にこ健、滝連

テーマ:
更新されてましたね。
1位おめでとうございます!
みんなに望まれて誕生したユニットだから、誕生させた責任は、Ms.ビスケットたちが取ります!という想いが届いたのかな。

こんなに、こんなに待ってたんだよ、ってみんなの気持ち届いたでしょ?

隊長の家でホームパーティーなら、参加したーい!頑張ったMs.ビスケットちゃんたちも呼んでよー(笑)本当に、心から参加したいよ、その会(笑)
みんなでお祝い楽しそう〜。
Snow Manも、いつもはタッキーの手足となり動く係だけど、このお祝いは思いっきり楽しんで欲しいな〜!

おめでとう!おめでとー!
もう47歳。来年は年男ですね。
ずっと一番好きなのは健くんなのですが、初めてのトニセンのアルバムで坂本くんのMIXJUICEを聴いてから、その歌声と色気にメロメロになりました。
その頃設定した色々なパスワードは、健くんと坂本くんの誕生日でした(笑)

今でも変わらない歌声と色気と、いじられキャラ健在な坂本くん。

暑い毎日ですか、怪我なく舞台の稽古頑張ってください。
坂本くんのソロミュージカルはシェルブールの雨傘以来観に行けてないな〜。古っ(笑)
今年も素敵な一年になりますようにチュー

夜会、Mステ

テーマ:
はぁ、もう何度リピったことか。
健くんが夜会を推してた理由が分かったわ。

泣ける。
本当に泣ける。
色々泣ける。

今年は御園座があったから、健くんの誕生日近くまで滝沢歌舞伎があって。
来年は滝沢歌舞伎に健くんは多分、ほぼ確実にいなくて。
あそこまでしてくれる、タッキーやJr.たち、ありがたいですね。

でもでも、異議を唱えるとしたら(笑)泣かないアイドルって、V6の中では1番泣いてる気がするのは私だけ?
コンサートでも結構泣いてる…よね!?
20周年の時の愛なんだでも、最後一人泣いてたよね。
今回も結構最初の方から目がキラキラしてて。

そして、ファンが見てないところでも健くんはイケメンなんだな。ということが分かりました(笑)

もう、メイキングとかドキュメントとか、普段見られない裏側見せてくれるの大好き。
jr.もSnow Manもさっくんもたーくさん写って本当に嬉しい。

滝沢歌舞伎のDVDも期待しちゃうよ〜!
念願のMステもみんなで出られて、楽しそうで幸せだったけど、できたら滝沢歌舞伎メドレー的なものが見たかったな〜笑い泣きなんて、ちょっと欲張ってみたり(笑)

でも、ジャニーズwebのトピック読んだけど、MステでJr.にもっと目立って!アピールしてって言う先輩、中々いないんじゃないかな。
自分たちのバック、引き立て役という感覚ではなく、仲間として思ってるんだなーって思いました。
にこ健もたくさん更新ありがとうラブ
健くんとタッキーに遭遇してみたい。

次の楽しみはVS嵐〜!

KEN☆Tackyデビューおめでとう!!!

テーマ:
2018年7月18日
KEN☆Tackyデビューおめでとうございます!!!
2016年から、FNS歌謡祭とかカウントダウンとかで浮世艶姿桜とLoveを披露してくれないかなーと思い続けていました。Mステでジャニーズワールド披露してたので、そんな感じで。(この頃はSnow Manも知らなかったけど、なんてスキルの高いジャニーズJr.?!とビックリしました。たまたま仮面ライダーゴーストの主題歌を歌う氣志團が出ていたこともあり、奇跡的に録画してあったけど、思えばSnow Manとの縁はそこから始まっているんだな〜)

その時は、翌年の健くんの滝沢歌舞伎リベンジを願いつつも、滝沢歌舞伎は一応終わりだと思っていたから。
それが、まさかの2年目があり新曲蒼き日々ができ、更に今年は3年目の滝沢歌舞伎と言う奇跡とともに、ユニットとしてCDデビュー。

バックは滝沢カンパニー。
本当に、夢のようです。
昨日、フラゲをしてDVDを見ました。
まるで滝沢歌舞伎のドキュメント?と思うほどジュニアたちもたくさん出てきて、そしてみんな楽しそう。(不埒な感想だと、健くんのビジュアルはもちろん、アイシテモの衣装の胸元とちらっと見える腹筋が萌えポイントなのと、浮世艶姿桜のリハーサルのナチュラルな佐久間くんがめっちゃ色っぽくてドキドキしてしまった)

阿部くんの「楽しい。 みんなここに来て欲しい」という言葉が、本当に嬉しかった。
そんな楽しい空間を作れる先輩に、健くんはなったんだなーって。
(昔、ど〜にかしたいと言うジャニーズを題材にした漫画があり本人も時々登場してて、健くんが優しく教えてあげるコマがあったけど、単行本の後ろにオマケでV6とかTOKIOとかKinKi KidsとかジャニーズJr.の、エピソードが載ってて、メンバーから「健は後輩にあんなにヤサシク教えたりしない」って言われちゃってて(笑)だよね〜と思ってたけど、あれから20年。いい先輩になったのね。)

私はいつも、笑顔と人との縁はとても大切だと感じていますが、浮世艶姿桜にも、蒼き日々にも、Loveにも、絆、とか縁とか人を思う気持ちとか、そんな歌詞が溢れていて改めて「健くんが滝沢歌舞伎に出演」と言う縁がどんなに素晴らしいことだったかを感じました。

本当に本当におめでとう!!!

にこ健

テーマ:
更新されていましたね。
健くん、やっぱりネット見てるよね(笑)
ファンがSPARKで度肝を抜かれたこと、よくご存知で(笑)フフフって(笑)可愛い。

そして、V6の6人で踊るSPARKが好き、と言いながら、振り向いて白い人たちがいないのも、ちょっと寂しいんでしょ?(笑)

そりゃ、23年目と、3年目では、20年の差があります。
でもね、V6結成3年目でこんな雰囲気は出せてなかったよね。V6の年齢差よりうーんと大きい滝沢カンパニーの年齢差。それでもこんなにみんな楽しそうって事は、それだけ濃い3年間だったんだなーと、思いました。

そんな素敵なカンパニーにいても、やっぱり健くんの帰る場所はV6。ごぉのいる場所なんですね(笑)おかえり、健くん。やっぱり、健くんが1番のV6ファンだね。

最後の、音楽の力でいろんな壁をとっぱらって…という言葉。
DA PUMPがデビューした頃は、ジャニーズとの確執があり、歌番組も一緒には出られなかったんですよね。
(大学の同級生が、沖縄出身の子で、メンバーの一人と同級生で。一緒に遊ぶとそんな話を聞くと言ってました。)
それが、ISSAさんが世界に一つだけの花の振り付けをして、それを感動したと健くんが語る。

音楽は一つで、なんの壁も確執もない。
みんなが笑顔になれるツールであるといいです。

音楽の日

テーマ:
まずはKEN☆Tacky!!!
滝沢歌舞伎に健くんが初出演した3年前から、滝沢カンパニーで歌舞伎の曲を歌番組で歌ってもらうのが夢でした。
カウコンとか、FNS歌謡祭とか、イベント色の強い所で歌ってくれないな…とずっと願い続けてきました。

それが、今年デビューが決まり、やっとやっと実現。
KEN☆Tackyの後ろでSnow Manが踊ってたり(振りが一瞬止まる渡辺くんにウケる佐久間くんや、健くんとアイコンタクトしてめっちゃ笑顔な佐久間くん、真ん中で可愛い笑顔の岩本くん、坊ちゃん刈りな舘様、めっちゃ笑顔でキレキレダンスの阿部くん、眉毛太くなった!?の深澤くん)林くんと目黒くんがシンメだったり、みんなみんなすごく笑顔で、楽しそうで、滝沢カンパニーの絆を感じました。
ホント、感無量。
この先、まだまだKEN☆Tackyラッシュ。楽しみで仕方ないです!

そして、そしてV6!
テイクミーハイヤーは安定のカッコよさ。ティガも大好きだから、テンション上がる!
(でも最後の所の音は岡田くんのヒロシの真似が頭をよぎってしまった(笑))

WAになっておどろうは、健くんと、イノッチと坂本くんがさ、中居くんの側に行ってさ。
中居くんは照れて、ハイハイって感じだったけど、私はちょっと感極まって涙を堪えているように見えたの。
自分は失ってしまったグループ。
同世代のV6が歌に乗せた想いを、感じているような。
そんな3人と中居くんのワチャワチャを、センターステージから見て優しく微笑む剛くん。
あったかーい空間でした。

そんな空気を一瞬で破ったSPARK!!!!!
音が始まって、普通にゲラゲラくちずさんでから
「??!??!??!!!!!!!!」
となりました。す、す、す、SPARK???
地上波でSPARK?
健くんセレクト?
一瞬、チームSPARK出てくるかと思った(笑)
本家を見せつけるような健くんの気合の入ったダンス。V6のSPARKのカッコよさを地上波に乗せてしまうなんて!

朝から何度も何度も何度もリピってます。
音楽の日、本当にありがとうございます!
(息子はKEN☆Tackyのお丸(深澤くん)探しを朝から何度もやって、瞬速で見つけられるようになってました(笑))

すの日常(さっくん)

テーマ:
まず…さっくん、長いよ(笑)
色んなことが盛りだくさんで、人との関わりがたくさん書いてあって。

滝沢歌舞伎の事書いてないかなーと思いながら読んでいて、願わくば健くんとの関わりや、3年間どんな風に思っていたのか知りたいなーと思ってました。

最後の最後に出てきた健くんとのエピソードは、想像よりさらに健くんへの愛に溢れ、泣きました。

この前のウチのガヤがすみませんで、アクロバットオタ芸を全力で披露するさっくんを見て、そのアクロバットオタ芸がアニメファンの方たちの間で話題になっているのをネットで見て、健くんが言った言葉、覚えててくれてるのかなーって思いました。

本当に、覚えててくれたんだね。
健くんと過ごした滝沢歌舞伎での3年間を、さっくんも、大切に思ってくれていて、それを思っての千穐楽での号泣だったんだなーと思ったら、こんなにも健くんを慕ってくれた事に感謝しかないです。

そして、健くんにとっても可愛くて仕方ない後輩ができた事、本当に嬉しいです。
健くんも、Snow Manにデビューして欲しいって願ってるんだよね。それがとても伝わります。

本当に、人との出逢い、縁は大切です。
滝沢歌舞伎に3年も出られた事、滝沢歌舞伎に出ている健くんを見られた事、佐久間くんやSnow Manを知れた事、すべての縁に感謝。

佐久間くん、ありがとう。

すの日常

テーマ:
舘様のすの日常を読んで、涙が出てしまった。

昨日の健くんのにこ健で、タッキーやJr.達への愛をたくさん感じたけど、健くんもタッキーやJr.にたくさん愛してもらってたんだなーと思って。

滝沢歌舞伎に出逢えたこと、本当に幸せだったね。
初年度、なんで後輩の舞台に?ってハテナばかりでチケット取らなくてゴメンナサイ。
でも、まさかの2年目があって観に行けて、更に更に、まさかまさかの3年目があって。

もう健くんが出ている滝沢歌舞伎を息子と観ることは出来ないだろうと諦めてたのに、3年目のおかげで就学した息子と観に行くことができて。

タッキーの舞台を観たのも初めてだったし、Jr.も健くんと同じでさっぱり縁がなかったのに、初年度に、グイグイ健くんに絡む佐久間くんが気になって、生で見たら踊りに惚れて、Snow Manを応援したくなって。

健くんが滝沢歌舞伎に出るという一つの縁から、私にとっては色んなことがどんどん繋がって広がっていきました。

それは、健くんも同じだったんだね。
健くんの中で、滝沢歌舞伎に出演したことは、本当に本当に大きな意味があったんだね。

本当に良かった。

今日は仕事が休みだったので、一人でお昼にケンタッキーを食べ、夜はケーキを食べました(笑)
健くん、おめでとう!
素敵な一年になりますように。

健くんお誕生日おめでとう

テーマ:
39歳なんて、信じられないね。
健くんを好きになった16歳の時から、折り返しもとっくに過ぎて23年経ちます。

ずっと変わらず、太陽のような笑顔で、いつまでも可愛い奇跡のおじさん。
私の人生の半分以上、あなたのその笑顔に救われて、たくさんの元気と幸せをもらっています。

本当にありがとう。
これからもずっとずっと大好きです。
健くんを産んでくれたお母様。
お母様もきっとお空で「産まれてくれてありがとう。お母さんにしてくれてありがとう」って思っているよ。
身体に気を付けて、これからも輝き続けてください。


久しぶりに、ブログ書きました。
時が流れるの、早くない!?
相変わらず、保育の現場は人手不足ですが、毎日可愛いおじさんと綺麗なおじさんの動画見て元気をもらってます。

いいところで終わるんだよな〜。
早く早く全部見たい!
滝沢歌舞伎のDVDも見たい!
大千穐楽おめでとうございます。
3年目も、怪我なく無事に90公演走り抜けたこと、本当に良かったです。

にこ健、健くんのタッキーやJr.たちへの愛。
滝沢歌舞伎が終わってしまって本当に寂しいんだなーって伝わってきました。

でも、きっとこれからKEN☆Tackyの仕事でまたタッキーの笑顔に出会えるはず。
Jr.たちとの絡みも。
私もとうとうジャニーズJr.情報局、登録しちゃったよ。好きな人のところ、佐久間大介って書いちゃったよ(笑)
何だかんだSnow Manを知って、佐久間くんを知って3年経っちゃったんだなーと。
滝沢歌舞伎で健くんと絡むことがなくなっても、Snow Manを応援したいと思ってしまった。
健くんが繋いでくれた滝沢歌舞伎やSnow Manとのご縁だから(笑)大事にしないとね。

とにかく(笑)健くんお誕生日おめでとう!

入学式と滝沢歌舞伎

テーマ:
ちょっとタイムラグがありますが、無事に息子の入学式が終わりました。

同じ保育園から5人進学し(男児4人、女児1人)まさかの息子以外の3人の男児(学童一緒)は同じクラス、唯一学童が同じの女児ともクラスが別れ(女児は、途中で幼稚園に転園した元クラスメイトと同じクラス)ひとりぼっち。

だけど、元々一人しか同じ小学校に進学しない子もいるんだし!と新しいお友だちがたくさんできることに期待します。親も不安だけどね💦

うちの地区は、なぜか入学式が午後。
クラスでの色々も終わったのが3時過ぎ。
そこから保育園への挨拶に向かい、3時半。

一度家に帰りランドセルだけ置いて、駅にダッシュ!!!
何とか4時ちょっとの電車に乗れ、5時過ぎに新橋演舞場に到着。
この先、息子主体の感想で、ネタバレ含みます。








ウーピーパイは売り切れていて残念だったけど、お弁当とグッズを買って座席へ。



座席は、2階1列!
初めてちゃんとした舞台を観る息子にとって、最高の席。

ただ、座高が低く、手すりに隠れて舞台が見えなくなってしまうので、係の方に自分で
「子ども用の敷くものありますか?」と聞きに行き、用意して頂きました。

始まる前に、絶対に前傾姿勢になってはいけないことをお約束。
「背もたれにくっついた方が邪魔じゃない?」という息子に、実際手を顎の下から前に出して実験。
「ホントだ!なんで?不思議!」と言いつつ、前傾姿勢が後ろの方の迷惑になることを理解してくれました。

舞台が始まると、照明の美しさに
「キレイだね!」と喜ぶ息子。
前半は、全体的に暗い雰囲気と音楽だったので、ちょっと怖がってました。

健くんが出てくると
「健ちゃん!健ちゃん!」と喜び、「ほんとにいる!」と(笑)わかるよ、その気持ち。
私も初めて舞台を観た時、コンサートより近い距離で見える現実が夢のようで、ほんとにいる!と思いました。

MASKダンスの黒い粒子みたいなものを
「なんか、オブスキュラスみたいで怖い(;゚д゚)ェ…」と。
(ファンタスティック・ビーストの)

観劇中、着替える時間がなくてスーツのまま来てしまったこともあり、座ってるとスーツのズボンがお尻に食い込むらしく、モゾモゾすることが多かったので、隣の方に迷惑にならないか、ヒヤヒヤ。

でも、目線はしっかり舞台の上へ。

一部最後の歌舞伎では、海のような背景と、たくさん舞っていたキラキラが合さってとても美しく、息子は
「スノードームみたいでキレイだね!」と。

ここで一部終了。
途中でトイレ、とか言われないかヒヤヒヤしていたので一安心。
あと半分、頑張れる!?

二部が開始し、華麗なダンスが続く中照明とか、舞ってくる桜とか、舞台装置の美しさに心惹かれる息子。
「キレイだね。これ好き」
などと耳打ちして来る。

弁慶の登場では、最近ヒーロー物に弁慶がよく出てくることや、私が義経が好きなので五条大橋の戦いや、弁慶の立ち往生の伝説を話していたこともあり、それを生身の人間が舞台上で表現しているのを見られたことに、感動していました。
最後、舞台上に誰もいなくなり
『殿ーっ!』『弁慶ー!』と声が聞こえた時は
「今、弁慶が立ち往生しちゃったってことじゃない?」と。見えないことも、知っていることから想像して考えるようになったのね。とビックリ。
でも、途中から「歌舞伎まだ?」と。

息子は早く大好きなねずみ小僧がみたいらしく、集中力の限界か?と思ったその時!

岡っ引きの林くん登場!
あらすじと登場人物紹介で、お丸が出るや否や
「うぇ〜〜〜気持ち悪っ!」と大爆笑。

お兄さん、声、めっちゃ響いてますよ(;´∀`)
お丸が大好きな息子。
お丸の一挙手一投足に大喜びで
「うきゃー!」「のぉー!」「ひっひっひっひっひ」と謎の奇声をあげる…
皆さん大笑いのシーンだし、笑うのはいいんだけどさ、声が高いからめっちゃ響く(笑)

その後、ナベ郎とガン太郎の登場で興奮MAX!
笑いが止まらない(笑)

2部にぎゅっと内容が詰め込まれ、ねずみ小僧の時間は短かったけど、いいとこ取り感満載で、息子には丁度良い長さ。

最後のLOVE、With LOVEも大好きなのでめっちゃ笑顔。
♪隣の君は笑顔ですか〜
で息子の笑顔を見て、本当に幸せでした。

細心の注意をしつつ、観劇マナーを守るようにしたつもりではありますが、お隣の方にはご迷惑をおかけしたかも知れません。

就学したことで、生の舞台を一緒に観られる可能性が広がったと感じた、嬉しい一日でした。

個人的には、健くんが滝沢歌舞伎の舞台に立っている幸せをかみしめました。

健くんは反対サイドにいることが多く、ま視界に入ることはなかったと思いますが、LOVEの時延長線上にいたさっくんとは、目が合ったと思ってます(笑)
ずっと見つめてました(笑)
さっくんのダンスが好きで、バカ殿キャラも好きですが、LOVEを歌っている時は特に好きです。

名古屋行きたいな〜。