両立支援等助成金(出生時両立支援コース) | 三上税理士法人の「上から読んでも、下から読んでも」

三上税理士法人の「上から読んでも、下から読んでも」

愛知県春日井市勝川町(本店)大泉寺町(春日井インター店)の2店舗を営業している三上税理士法人です。
地域一番サービス店を目指して、活動しております。


テーマ:
こんにちは。三上税理士法人亀田です。
 

上記でピンっとくる方はどれぐらいいるのでしょうか?

 

いわゆる

男性が育児休業を取得したら助成金を出します

という制度です。

 

厚生労働省の発表では、

育児休業を取得した女性83.2%に対して、

男性は5.14%という結果になりました。

 

まだまだ、日本では男性が育児休業を取ることは難しいのが現状です。

 

●中小企業者の出生時両立支援コースの概要(中小企業者の場合)

 

 (1)男性が育児休業を取得しやすい職場風土作りを行った。

   (育児休業制度がありますという周知等)

 

 (2)雇用保険に加入している男性従業員に、子の出生後8週間以内に開始する、連続5日以上の育児休業を取得させた。

 

   ※連続5日以上とは、育児休業中の全てが休日、祝日などの場合は対象とならず、休業期間中に所定労働日が含まれることが必要

     (所定労働日が1日以上あれば他の日が休日でもO.K.)

 

 (3)育児休業の制度及び育児のための短時間勤務制度について、労働協約または就業規則に規定している。

 

 (4)一般事業主行動計画を策定し、労働局に届出、公表し労働者に周知している。

 

 ⇒上記4点を満たした場合に受給できる額(中小企業者)

   (ア)初めて育休取得した場合・・・57万円(72万円)

   (イ)2人目以降の育休取得

      A:育休5日以上  ・・・14.25万円(18万円)

      B:育休14日以上 ・・・23.75万円(30万円)

      C:育休1か月以上・・・33.25万円(42万円)

      ※()書きは、生産性要件を満たしている場合

 

…という事で、

助成金も踏まえて会社側から従業員へアプローチするのも有りかもしれませんね!

 

ちなみに三上税理士法人は、

男女ともに育児休業制度を導入しています!!!

三上税理士法人さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス