2021.10.03

 

 

こんにちは。

エステティシャンのMikaです。

 


私の酒さ闘病記はこちらをご覧ください照れ

https://ameblo.jp/mikasanchichichi/entry-12345023911.html


 








先日のブログでは、「食事管理」について独見を述べてみましたキョロキョロ

 


 

 

 

そのあと、

「必要なのに出来ないこと」について考えてみました。



 

 

私の場合、食事については、

「食べるな!!」と言われれば食べなくても全然苦痛に感じないので、

正直「食事管理が出来ない感覚」がよく分からなかったのです。

 

 


そこで、

「必要なのに出来ないもの」って何かな?と考えてみたところ、

 

 

 

運動!!!!

 

 

 

もともとすっごく運動音痴ですし、

子供の頃からあまり運動をする習慣がなくて、

工作とか刺繍とかしているタイプでした真顔


この歳になって「運動を習慣に」と言われても、

なかなか難しい。。。。

 



 

3年ほど前から始めたウォーキングが

やっと習慣になりましたが、

 

それ以外のストレッチや軽い運動などは、

いつも3日坊主ですえーん

 

 

 

そんなことを考えていると、

はっとあることに気づきましたポーン

 




「いつも3日坊主だな。。。。」

って、、、、、、

 

 



「今やればいいよね!!」

 

 

 

 

別に、毎日続けられなかったら、「はい不合格!」というわけではありません。

 

 

「あひらめき電球運動しないと」

 

 

この考えが頭に浮かぶということが大切。




実際に体を動かせていなくても、

「頭に浮かんだ=思い出した」ということは、

この時点で、少しずつ習慣になっているということお願い

 

 

 

 

そう思って、首や肩を少しまわしたり、

深い呼吸を意識してみる。



「はい、今日はストレッチできた!合格ラブラブ





それでいいんですゲラゲラドキドキ








あとは、

自分の位置を理解する、ということ音譜




たとえば、いつも20km、30km走っている人が、フルマラソンを目指すのって、苦しいですが現実的です。


でも、1kmも走れない💦という運動不足の方が、いきなりフルマラソンを走りなさい!!と言われても、それは絶対に無理です爆弾





なので、

たとえば、「1日16時間は空腹時間にする」というのがフルマラソンだとしても、

まずは3km走れるようにビックリマーク、つまり、「まずは1日12時間の空腹を作る」としてみる。



20時に食べて、朝8時過ぎに朝食を食べれば、

これでもう12時間空けられたことになります!



ね、出来そうでしょ???ウインク






自分の位置を確認する。




ぜひやってみてくださいニコニコ








その他の情報はこちらからどうぞ😊