2021.10.11


こんにちは。

エステティシャンのMikaです。


海の中をイメージした空間です✨









美肌になるための洗顔。



それって本当に美肌に繋がっている??




「洗顔」といっても、


・水で洗う

・ぬるま湯で洗う

・お湯で洗う

・フォームを使う

・石鹸を使う

・クレンジングを使う


など様々ですが、




 

「洗顔」一日何回しますか?




乾燥度合いや皮脂量などの肌質にもよりますが、



基本的には、美肌になれる洗顔頻度は、

一日一回!!!







ところが、洗顔を1日2回以上行う、という方がとても多いように思いますキョロキョロ



しかも、敏感肌だったり、何かしらのトラブルで悩んでいる方ほど、洗顔頻度が多いですポーン






朝に洗顔をしている、という場合、


「朝に洗顔をしている理由はなんですか?」



と伺うと、だいたい以下の2つの返答が返ってきます。




①「…。朝起きたら洗う、という考えしかなかった」


②「寝ている間に顔についた汚れを取るため」 

 



①のケースは、

理由がない!つまり、習慣として行っていただけで肌のことを考えて洗顔を入れていたわけではないうーん


この場合は、理由をちゃんと考えてあげれば良いので、習慣断ちは簡単にできますニコニコ 




問題なのが②のケース! 

この場合は、「顔が汚れている!」と思い込んでいる?ので、「朝は洗わない」ということに対して不快感が生まれます。

ですので、その習慣はなかなか変えることができませんガーン







では、論理的に考えてみましょうウインク






もちろん、空気中にはホコリなどがゼロではないでしょうから、それらがお肌に付着するということは100%あります。

でも、それを「汚い」と思うのは過剰です。



もし「汚い」のであれば、

朝起きて体全体を洗う必要がありますねキョロキョロ

でも、顔に対して過剰に考えてしまうのはなぜなのでしょうか??


もしかすると、②のケースの方は、

美意識が高いのかもしれません。

普段から美容について調べたり美容部員さんから話を聞いたりしているのかも。

つまり、「洗顔は大切だよ〜」という情報に洗脳されている!?あせる







お肌には「バリア機能」というものがあります。

これがあることにより、外的刺激からお肌を守ることができます。

なので、ホコリ程度で美肌から外れてしまうことはありません!




そして、このバリア機能が壊れてしまう時も考えてみましょう。



それは、「洗顔をしたとき」!!

(他にも特定の美顔器を使用したとき、などあります)




なので、

朝に洗顔をすることによって、バリア機能が壊れ、

髪の毛やホコリや花粉が少し付着しただけで、

痒みや赤みが出たりするわけです。


なので、洗顔をすると痒みがなくなる。

バリア機能がより壊れる

より痒みが出やすくなる

洗顔増やす


…‥


このように、負のループに陥るのです。。。。






もし、「汚れているのかも?」という思い込みで朝にも洗顔をしているとしたら、

そして、敏感肌で悩んでいるとしたら、


この負のループにはまっているかも。














@mabellemika | LinktreeLinktree. Make your link do more.リンクlinktr.ee