【酒さ様皮膚炎】季節の変わり目を一気に乗り越えられた日 | 酒さ様皮膚炎改善の専門家

酒さ様皮膚炎改善の専門家

酒さ様皮膚炎改善に関する情報を日々お届けします

2021.09.13

 

こんにちは。

酒さ専門、エステティシャンのMikaです。

 

ー「マベルMika式肌断食」ー

 

 

 

皮膚炎で悩んでいる時は

「早く"普通の肌"になりたい」と思っていたものですショボーン




 

『脱ステ開始~完治まで。』つづきです。酒さ様皮膚炎発症~脱ステ開始まではこちらから。脱ステを始めてから完治まで8ヶ月半。経過を一気見です。どうぞ!!2017年5月(脱ステ3日後)※ぬる…リンクameblo.jp

良かったらご覧になってみてください。

 

 

 

 

皮膚炎が改善して、美容液まで使えるようになってからは、

「誰よりも美しくなりたい」と思うようになりました爆  笑

欲張りw

 

 

 

美しさ」の指標は人それぞれ違いますね、

 

 

私が望む「誰よりも美しく」というのは、永遠のテーマかもしれません。

そしてそれが意味することは、

 

「誰からみても美しいと思ってもらえるような美しさ」

ではありません。

 

 

「私自身が」美しいドキドキと思えれば、それは「美しさを達成できた」ということになります。

 

 

 

「肌」と一言で言っても、

もちろん20代のような肌になりたいわけではありません。

アラフォーの女性が美容整形などで20代のような肌にすると、

どういう印象になるのかというと、実は「70代のおばあちゃん」に見えてしまうんです。あせるあせる

 

アラフォーなりの美しいお肌を目指したいですアップ

 

 

 

そのほかには、

艶のあるヘア、艶のある爪、ハリのある手や足、

 

美しい姿勢

 

美しい言葉遣い

 

美しい文字

 

美しい仕草

 

 

外見だけではありません、

 

美しい心ドキドキ

 

 

これも、とっても大切なことですね照れ

 

 

 

皮膚炎になると、ぶつけどころのない虚しさが「怒り」に変わってしまう方がいます。

 

「なんであの皮膚科医はムキー」とか

「誤診された!!ムキー」とか

 

 

 

気持ちはとってもよく分かります。

 

 

でもそれは負の連鎖になるかもしれません。

 

 

「この試練はきっと何かに繋がっているんだアップアップ」と思えると、

いいかな、とお客様と話していて感じる時が時々あります照れ

 

 

 

 

さて、

夏の間は火照りやすかったので控えていた湯船の久しぶりに浸かりました。

漢方の入浴剤を入れてラブラブ

お水も飲みながら。。。

 




とっても癒されましたし、

なんとなく自律神経が乱れていたのか、足先の冷えがかなり軽減されましたドキドキ

 

そして、いつものお気に入り美容液で、

季節の変わり目で少しつっぱるような感じがしていたお肌も

うるうるになってくれましたドキドキドキドキ

 

 

 

自分の肌はもちろん、自分の心にも、耳を傾けて、

今、どんな生活を送るべきなのか決めてみるのも、美肌のために良いかもしれませんお願い

 

 

 

 

 

クラッカーお肌のトラブルでお悩みの方は

↓ ↓

簡単肌診断¥980・・・メールで回答させて頂きます。

症状別サプリメントお試しセット・・・今日から始められる!体質改善!!

個別指導60分¥3,980・・・お気軽にご相談ください。