平成30年目標! | 三上税理士法人の「上から読んでも、下から読んでも」

三上税理士法人の「上から読んでも、下から読んでも」

愛知県春日井市勝川町(本店)大泉寺町(春日井インター店)の2店舗を営業している三上税理士法人です。
地域一番サービス店を目指して、活動しております。


テーマ:

あけましておめでとうございます!

本年もよろしくお願いします。

 

さて、恒例となりました、平成29年目標の振り返りと平成30年の目標を掲げたいと思います。

 

平成29年目標

1、支店開設をする!

→100点!達成。

2、従業員の採用(社員2~3名、パート2名)

→70点。社員2名、パート5名を採用。パートから社員へ2名昇格。しかしながら、今年は、社員1名の退職。

3、社内管理体制の整備

→70点。支店の仕組み構築などは合格点だが、通常業務については、大きく改善できず。

4、慰安旅行の継続

→80点。昨年と変わらず、楽しく開催出来ました。

5、確固たる地位(礎)を築く!

→90点。支店開設したことにより、市内において三上税理士法人の地位の向上が図れた。

 

総括

全体的に目標の達成が出来ました。支店の開設を含め、体制の充実に力を入れた結果かと思います。

その変わり、経営の数字は軽視したため、一番大事な利益が喰われる結果となりました。

 

平成30年目標

 

1、支店運営を軌道に乗せる

支店の運営をゆるぎないカタチにする。責任の明確化。支店での採算をとる。

2、建設業部会(仮)の設立

建設業の方を集め、交流会の実施。ビジネス促進を図る。

3、営業を広角に展開

保険営業、セミナー営業、DRTAXの活用、銀行営業などに力を入れる。

4、数字の達成

平成30年数字の達成に向け、全社一丸となり活動する。

5、新卒の採用

新卒の採用をする。将来に向かって力を溜める。

 

三上税理士法人さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス