【つまみ細工】婚礼飾りをひだつまみで♪先生の”胡蝶蘭”すてき | わたしのときめく暮らし

わたしのときめく暮らし

引越を機に子供とともに大好きな部屋への空間づくりをしてます
趣味のつまみ細工のこと
自分の気持ちにしたがって満たしていくことを大切に☆


テーマ:
こんにちわ

団地インテリア&つまみ細工のことを中心にブログを更新しておりますhiromiです



今日は久しぶりにつまみ細工の記事を更新。

その前にわたしが習っているつまみ堂でのボンドつまみ細工講座の淺原大雅先生のブログ



胡蝶蘭がすてきですラブ

この間わたしも本を見ながらひだつまみを作りました  細かいところがまだまだキレイな状態ではないので、先生のひだつまみでの蘭の花びらがやはりとても美しいキラキラと今回の先生のブログを見てコツがしりたいなと思ったところではあります。

わたしも講師を目指す一人の人間として、細かいところまで配慮できるように
しっかりきっちり が身に付くようにまだまだ修行(^ー^)ノです←口だけにならないように心がけます


ではでは今日のお写真は
先日つまみ細工講座での変わり薔薇(玉薔薇🌹)の作品と復習でおうちで作った作品✨載せますね




講座では緑色の作品を作らせていただきました。
玉薔薇は花の円になるアーチをキレイに形をつくることがポイントになってきます

ゆっくりと時間をかけて円を意識して作ることに集中すると緑色のようにまるっとしたお花になりますが、後程家で復習をかねて折り方の工程を意識したものをピンクの生地でお作りしてみました。
ご覧のようにアーチが小さく、丸がつまったシャープな印象のお花になってしまいました(笑)がこれはこれでかわいくスッキリとみえますよね。

うん。マインドでこうも違うとなると・・・♪
同じものを同じように作れるって難しい(笑)
それがハンドメイドの良いところでもあるしデメリットにもなります。

別視点からみていくと蕾から花の開花みたいな演出もできるってことですね~
楽しいですウインク



さて婚礼の飾りをぼちぼちと進めてきましたが大分形になってきました。


インスタグラムではかなり いいね❕をいただいております🌸



この下の大きめのお花が 先ほど先生が摘まんでいた胡蝶蘭と同じ ひだつまみ です





今日、妹が衣装にあわせてみると言うので一生懸命夜なべで作りました



先生ようやく出来ましたよ(笑)

鶴の大きさは大体7センチ程です


結婚式なのでつがいの鶴にいたしました


作ってみると予想以上に簡単でしたし
そして楽しい♡



シャープな剣つまみの大きな髪飾りとともにあわせて使用しますニコニコ

そちらも近々お写真アップしますのでお楽しみに♡


では、今日はミュージカルアニーほ鑑賞に出掛けてきますニコニコ


本日もあそびに来てくださり読んでいただきましてありがとうございます(*^^*)
感謝(*´∀人)

hiromiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス