三上税理士法人の「上から読んでも、下から読んでも」

愛知県春日井市勝川町(本店)大泉寺町(春日井インター店)の2店舗を営業している三上税理士法人です。
地域一番サービス店を目指して、活動しております。


テーマ:

今月号の税務通信(税理士が毎週読んでいる情報誌)に電子商取引専門調査チームのことが記載してあったので、それについて少しお話しようかと思います。

 

税務通信によると、電子商取引の中の個人間電子商取引が急速に拡大しており、特にフリマアプリを使った取引が拡大されているとのこと。

 

そう「メルカリ」に代表されるフリマアプリ。人気みたいですね。

 

そして、そういうアプリで儲けが20万円を超えたら、確定申告しなくてはいけません。サラリーマンでも。

しかし、副業という感覚が強く、調査でも無申告になっているケースがかなり多いとのことです。

 

多分、自分の古着などを売却している程度ではなく、クリエイター等の活動、例えば、材料買ってきてリーフにして売るとか、手芸をして売るとか、画家として絵を書いて売るとか、そういう人が危ないですね。

 

何故かって、そこには、原価がないから。

自分の労務賃は、経費になりませんから、沢山時間をかけて作ったようなものには、売上=儲けとなり、予想外の税金がかかります。

 

名古屋国税局にも10名弱電子商取引専門チームがいるらしいですので、気をつけましょうねー

 

小島よしお 可哀そう(笑)

 

領収書って、何に使うの?

ダメ、絶対!

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

三上税理士法人さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。