甲冑武者


私は【城】が好きな人に、歴史祭りや歴史イベントに参加することをお勧めしています。



歴史祭りに参加するということは、甲冑を着て、人前で行列を行ったり、寸劇をやることです。



私がおすすめしても、ほとんどの城好きの方は参加しませんけど笑



ではなぜ歴史祭りに参加をおすすめしているのかというと、鉄の甲冑を着ることができるからです。



ではなぜ甲冑を着ることが城好きの人におすすめなのかというと、時代検証ができるからです。



城は、ほとんどの場合、敵兵から攻められることを想定して築かれています。



その城を攻めるのは、現在のジーパンを穿いた人ではなく、身軽なジャージを着た人でもなく、【甲冑を着た人】です。



堀も土塁も切岸も土橋も石垣も甲冑を着た人が越えていくものなのです。








甲冑で城攻め


だから、『甲冑着てこの角度の石垣は登れないだろ…』



あるいは、『甲冑着てこの川(天然の堀)を渡るの無理…』というのが実感できるのです。



でもね?



実際に鉄の甲冑を着たことがない人には、いくら想像豊かな人でもわかりません。



なぜかというと、甲冑は着ないとわからない領域というか、着た人にしかわからないことってたくさんあるんです。



だから、参加無料の歴史祭りに出て、実際に鉄の甲冑を着てみると、城巡りでも想像力が豊かになれるんですね。



愛知県には、無料で参加できる歴史イベントがたくさんあります。



また鉄やアルミの金属甲冑を着れるイベントも多いです。



私的には、甲冑を着るのはコスプレではなく、【時代考証】でもあるのです。



>>愛知の戦国系講演会やイベント、史跡散策会などをメルマガで配信しています!




☆ 城・史跡レポをまとめてみました

☆ 甲冑出陣レポ

☆ この書籍を斬る!

☆ 愛知のグルメ

☆ 愛知おススメのおみやげ

☆ プロフィール