妄想家は投資上手?想像力と投資の関係【投資・資産運用の知識】 | 日本・シンガポール・アメリカで株式投資をするあなたに。資産運用のプロ三方麻琴が教えるアメリカ株式投資

日本・シンガポール・アメリカで株式投資をするあなたに。資産運用のプロ三方麻琴が教えるアメリカ株式投資

アメリカ株式市場は、右肩上がりで上がり続ける “3,000兆円を超える圧倒的世界一の市場”であり、30年間で1000%以上の成長をしています。これは日本の16倍以上の成長率になります。そのアメリカ株式市場での勝ち続ける方法をお伝えします。


テーマ:

こんばんは。

三方麻琴です。


いろいろな成功している経営者や投資家の先輩方と

接していて最近改めて感じることがあります。


それは、多くの場合、

ビジネスチャンスも投資のチャンスも

“未来を描く能力”が求められるということです。


彼らは、特殊技能があったわけではありません。


ただただ、

自分の思い描いた“未来”にリスクを取って、

お金と時間と労力を投資したのです。


逆に言えば、

“未来を描く能力”を磨くことで、

投資の精度を上げることができる、

ということです。


彼らは、世の中で求められてくる、

ないしは、

もっと求められるであろうビジネスを思い描き、

それを世の中に受け入れられる形で伝え、

提供することで、

莫大な富を得ることに成功しました。


これを投資の世界で置き換えると、

“未来の価値”にいち早く気づき、

投資をすることで、

現在と未来の差を享受することができる、

ということになるわけです。


全てがこれに当てはまるわけではありませんが、

不動産や株式市場にはこれが大いに当てはまるでしょう。


ぜひ積極的に情報と知識を集積し、

未来を想像する癖を付けていきましょう。


それがあなたの資産運用の結果を

きっと良い方向へ導いてくれるはずです。