中学校職業講話会 | 三上税理士法人の「上から読んでも、下から読んでも」

三上税理士法人の「上から読んでも、下から読んでも」

愛知県春日井市勝川町(本店)大泉寺町(春日井インター店)の2店舗を営業している三上税理士法人です。
地域一番サービス店を目指して、活動しております。


テーマ:

あっという間に年末ですね。

会計事務所にとって年末は、その名の通り年末調整があり、ドタバタしております。

 

さて、そんな中ではありますが、12月12日、何年かぶりに職業講話するために、中部中学校に伺いました。

1時間の時間の中で、税理士とはどんな仕事をするのか?その職業選択に至った理由や経緯などを話させて頂きました。

 

 

 

話をする中で、自分でもあんまり意識してなかったですが、根本にあるのは、成功欲求というか、男として上にいく!みたいな野望なんですよね。

文系の大学4年生、就職活動をする中で、周りの人よりも稼いで成功するにはどうしたら良いのか?とよく考え、友達とも話をしていた記憶があります。

良い大学出身でもないので、上場企業に入ると、普通に営業職につき、課長で終わる。

かといって、独立するほどの勢いがあるかと言えば、そこまでの人間でもない。

人よりも上に行くのには、学業を頑張ってこなかった自分には、とりあえず資格なんだろうなと。

そんな安易なところがスタートだった気がします。

 

昔、公文式に通っていて、数学が得意で、それでいて文系だった私。

親が自営業をしていて、昔から税理士を近くに感じていた私。

 

色々なことが今の選択に結びついていったんだなと、改めて感じさせていただきました。

 

運命だったと思えるこの仕事を今年一年間続けられたことに幸せを感じます。

そして、また一年弊社と関わりを頂きまして、ありがとうございました。

良い年をお迎えください。

 

 

三上税理士法人さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス