体温2度上げてきました! | きのね あしのね

きのね あしのね

私の大切に思う事を、
大切な人とシェアできる場所に。。。きのね あしのね。

ぷるっぽんがわかってから、たくさんのアドバイスをいただきます。

 

 

たくさんの応援もしていただき、

サポートもたんまりいただいて、、、

 

 

どんどんぷるっぽんは、小さくなっています。

 

これ、ほんとに。

 

 

3月10日の時点で、1.6cmあったぷるっぽん。

 

手で触っても、明らかにゴロッとしたしこりがありました。

 

 

でも今は、、、「どこどこー??」って探さないとないのです。

 

 

ほんと、この子はやせ細っちゃっております。。。ゲッソリ

 

 

 

そして、当の私は、

 

どんどんココロが満たされていますラブラブ

 

 

ありがとうございます。

 

 

 

さて昨日は!!!

 

 

体温2度上げてきました!

 

 

 

五反田にある、サーモセルクリニックさんで、

 

ソアラα療法を受けました。

 

 

これは、全身を温浴槽に沈めて深部体温を上げ、

 

ぷるっぽんが大好きな環境、

 

低体温、

低pH、

低酸素、

 

を、改善していくことを目標にしています。

 

 

 

直腸温度を測りながらなので、確実にカラダの深部体温を上げますし、

 

 

体温の変化に合わせ水温が変化していくので、

カラダに無駄な負担をかけることもありません。

 

 

 

さらに、看護士さんと、専門スタッフさんが横についていてくださるので、

安全性も高いものです。

 

 

何よりも、、、

 

昨日初めての私でしたが、

 

クリニックに着いた時から、

とても感じの良いスタッフさん、

ドクター、そしてソアラα専門スタッフさんの対応に、

 

ココロ全開。

 

自宅以外でウィッグも帽子もとって、ありのままで過ごせたのは、一番大きい収穫でした。

 

 

 

ソアラ療法は、深部体温2度上昇を目標です。

 

今回の私は、初めてでもあったので39.0℃が目標値でした。

 

 

スタートの直腸温度が、37.20℃。

 

目標体温の39.0に達したのは、29分後。

 

そこから水温が下がり、余熱域に。

42分後に、ピーク39.42℃でした。

 

 

最終的に、2.2℃深部体温上昇でした。

 

 

 

主な結果とコメントです。

 

 

⭕️血中酸素・二酸化炭素分圧

 

酸素:29mmHg→76mmHg

 

二酸化炭素:49mmHg→34mmHg

 

 

お湯に入る前後に採血をするのですが、、、

 

その血液を見比べると、一目瞭然。

 

事前の血液は、当然動脈瘤なので、黒っぽい赤。

 

それが、事後は!!!

 

綺麗な真っ赤に!

 

 

動脈にまで酸素がしっかりと巡っているのは、

 

酸素嫌いのぷるっぽん、苦しいです滝汗

 

 

 

⭕️血液検査

 

白血球:5300→ 5900

 

そのうちのリンパ球:1639→1652

 

 

抗がん剤治療中は、白血球値が極端に落ちやすく、

その中でもリンパ球が下がるので、免疫力が下がります。

 

 

治療中にしては、私の値は、スタート時でも比較的高かったのですが、それでもさらに増えました。

 

 

ここを増やして抗がん剤投与ができると、その後下降しても、カラダに負担がかかりにくいのです。

 

 

⭕️自律神経

 

前後に5分間、自律神経を図ります。

 

ONモードの交感神経と、OFFモードの副交感神経。

どちらに触れ過ぎても、病気の元になります。

 

私の交感神経と副交感神経の%は、

 

63.1:36.9→73.8:26.2

 

 

事前の割合は、

初めての場所で、初めての体験である、

午前11時という時間を考えると、理想的。

 

事後に交感神経がピュッと上がっているのは、、、

 

私の性質みたいです。

 

 

自己分析としては、、、

 

「家まで辿り着かなければ、、、」という気持ちが作用したかな?と。

 

 

とはいえ、これを知れたので、帰って寝ようぐぅぐぅと決めました。

 

 

今までの私なら、、、

 

「ちょっと元気あるから、カフェで少し考え事でもしようかな?」

 

とか、思っていたはずなので。

 

 

後は、、、

 

⭕️体温を上げる力

 

深部体温を上げる力って、年齢によって下がっていくそうです。

 

よく、習慣的にカラダを温めていると、汗をかきやすい=体温を上げやすいと思われがちですが、

 

どうもそれは、深部体温の話ではないようです。

 

 

で、私はというと、、、

 

その期待を大きく裏切り、

 

20代前半の上昇スピードでしたクラッカー!笑

 

 

1℃上昇に19分。

 

 

担当してくださったスタッフさんと、ドクターが、

 

「気持ち良く体温上がっていきますね〜!!!」

 

と、おっしゃってました。ウインク

 

 

 

以上、体験記でした。

 

 

ほんとに、安心、安全な場のクリニックでした。

 

 

必要な方に、このクリニックさんの情報が届きますように。

 

 

無料カウンセリングもされています!

 

 

最後に、、、

 

こんな感じで温浴します!

 

 

 

モデルは、私をこのクリニックに引き合わせてくださった、

 

峯さんです!

 

 

手には、血中酸素飽和度計をつけ、

 

直腸には、ほそーい体温計を入れています。