に変わっていったとのこと。



女性が参入することで、良い方向に変わる業界ってありますよね。



これは城や戦国の業界にも言えることで、これからもどんどん女性の参加が必要と思います。



おっと、肝心なセミナーの内容?



えと、日本酒の楽しみ方みたいな内容でした… w









日本酒抽選会

そして終盤には抽選会もありました。



商品は希少な日本酒ということで、この抽選会にもキアイが入ります!









OSAKE倶楽部ポイント引換券

日本酒は当たりませんでしたが、酒ゃビックのポイント引換券5000ポイント分が当たりました。



でも同じテーブル席の方達に配りまくり、手元にはゼロ!←(オイ!)



それでも良いのです。ラッキーを共有できたのですから。









酒ゃビック日本酒を楽しむ会2018スタッフの皆様

最後に今年のミスとスタッフの方々。



この方々のおかげで日本酒を楽しむことができました。誠に有り難い事です。



さて、私の酒ゃビック日本酒を楽しむ会2018の感想ですが、このような試飲会は非常に興味深く、そして役立ち、喜ばれるイベントだと思いました。



その理由は、次に自分が買いたい日本酒を探すことができるからです。



実際、私も酒ゃビックのポイント会員になっており、近所の店にはよく行き日本酒を買います。



でも?



ラベルやスタッフのオススメを聞いて判断するだけで、車の運転もあるので試飲できないんですよね。



また複数の試飲なんて無理。



でもこの今回のイベントでは、100銘柄の日本酒が出ており、たぶんどれも酒ゃビックに置いてある(はず)。



だからここでお気に入りの日本酒をチェックしておき、後日、酒ゃビックに買いに行くという事もできますね。



今回のイベントはお誘いを受けて参加しました。



でも、私が講師を務める愛知ウォーキング城巡り倶楽部(AWC)にも日本酒好きの方が多く、また甲冑仲間にも日本酒好きが多いので、来年、2019年に行われるなら、皆さんにお伝えしたいと思います。



メルマガとか史跡散策会でね。



ともあれ、参加された方々、そして酒ゃビック様、有難うございました!




>>愛知の戦国系講演会やイベント、史跡散策会などをメルマガで配信しています!




☆ 城・史跡レポをまとめてみました

☆ 甲冑出陣レポ

☆ この書籍を斬る!

☆ 愛知のグルメ

☆ 愛知おススメのおみやげ

☆ プロフィール