「ちょい旅」ブログへようこそ!

 

元、旅行会社で働いていたママが、

おすすめのモデルプランや子連れ旅行に役立つ情報を

思いついたままにつづってます。

 

流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星

 

今回は、ナイトサファリのご紹介。

 

シンガポール観光で外せないのが、ナイトサファリですゾウ

 

 

独身時代、ナイトサファリに行ったことがあり、「また行きたいなぁ」って思ってたんです。

 

子連れにも、おすすめキラキラ

 

大人も子供も楽しめますルンルン

 

 

早朝にシンガポールに到着してから、色々な観光地を巡って汗だく&体力を消耗しているので、一旦ホテルに戻り、シャワーあびて、ナイトサファリまで昼寝zzz

 

深夜便出発の子連れ旅行の場合は、子供の体力を回復させるためにも、昼寝の時間が必要ですねウインク

 

HP回復させてから、ナイトサファリへ向かいましたランニング

 

 

ナイトサファリとは?

 

ナイトサファリはその名の通り、夜だけ開園する動物園ですトラ

 

 

 

 

野生動物保護区の敷地内に動物園、リバーサファリ、ナイトサファリと3つの異なる施設がありますしし座

 

ナイトサファリは、

  • トラムに乗って動物たちの夜の様子を間近で見る
  • トレイルを散歩しながら動物を見る
  • アニマルショーを見る
  • ファイヤーショーを見る
など、色々楽しめます。

 

 

ナイトサファリまでの行き方&おすすめオプショナルツアー

 

ナイトサファリへの行き方は、主に下記の方法があります。

  • タクシー
  • 地下鉄とバス
  • シャトルバス(片道$6.0~$7.0
  • オプショナルツアーに申し込む

 

タクシーだと市内から30分くらいでしょうか

$25~30くらいかな

 

シャトルバスは安いし、市内から直通のバスもありますので、公共の電車・バスよりも短時間で移動できます

 

・・・が、

個人的にはオプショナルツアーを利用する事をおすすめしますウインク

 

 

ナイトサファリは中心部から少し離れた場所だしね

 

タクシーならまだしも、シャトルバスを利用する際は
バス停はどこ?事前予約は必要?
などいろんな??の心理的不安がありますよね

 

限られた時間をロスするのももったいないしタラー

 

ナイトサファリに到着してからも、
トラムはどこから乗ればいいの?アニマルショーは何時から?

などの不安は、オプショナルツアーならありませんキラキラ

 

スタッフさんが全部案内してくれるのは、ほんと楽ルンルン

 

私の場合は、JTBでツアーを申し込んだので、

ナイトサファリもJTBのオプショナルツアー込でした。

 

往復送迎&ビュッフェ付きのプランもありますが、

 

一番リーズナブルなのは

「往路のみ送迎付き、帰りは現地解散/夕食なし」のプランキラキラ

 
時期によりますがツアー代は大体1人6000円前後(大人)。
ナイトサファリの入場料だけで4000円ほどかかるので、
決してツアー代は高くない。
 

私のツアーに含まれていたのも、「往路のみ送迎付き、帰りは現地解散/夕食なし」のプランニコニコ

 
 
ツアーの流れ
 
ツアーの流れはこんな感じ↓
 
 

夕食なしのプランだったので、

再集合の時間まで自由行動ニコニコ

 

ブルー音符むらさき音符ブルー音符むらさき音符ブルー音符
 

入口から入ってすぐの「Jungle Rotisserie」で夕食

 
 

ハンバーガーセットをチョイス。

結構ボリュームがありました。

 

遅めのランチだったので、食べきれなかった爆  笑

 

後ろに写ってるサファリバスのボックスはキッズミール。

ナゲットがいっぱい入ってて、こちらもボリュームが・・・

 

味はフツーにおいしかったよウインク

 

ブルー音符むらさき音符ブルー音符むらさき音符ブルー音符

 

ファイアーダンスショーが「Jungle Rotisserie」のお店のすぐ隣でやっているので、食事を楽しみながら座って鑑賞できます。

 

 

ファイアーダンスショーが始まるのを待ちながら夕食をとっていると、

徐々に色々な国からの観光客で混雑。

入口からトラム乗り場へと長蛇の列。

 

 

丁度ファイヤーダンスが終わった頃にツアーガイドさんと再集合。

 

ブルー音符ピンク音符ブルー音符ピンク音符ブルー音符

 

次にトラムに乗るためにのりばに移動しました。

 

優先乗車&優先席で、長蛇の列に並ぶ心配もありません!
 

 

「エクスプレストラム」へ優先乗車!  ルンルン

 

トラム乗車前に、音声ガイドを聞くためのイヤホンが渡されます。

イヤホンをつないで日本語を選択すれば、日本語案内に切り替わります。
 

所要約40分。

乗車前にトイレにいっておきましょう

 

 

↑たぶん、カバ

 

夜の動物園なので、写真はキレイに撮れませんもやもや

 

フラッシュNGなのでアセアセ

 

 

ブルー音符むらさき音符ブルー音符むらさき音符ブルー音符

 

トラムの下車後はアニマルショーへ。

 

着いたらすでにたくさんの人で、満席状態。

 

でも、JTBは指定席なので席が確保されてました。

 

 

アニマルショーは初めての鑑賞でしたが、本当に楽しかったです

 

英語での司会進行で通訳はありませんが、

理解できなくても雰囲気で楽しめます!

 

動物達の動きがかわいくて、子供も大喜びでした!

 

 

現地解散だったので、ツアーはここで、終了!

トラムの優先乗車やアニマルショーの席取りも不要で、

ロスタイムがなかったのでオプショナルツアーに参加して本当に良かったです。

 

解散後は、トレイルを散歩しながら、間近で動物をささっと鑑賞。

 

タクシー乗り場は混んでなかったので、タクシーでホテルへ帰りました。

帰りのタクシーは$31.0ドルでした。

 

以上、ナイトサファリのご紹介でしたウインク

 

むらさき音符ブルー音符むらさき音符ブルー音符むらさき音符

 

この日の観光プラン

むらさき音符ブルー音符むらさき音符ブルー音符むらさき音符

 

シンガポール旅行の過去ブログ

 

シンガポール旅行・基本情報編

シンガポール旅行①

シンガポール旅行②・ホテル到着

シンガポール旅行③・定番!カヤトースト

シンガポール旅行④・マーライオン&市内の移動手段

シンガポール旅行⑤・お得にアートサイエンスミュージアム

シンガポール旅行⑥・お得にサンズスカイパーク(展望台)

シンガポール旅行⑦・ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ

シンガポール旅行⑧・サテーバイザベイ

シンガポール旅行⑨・ミシュラン?飲茶ランチ

シンガポール旅行⑩・金運アップのパワースポット

シンガポール旅行⑪・シンガポールのスーパーでお土産を見つけよう