〝L-feel” Mika’s ワールド 癒しの広場
  • 11Feb
    • リノベーションスクール濃厚だった

      こんばんは、Mikaです呉で2/7-2/9で開催された、リノベーションスクールというのに参加してきました。ほんま、濃厚な3日間でした。これは、DIY座学コースに行った時に参加していたクラスメイトから、あまり良くないイメージで大変だというの聞いていたのでありますが結果、どう解釈するかだなっと思う2日目なんて家に帰ったの夜中の3時過ぎでした。別のグループは4時以降とかあったみたい。今回のスクールに集まり24名が3つのグループに分かれて、それぞれの空き店舗を与えられ、どう活用して地域にどう関わっていくかそして、それぞれのグループにユニットマスターとローカルユニットマスターが担当します。これは、当日までどのグループか誰が担当なのか分からない私は、今回、ユニットCのグループでしたが、そのローカルユニットマスターさんが、この前の空き家巡りの最後にご自身のお店の話などしてくれていた方でまたお会いしたいと思っていた方とユニットマスターさんがこれまた両国で2年前位に何かで情報を知って行ってみたいと思っていた、喫茶ランドリーの運営されてる田中マスターこれだけでも、興奮したメンバーも個性的な人ばかり職業もバラバラ、金融系、医療系、主婦、大学系、建築系、不動産系でした。今後も楽しみです。呉に帰る楽しみが増えた。そんでもって、夜はこんな夜空だったオープニングパーティーでも、吉祥寺でシェアハウス経営のBグループユニットマスターさんのお話もとても為になる。2日目は、Aグループのユニットマスターからのライブアクトをしてくれるのですが、もう、勉強になるし情報もてんこ盛りだから凄かった。2日目は、北九州で家守会社設立した方の話もクローズパーティーの時は、スクールマスターのの話、もう徹夜しての翌日だったから少し居眠りしちまいましためちゃくちゃタメになったわ自分達のやりたいことを、やってる、みんなキラキラしてた。来年もこれから暫く開催するそうですよ。お店持ちたいけど、、、1人じゃ一歩進めない、仲間をつくりたいとか思っている場合は、いくことをお勧めします。こちら、公開プレゼンテーション、グループCは、1:23:00かららしい。私は後ろに立っているのでチラホラ見えるくらいかなこれは、呉市長さんオープニング公開プレゼンテーションが終わった後の集合写真

  • 21Jan
    • かき乱される

      こんばんは、Mikaです先日書いていた内容のもの、書き直したのでまたアップする。去年末に、とあるセッションを受けたのです。次のステップにと思い。本当は、プラクティショナーの場合は、9月まで待つか、海外まで受けに行かないと受けれなかったようで、それを知らずに予約。前日に、ティーチャーに別件で質問して、それが判明したのでした。前日にキャンセルすると半額払わないといけない。そして、本部の方に確認してもらい、それでもOKには、なったのです。先方にも、予約した時に私もそのコースをうけているのだと伝えていたのに、それに関して何も対応はなかった。このセッションそのものは、無事におわり、ただ、好転反応?でよく出る頭痛が私にはさっぱりなかった。何度も、聞かれたが無いものはない。個人差あるから同じ反応出る人もいれば出ない人もいるのに。そのセッションが終わった時に、そのセラピストさんが私のハイヤーセルフが宇宙人とかのインプラントをとって欲しいと言っているとか言われ全く別のセッションを受けているのに、別のセッションへの、それは有りなのか?ととても疑問に思った。最初は、興味なかったし、受けるつもりなかった自分も、散々、習ってきたし自分で出来るのでは?とだけど、今年になって受けることにしたのじゃ宇宙人からのインプラントやアダプションと言われたら気になるやん(因みに、このセッション1回で終わらないものらしくて、何回か受けないと終わらないらいしのである。知らなかったぞ!もしかしたら私が見落としていたのかもだけど確認してない)色んな事が重なったのだろうかき乱されていくタイミング的に、満月の前だった、凄くデトックスが起きる時期と重なったのか、凄く落ち込み、負の感情が出てきて、ゲキ落ち込みの数日間の引きこもりとなる。何もする気が起きない予約も入ってなかったのでよかった。いま思うと、予告されていたのかもしれぬ。そして、マルコのプラクティショナーでもある友達に話したら、それは、Mikaさんよりエネルギー低かったんじゃん?自分でノータッチヒーリングしたら?と、なので早速、軽くやってみたら、元気になる。しばらくしてまた、出てきた、何か見落としているのか?自分に対しての負な感情その後に受けたブロック解除の影響ともあるのかと思いチェックしてもらいたかったことありメールしてみたら、チャネリングや感情解放ワークでしたら、短い時間でもやってますのでこちらから、ご予約下さいと申し込みページが送られてきた。あー、どんどん、こういうのに繋げていくんだな、私は、こういうのあまり好きじゃない。それらを受けだしたら負のループから抜け出せない気がしたので、お断りした。(過去に依存傾向があったので)そして、お断りメールした直後その負の感情が消えたのだった。えっ!?何が起きたの?そして、この件とは関係なく、ゲキ落ちしていたことで、別の昔からあった必要のないエネルギーからも脱することが出来たので、この為もあったのかもこのエネルギーは、ずっと私を困らせていたものだいぶ前、広島のチャネラーさんに学んで波動上げていた時に、これが原因で荒いエネルギーに落ちた私の過去がある。私の中で、もう、その荒いエネルギーは必要ない、もう入りませんと強く拒否したから消えたようだ。これは、私には大きな解放ある意味のお役目の方だったのかもしれません。一晩過ぎてみて、2度めに落ちていたのはそれは、過去に何かが起きた時、自分を責めてきた時のもの、自分が悪いんだとずっと小さい時からやってきたことが出てきたいたみたい。セッションを受けると決めた自分を責めたり自分に凄く腹が立ったいた。また、同じことしてるじゃんて(弟にいじめられた時、家族の中で嫌なことが起きた時、学校でもいじめられた時、私は孤独でいつも1人、誰も分かってもらえる人がいないなどなど、暗い車庫の中で自己暗示していた暗い過去)終了した。結局は、自分の中の出来事、人が関わってくることで、それが反応して自分を見つめ直す材料となったということ。かき乱され、落ち着いた色んな意味で、いま、ここに在ることに感謝と、広島に向かう為、部屋を出た直後実は、来月、バンコクに行くことになっていたのに友達の母が転けて脚にヒビが入ったとのこと、旅行はキャンセルとなりました。お大事にです。この記事を読んで、ここに書いてあることだけが私の目指しているものではないことは知って欲しい。これは、一つ或いはいくつかのかけらです。因みに、かき乱すものは、案外近場にもいたりします

    • チュニジアからモン•サン=ミッシェル

      おはようございます、Mikaですチュニジア滞在6日目の朝にパリへと移動します。ホテルのロビー、鮮やか、タクシーの時間まで朝食を食べて出発空港、特に目印のようなものなく閑散と広くて何処でチェックインするのか少し迷うそして、チュニジアでは、あまり両替したお金を使わなかったので、約半分位をユーロに両替する。チュニスに着いた時に両替した同じ銀行で、最初のレシートが必要となる。そして、チュニジアの通貨のディナールも国外に持ち出し禁止とあるのに、中に入ったら使えないのである。全て、ユーロでしか買えない。ここを通る前に、外で使い切らないといけなかったみたいです。小さいボトルが可愛い、お子様用のジュースみたい。そして、シャルル•ド•ゴール空港で、レンタカーを借りて、モン•サン=ミッシェルへ途中、トイレ休憩と小腹が空いたのだお菓子を買うここで、レジの人、ほかのスタッフも話をしながらの会計で、10ユーロ計算間違いで戻ってこず、お釣り足りないジェスチャーをして無事戻るこのキノコのポテト美味しくて、後でポルチーニ味と知る。道理でおいしかったわけだ。左のワッフルクッキーみたいのは、普通宿に着いて、部屋からのモン•サン=ミッシェルそして、宿から車でガレットの食べれるお店へHelene さんが調べてくれこのムール貝、美味しかったよ。こんな感じで食べたかったの、一つ叶うシードル、半分いただくお店の中スープデポワソンガレット、頼みすぎたお腹いっぱい朝の宿からのモン•サン=ミッシェル泊まった宿そして、車をここに置いて徒歩でモン•サン=ミッシェルに行くことに、宿のオーナーが10分で着くよと言ったらしいが全然、徒歩10分じゃ着かなかった、どんな長い脚を持ってるんだ!多分、30分位かかったのでは?やっと、バス停までたどり着き、バスが来るまでの写真撮影タイムバスに乗るときに、前の夫婦がお金を払う素振りをしてなかったので、これは無料なんだなと知るこちら、着いてからのバスの時刻表つづく2019/11/16-12/2の旅行記

    • チュニジア旅行記5日目② カルタゴ

      こんばんは、Mikaです昨年11月にチュニジア旅行記事の続きです。海沿いのレストランへ、最初ここに入るのに入り口が分からず、お店が閉まっているのかと思ったら空いていた。前菜のサラダとパンこの3種類のソースとオリーブ油、パンも美味しかった。左側のこの玉子のソースは何だ?と、ほかのテーブルのお客さんも同じものを頼んでおり、それに対して妙な反応しているのを観察してしまった私だった。魚は、微妙だった。フリッターでなく春巻きみたいなブリックが美味しかったランチで満足して、遺跡巡るこちらは、先日の水の寺院ザグーアンからの終着地アントニヌスの浴場遺跡そして、ローマ人の住居によってカルタゴ博物館は、閉鎖中で外だけ見る、そこにルイ9世のお墓フランス王ルイ9世が没した記念で建てられたらしいサン•ルイ教会そして、このルイ9世をまた、パリで見ることになるとは、この時は考えもしなかった。チュニスの最後の夜、お土産の探す、私はキーホルダーを買った。ここで、パリ在住の日本人女子に出会う。滞在してるホテルまで、道がわからなくなったらしく、wifiが無くても何処にいるか分かるアプリを教える。そして、その女子はモンサンミッシェルでツアーガイドをしていたことあり、パワースポット的な場所を教えてもらう。しかし、この日は沢山歩いて、約2万歩を超えていた、2万歩は、身体にくるわ。爆睡であった。2019/11/16-2019/12/2

  • 20Jan
    • チュニジア旅行記5日目①市場からカルタゴ

      こんばんは、Mikaですチュニジア滞在の最終日この日はカルタゴの遺跡を電車に乗って観に行く日でしたが、正直、朝から辛くて疲労がピークに達していた日でもあった。これは、別行動して私はお店巡りや周辺をプラプラしてもいいかなぁと思っていたが、お昼近く迄、市場やお店を物色出来たので少しは気分が晴れたこちら、旧市街のフランス門から徒歩5分くらいで来れる市場魚介類コーナー、色んな魚が置いてある野菜と果物コーナーは、別の区間時々、すれ違うオッサンがニマニマしながらニーハウと言ってくるので、Bonjourと返事するとBonjourて返事してくる。ワザワザ、アジア人を見つけて、挨拶で当てっこしなくてもいいのにね。ウニョウニョとこちら、フランス門、噴水上がってるそして、電車乗り場に向かいチケットを購入して、乗り換えてカルタゴ遺跡へ向かう最初はここから、何箇所か入れる共通券を購入ランチの場所へ向かう前に海続く

    • チュニジア旅行記4日目 遺跡巡り②

      こんばんは、Mikaですやっと、旅行記の続きとなります。4日目の続き次に向かったのは、ローマ都市遺跡のドゥッガしかしだ、時間的にはランチタイムな時間だったので私は前日スーパーで買っていたデーツを摘みながら遺跡巡りをすることに丁度、日本人観光客バスも到着して、その人達が写真に入らないように写真を撮る劇場劇場そして上まで登る上からの景色キャピトルリキニア浴場のモザイクだったかな?ここは、入り口にクローバーらしきものが岩に掘られてましたが私には別のものに見えました。そして、約2時間ほどかけて回り、車に戻ります。帰るまでには、お腹がすき過ぎる、ヘレネさんがドライバーに聞いてくれサンドイッチかBBQのどちらが良いかと聞かれてのでサンドイッチと答えたが、なかなか、そのような店が見つからないバーベキューにしました。サラダに、ラム肉のBBQ。。。こんな感じで、羊さん夜は、ホテルとスーパーの間にある美味しいコーヒーとデザート

  • 16Jan
    • 久しぶりに体重計る

      こんばんは、Mikaです。いつかマチュピチュに行った時の為に空気の薄い場所に慣れる為に、いまのスポーツジムに通うことにしたのですが、予約やキャンセルがスマフォで楽々出来るわけです。今日は行きたくないなぁなんて思えば直ぐにキャンセルできるのであった、そして、本日は、今年に入って2回目のスポーツジムに行ってきたんじゃが、今年初めての大汗かきましたは2つ目のクラスが終わり外に出ると、スタッフの人達が私を体重計に乗せる私が乗りましたけど、かなりの間、体重計に載ってなかったので見るのが恐ろしくて恐ろしくてねそして、案の定今までの最高に重い体重でしたわ去年の旅行中は、それなりに毎日沢山歩いていたから良かったけど、その後は運動不足最近、お腹空くと食べる時間関係なくそれもあるような3ヶ月までに、筋肉量を増やすか、脂肪を減らすかのどちらにしますか?と言われたので脂肪コースにしました。出来るだけ、行ける時は通うようにしよー。しかし、あまり体系的には変わってないんだよね。通っているから筋肉量が増えたのかな?それとも内臓脂肪かそりゃ、頑張って痩せた時よりは太くなってますけど前に別のダイエットのお店に通っていたので、やり方は分かる。3ヶ月楽しみながらやってみるかな旅行記事暫くしたら書きます ご予約、お問い合わせ

  • 12Jan
    • 横にいただけ?

      こんにちは、ロベピーさんとルイ君の横に居て話を聞いていたMikaです歴史勉強不足であまり会話に入れず、だけど、フランスとは縁があるのだろう、どの時代に居たのか、まだ、判明しておりませんが会話聞いて楽しんでましたありがとうございました私のフランスでの幸せな過去世は、いくつかあるようです。時代までは、分からない。去年の旅行で、もう少しパリに滞在して練り歩きたかったので、今年中を目指して2週間位滞在して、途中、ルルドに1泊行けたらいいなと考えている(と書いたけど、現時点で興味なくなってしまった。1月末)それまでに、少しでもフランスの歴史の勉強やら、フランス語勉強出来たらなーと理想です。と書いたら、頭頂に突き刺さる痛みが理想じゃなくて、勉強しろて、感じなのかもしれませんね。昨日は、お昼から、また、appleに行ってまして、ツリーハウスを描くに参加してました。写真の編集のにも行ってきた。こんな感じです。被写体を見つめ直すレンズに別のものを写し込んで自分スタイルに変えるというレッスンこれは、間に何をいれてるでしょう?編集したらこうなるこれは、急遽参加したツリーハウスを描くでしたが途中で抜けたのでツリーハウスは描けませんでした。また、次回参加してみよかな案外、何分でて言われてると描けないもので

  • 10Jan
    • 名前を知らずに

      こんにちは、Mikaです最近は、Apple storeに行って、Today at Appleの興味のあるセッションに参加してます。昨日も、銀座で[AR]Tラボというのに参加した後に、写真の撮り方にも参加新たな発見できて楽しかったです。今後も、時間が合えば積極的に参加してみようと思います。ただ、iPadが欲しくなってしまうのが難点まー、それが狙いなのもあるのでしょうけどね。プログラミングも、中学生の時に学園祭のクラブの発表で、数学クラブというのに入っていて、そのクラブの先生がMacを持っており、プログラミングのテキストからパソコンに入力するのを生徒が交代でやって、学園祭当日にインベーダーゲームを披露した思い出がありますゲーム感覚で覚えるなら mini以外のApple iPad proかiPad が良いらしい。ゲーム感覚で覚えるの好きなんだよね。タイピングも、それまた、インベーダーゲーム版のタイピングのゲームで位置を覚えましたパソコンも、5年ほど前に購入したWindowsが数年前からボタン押しても反応しなくなり、別のキーボードをBluetoothで繋げてタイピングしてましたし新しくMAC book を購入したというのもあり、ネットでそういうのを見つけた。現地でも、空いていれば参加出来る。それに、何年も前に行った時は、サービス受けるのに長蛇の列の待たされるイメージが強かったけど、それは、無くなってたね。さてさて、名前を知らずには、友達の代金も支払っていて、私の銀行に振り込みをお願いしていたのです。そして、振り込んだよーと連絡きたので友達T(以下Tさん):「ただ今振り込みました。○○美加さんでいいんだよね?」私:「それだれ?」Tさん:「もらった番号に振り込んだら、名前にそれが出た。違うの?ミカさんだからいいかと」ちがいまーすゆうちょの振り込み銀行と記号ー番号を教えていたんだけど、記号ー番号とはいちいち書かなかったし、苗字も伝えてなかったのも悪かったが恐ろしい、ミカの漢字も一文字合っている。こんな偶然あるんだねー結果、番号間違えていたらしく取り消して、無事に入金されましたよ前にも、クライアントさんで名前が違うのが出てくると、私が番号伝えて間違えてないか?と、聞いてきたがその方の場合も、本人が番号の入力ミスしてました。他のせいにするのでなく、先ず確認しようよ。 <セッションメニュー>●マルコニクス•ノータッチ•ヒーリング初回 約50分 15,000円リピート様 約50分 13,000円(所要時間は、90-120分)遠隔ヒーリング 約40分 7,000円(クラウニング無し)●マルコニクス•クォンタム•リキャリブレーション 2日間のセッション 45,000円 1回目 約90分 2回目 約60分(所要時間は、どちらとも約90-120分)●アクセスバーズ™️ 90分 8,000円●アクセスボディプロセスMTVSS 90分 8,000円●アクセス・コンシャスネス・エナジェティック・フェイスリフト 45分4,000●QHHT(ドロレスキャノン式退行催眠)初回 20,000円 、 2回目以降 15,000円お時間は、約4-6時間かかります。インタビュー+退行催眠+潜在意識への質問+セッションの振り返りQHHT Japan YouTubeQHHT Japan オフィシャルサイト日本語オンライン講座始まりました。クーポンコードあります。QHHTオンライン講座受講方法※これらのセッションは、医療行為ではありません。セッションの体感も、個人差がありますのでご了承下さい。どんなセッションなのか?ご感想一覧→ポチポチ◆◇◆◇◆◇◆<場所と時間>◉東京 : 東急線二子玉川徒歩圏内 お問い合わせ下さい。 下記の緑色のご予約お問い合わせボタンから、ご連絡頂き、どの辺りの日程がよいとご希望を書いて下さい。メールで返答させていただきます。◉広島 : 廿日市市 お問い合わせ下さい。 月によって日程が多少変わります。現在決まっている日程2020年3月26日、27日 ご予約頂いてから場所等詳細をお伝えします。完全予約制 営業時間:10:00~21:00(お時間は、早めること可能な時もございますのでお問い合わせ下さい。)ご予約、お問い合わせ携帯電話からの方

  • 08Jan
    • ご感想いただきました。

      こんにちは、Mikaですマルコニクスプラクティショナー仲間のEさんの遠隔のマルコニクス•ノータッチ•ヒーリングを受けてくれました。遠隔開始する前と終わってから連絡を入れます。以下 Eさんからのご感想 ー◉ー◯ー◉ー◯ー◉ー◯ー◉ー◯ー◉ー遠隔ヒーリングの体験の感想です。記憶をたどると多少前後します。連絡の入る10分くらい前から腕から指先までエネルギー感でピリピリ来てました。始まりのメールが来てからは、最初、頭やこめかみ、サードアイあたりがふんわりとエネルギーが来てて、しばらくそれを感じていたら、左足首あたりで足がピクンと動いて、それから左半身がじわーっとエネルギーが来てしばらく感じてました!その間、嫌な人間関係など気になる事が、モヤモヤと思い出したり、出てきてスーッと消えていきました!次に起こったのは、イメージの中で、身体の中心を通る七色の虹の筋が見えて、虹の光の同胞団?という言葉が浮かんで、天使を数人存在を感じました。来てくれたお礼を心の中で伝える。その後、ここ10日ほど、膣の入り口がヒリヒリして、少量の出血があり、心配してる下腹がふわーっとエネルギーが来て、優しく包み込む感覚になりました。弱った所をヒーリングしてくれてると思いました。その時、ヒーリングしてくれてるMikaさんも私の子宮から恥骨あたりで、違和感を感じて、三回もエネルギーを流してくれたそうです。Mikaさんも感じて、必要な事してくれて感謝です。それがしばらく続いたら、次は全身がふわーっとエネルギーに包まれて、とても気持ち良かったです。最後、足の裏中心付近から足首の中心にエネルギーが押して入る感覚がしました。ー◯ー◉ー◯ー◉ー◯ー◉ー◯ー◉ー◯ーEさん、ありがとうございました。私がセッションしていて感じたことはエネルギーが流れの違和感があった箇所を感じて、あれ?いま、生理中なのかな?それとも、子宮系かお腹か?何かあるのかな?と思いました。丁度、恥骨の辺りが凄く気になったんですよね。やはり、ここは!?と感じるとこは、繋がってるのですね。Eさんをする前に、別の方で遠隔のノータッチをさせてもらいましたが全くエネルギーの流れ方が違ってました。Eさん、ありがとうございました遠隔ノータッチだと、移動時間も必要なく、受けたい時間帯に受けれます。セッション受けたいけど遠い、お忙しい方などにも、おススメです <セッションメニュー>◉マルコニクス•ノータッチ•ヒーリング初回 約50分 15,000円リピート様 約50分 13,000円(所要時間は、90-120分)●遠隔ヒーリング 約40分 7,000円(クラウニング無し)◉マルコニクス•クォンタム•リキャリブレーション 2日間のセッション 45,000円 1回目 約90分 2回目 約60分(所要時間は、どちらとも約90-120分)◉アクセスバーズ™️ 90分 8,000円◉アクセスボディプロセスMTVSS 90分 8,000円◉アクセス・コンシャスネス・エナジェティック・フェイスリフト 45分4,000◉QHHT(ドロレスキャノン式退行催眠)初回 20,000円 、 2回目以降 15,000円お時間は、約4-6時間かかります。インタビュー+退行催眠+潜在意識への質問+セッションの振り返りQHHT Japan YouTubeQHHT Japan オフィシャルサイト日本語オンライン講座始まりました。クーポンコードあります。QHHTオンライン講座受講方法※これらのセッションは、医療行為ではありません。セッションの体感も、個人差がありますのでご了承下さい。どんなセッションなのか?ご感想一覧→ポチポチ◆◇◆◇◆◇◆<場所と時間>◉東京 : 東急線二子玉川徒歩圏内 お問い合わせ下さい。 下記の緑色のご予約お問い合わせボタンから、ご連絡頂き、どの辺りの日程がよいとご希望を書いて下さい。メールで返答させていただきます。◉広島 : 廿日市市 お問い合わせ下さい。 2月21日、22日、3月26日、27日、31日 ご予約頂いてから場所等詳細をお伝えします。完全予約制 営業時間:10:00~21:00(お時間は、早めること可能な時もございますのでお問い合わせ下さい。)ご予約、お問い合わせ携帯電話からの方

  • 07Jan
    • 買ってきてよかったもの(追記)

      こんにちは、Mikaです昨年、モロッコ &チュニジア&フランスに旅行して購入したもので、これ買ってよかったもの私のおススメ的なこちらモロッコで購入したもの(1枚目の写真)左側のポーチですね、ハムサの模様以外のは、上とサイドに入れるとこあり、私は共通サイフとして使ってましたが大きい方はお札、サイドに小銭を入れてました。価格もお手頃だったのて、お土産にもいいし、柄も機能性もよかった。右下のローズウォーターも、洗顔後の化粧水かわりにつけてますが既にピンクのは使い終わり、去年トルコで買ってきたローズウォーターを入れて使ってます。去年買った、ローズオイルも今更使っており、友達にお土産で渡して直ぐに使ってくれたらしく目尻の小ジワによいみたいと教えてくれました。使うと肌がツルツルになりますローズ系は、テンションあがりますねまだ、トルコで買ってきた乾燥肌用クリームとボディクリームに化粧水も残っている。ピンクのポーチの下にあるクリームぽいのは、会社の人へのお土産、アルガンオイル入りのリップバームです。他にも、サボテンのもありました。これは、フェズのメディナで買ったような。右上カラフルなフサフサのは、マラケシュのリアドのクローゼットの扉の所にかけてあったりとポイントになって可愛かったので家で使うようにサボテンの糸?で出来ているようです。次に、2枚目の写真これはパリで購入した、保冷袋柄も可愛いし、チャックのつまみ?も可愛いそして、この長さがいいです。ネギとか入れられる。いつも、広島と行き来する時、使いかけの、野菜とかを持って帰ってるのですが、これは今回、凄く役に立ちました。日本から通販でも買えるようです。日本語の本が、お店にありました。プティ•パン(Petit Pan)確か、29€でした。これは、ボンマルシェで買った、白トリュフ入りのバターです。実家にも半分に切って持って帰り、そのまた、半分を義妹にお土産、フォアグラもビンと缶入り買いましたが、全部、義妹に渡してしまいました(ささやかな?日頃の御礼にと)トリュフもフォアグラも大好きだそうです。この写真は、ネットから借りました。このトリュフのバター、香りがよい。みみっちく、ほんのちょっと香りで、入れるだけで美味しく頂ける。途中で、ブログ勘違いしてあげてましたモンシャンミッシェルに向かう途中のトイレ休憩の時に買った、ポリチーニのポテチ美味しかった見つけたら買って食べてみてくださいな

    • ある意味の一歩?

      こんにちは先日、広島より戻ってきました。広島で仕事初めで職場に顔を出して、リノベーションに関する講座の申し込みをしました。この申し込みには、略歴といままで培った経験や体験を書いてくださいとあるが、なかなか、書けなくて最後は開き直って書いちゃいました。人数オーバーでなければ、参加出来るというようなことを聞いたので大丈夫だな。この前の夏水組の座学コース受けて、実際の部屋をどのようにしていくか、壁紙やペンキや、お風呂とか色々、その宿題をするだけで、頭パンクしそうになってたからなぁー実際の部屋は、その前に長い期間入っていた為に、基本の場所以外にも直さないといけなく予算オーバー、しかし、私1人でするにも限界あり、その講座に参加して鍛えようと思ったのもありますわ。今回、帰省中に知り合いの人に話したら、広島でDIYのサポートしている会社を教えてもらえたり東京で、大家さんさんのDIYの講座受けるのもありだけど、やはり、広島や、そういう分野での繋がりは必要と思うのであった。この辺りでもんもんとしていたらそういう時に、お世話になっている不動産屋さんがこのスクールのことを教えてくれたのです。これが、新たな分野て書いた話。講座の内容みても、苦手な内容ばかりだけど、どうにかなるだろう。講師の方々や専門分野の人達の話を聞けるのも楽しみの一つである。そして、地元で、そういう人達と繋がるというのも魅力でもある。空き家物件も、すぐに住めそうな部屋で劣化してる部分をせっかく習った技術で実際に少しずつでもやっていきたいですわ。電気系統は、資格がいるので専門家にお願いする。以下のセッションメニューとなります。1月は、まだまだ、空きがあります。2月は少し忙しいかも。<セッションメニュー>●マルコニクス•ノータッチ•ヒーリング初回 約50分 15,000円リピート様 約50分 13,000円(所要時間は、90-120分)遠隔ヒーリング 約40分 7,000円(クラウニング無し)●マルコニクス•クォンタム•リキャリブレーション 2日間のセッション 45,000円 1回目 約90分 2回目 約60分(所要時間は、どちらとも約90-120分)●アクセスバーズ™️ 90分 8,000円●アクセスボディプロセスMTVSS 90分 8,000円●アクセス・コンシャスネス・エナジェティック・フェイスリフト 45分4,000●QHHT(ドロレスキャノン式退行催眠)初回 20,000円 、 2回目以降 15,000円お時間は、約4-6時間かかります。インタビュー+退行催眠+潜在意識への質問+セッションの振り返りQHHT Japan YouTubeQHHT Japan オフィシャルサイト日本語オンライン講座始まりました。クーポンコードあります。QHHTオンライン講座受講方法※これらのセッションは、医療行為ではありません。セッションの体感も、個人差がありますのでご了承下さい。どんなセッションなのか?ご感想一覧→ポチポチ◆◇◆◇◆◇◆<場所と時間>◉東京 : 東急線二子玉川徒歩圏内 お問い合わせ下さい。 下記の緑色のご予約お問い合わせボタンから、ご連絡頂き、どの辺りの日程がよいとご希望を書いて下さい。メールで返答させていただきます。◉広島 : 廿日市市 お問い合わせ下さい。 月によって日程が多少変わります。 2020年3月26日、27日、28日 ご予約頂いてから場所等詳細をお伝えします。完全予約制 営業時間:10:00~21:00(お時間は、早めること可能な時もございますのでお問い合わせ下さい。)ご予約、お問い合わせ携帯電話からの方

  • 02Jan
    • あけまして

      あけましておめでとうございます2020年今年も宜しくお願い致します今年も年末年始は、実家で過ごしております。姪っ子が人見知りの時期を過ぎたのか、前回までとは全く変わって人懐っこく一緒に遊んでくれてました観察してると面白いし楽しい、よく話すので、それを聞いてるだけで楽しかったです。夜寝る時、真っ暗な部屋で誰か居ると言うので大人が近づくと、もう居ないと言う何か視えてるんだろうなぁとさてさて、今年は、私は何をするんでしょうねもう新たにやっていこうと思ってることもあり、行動に起こせていけたらと思います。多分、苦手分野で勇気いるけど、やらないでいるのも微妙なので、新たな挑戦したいものです。ある意味、違う世界です。(と、今は思ってるかもしれないけど何処かの延長線上なのかもしれない)最近は、やはり、必要ではないものが削られていくというか浄化されているのか解放されているのか、歩いていた道の霧が晴れてくる歩いていた道の幅が広がり、しっかりと太くなり、なる感覚散歩してると、お花が咲いたり、トンボや、蝶々が飛んでても気にならない、それは、それで美しい愛らしいなので、何処に意識向けているかというのを意識して、観察してると、そーいうことだったのか!?と色々分かったりしてきています。面白いし楽しみです(自分観察)では、今年も宜しくお願い致します <セッションメニュー>●マルコニクス•ノータッチ•ヒーリング初回 約50分 15,000円リピート様 約50分 13,000円(所要時間は、90-120分)遠隔ヒーリング 約40分 7,000円(クラウニング無し)●マルコニクス•クォンタム•リキャリブレーション 2日間のセッション 45,000円 1回目 約90分 2回目 約60分(所要時間は、どちらとも約90-120分)●アクセスバーズ™️ 90分 8,000円●アクセスボディプロセスMTVSS 90分 8,000円●アクセス・コンシャスネス・エナジェティック・フェイスリフト 45分4,000●QHHT(ドロレスキャノン式退行催眠)初回 20,000円 、 2回目以降 15,000円お時間は、約4-6時間かかります。インタビュー+退行催眠+潜在意識への質問+セッションの振り返りQHHT Japan YouTubeQHHT Japan オフィシャルサイト日本語オンライン講座始まりました。クーポンコードあります。QHHTオンライン講座受講方法※これらのセッションは、医療行為ではありません。セッションの体感も、個人差がありますのでご了承下さい。どんなセッションなのか?ご感想一覧→ポチポチ◆◇◆◇◆◇◆<場所と時間>◉東京 : 東急線二子玉川徒歩圏内 お問い合わせ下さい。 下記の緑色のご予約お問い合わせボタンから、ご連絡頂き、どの辺りの日程がよいとご希望を書いて下さい。メールで返答させていただきます。◉広島 : 廿日市市 お問い合わせ下さい。 月によって日程が多少変わります。 ご予約頂いてから場所等詳細をお伝えします。完全予約制 営業時間:10:00~21:00(お時間は、早めること可能な時もございますのでお問い合わせ下さい。)ご予約、お問い合わせ携帯電話からの方

  • 31Dec
    • チュニジア旅行記4日目 遺跡巡り①

      こんにちは、Mikaですとうとう、2020年に近づいてきましたね。年内に旅行記書き上げようと思ってましたが諦めます。引き続きボチボチと書いていきますのでのんびりと読みに来てください。この日は、現地ドライバーさん観光ツアー朝のフランス門ホテル前の広場、この黒い四角の部分は噴水です。ザクーアン、チュブロボ・マジュス遺跡、ドゥッガ遺跡観光ツアーの始まりザクーアンの水道橋、ドライバーさんは、この水道橋で通ってきたお水を飲んでいたそうである。カルタゴとザグーアンを結ぶもので、132kmあるそうです。水の寺院ザクーアンバラの香りのお菓子保存がきくようです。次に向かったのは、チュブロボ・マジュス遺跡右下は、オリーブ製油所右上 キャピトル左下 マーキュリー神殿(手前)右上 室内運動するところ夏浴場右上 洗礼する場所の跡右下 デーツの実つづくモロッコ&チュニジア旅行記2019.11.16-11.30

  • 29Dec
    • チュニジア旅行記 バルド国立博物館とシディ•ブ•サイド

      こんにちは、Mikaですチュニス3日目は、バルド国立博物館とシディ•ブ•サイドに向かいます。電車で行くことに、ホテルから一番近い駅に向かうがチケット売り場を見つけられず、1つ先の大きめの駅に向かい、チケット購入し電車を待ちます。その間に、地元のお姉さんが話しかけてくれて住んでるの?旅行?と話しかけてくれて、何処そこ、砂漠オススメとか、カバン気をつけてとかお金は分けて入れるのよとか色々気にかけてくれる。電車に乗ったときも側にいたので声をかけてくれたり、とても助かりました。ありがとう😊4番の電車でバルド国立博物館へ電車の中は激混み。バルド国立博物館の近くの駅で降りて徒歩で10分くらいだったか?色々みて回ります。アンちゃん!!こんにちは😀そして、午後はシディ•ブ•サイドへ移動するのに最初、タクシーで向おうと考えたがなかなか止められず、また電車を乗り継いで向かうことにパレスバルセロナという駅で路面電車から別の路面電車に乗り換える時の電車がまた、分かりづらくて、ここでも、電車に乗っていたオバ様がこれはシディ•プ•サイドに行かないわよ、あっちよ!と教えてくれて、降りて別の方向向かっていたらしく、そのオバ様、電車から降りてきてくれ、あっちよと教えてくれる。そして、その方向にどうやって行けばよいのか分からず、Hさんが駅の人に聞いてくれて路線の上を歩いて移動するというドキドキな感じようやく、そのホームに辿り着くと、今度はオジ様達が凄くジロジロ位にみていたらしいが私は全然分からなかったその駅の終点からTunis Marine駅で切符を買い、電車動き出してるなか車内に居た人達がドアを開けたままにしてくれ、電車に駆け込む。動き出してる電車に駆け込むなんて人生初めてだったよHさんが行ってみたいレストランがあり、その駅の方に降りる。こちらが、そのレストラン。かなりの有名人が来てるらしく、ロスチャイルド式サラダかな?そういうメニューもあった。もし行くんだったら、チュニジア料理を食べてください。フランス料理とありますが、なんせ、ハラールの食べ物になるのでアルコールなど使われてないのでした。maps.meの地図では、Au Beau Vieux Tempsという名前のレストラン私はブルーチーズの牛肉を食べました。そして、青と白で統一された街並みブーゲンビリアが綺麗でした松の実の入ったミントティーが飲みたかったが無くてアーモンドのミントティーを注文夕焼けが綺麗そして、この後は凄い数の蚊の攻撃を受けそうになるがはらうモスキートが凄かった周りの人達がモスキート、モスキートと叫んでるわけだ。2019.11.16-11.30

  • 28Dec
    • チュニジア旅行記 エル•ジェム

      こんにちは、Mikaです写真がありすぎなので細かくレイアウトしました。これなら、今年中には記事に出来そう。ランチは、ホテルのレストランで食べます。午前中にランチは何が良いかと聞かれたので、最近ずっと肉ばかり続いていたので魚を希望しました。スープと魚定食ぽい、これに、パンも付いていたかな古代ローマ遺跡のエル•ジェム円形闘技場世界第3番目の大きさ、そしてアフリカ最大入場券で中に入ります。最初、動物を登場させる時に地上の入り口から入れていたら入り口付近に座っていた人が食べられたらしく、地下からリフトで登場することになったとかなんとか?3階まで登りました。人の名前が刻まれている壁下に降りた時に、3階の柵を越えた外で写真を撮っているカップルが居たわそして、次に向かうはエル・ジェム博物館モザイク画がたくさんありました。中庭つづくモロッコ&チュニジア旅行記2019.11.16-11.30

    • ランチやら色々

      こんにちはこちら呉のレンガ通りにある台湾料理のお店主に丼ものとチャーハン丁度、行った時がピークで1席だけ空いており、私が注文して待っていたら誰もいなくなった。豚の角煮のルーロンファン950円(税別)ルーロンファンて豚の唐揚げや鳥の唐揚げのもあるんだね。知らなかった。お店の看板ここのお店は、夜は会員限定のようで、どうやったら会員になれるのか聞いてみた。1人代表で会員になり、1年間の会員費が1万円で、会員の人がいれば4名まで予約出来るようです。女子会におススメとのことでしたそして、翌日は、マルコニクスリキャリブレーション のセミナーで知り合ったEさんと、江田島にランチを食べにEさんが、前から気になっていたという江田島のオリーブファクトリーへ行ってきました。ここのオリーブオイル、何かの部門で世界一になったようですよ。オリーブ油の種類がこんなに、ここだけのオイルだと100mlで5400円だった。今だけ?もう少し安くなってましたよ。シチリアとかのブレンドだと、それよりはお手頃で買えるようです。少しずつ質感が違うのです。今回は、1日30食限定のランチにしてみました。牡蠣が入ったクリームスープにお好みでオリーブ油を入れて飲むこちらメニュー表しらすにつれられて、このピザと似たような感じのパスタになってもうたどちらかをトマト系にすればよかったねーとこの後は、近くの大豆うどんで有名なお店に、豆乳アイスクリームを食べに行く500円だとコーンに好きなだけ盛り放題なんだとか、しかし、それには挑戦せず280円のソースが選べるカップでソフトクリームにしました。豆乳の味がしっかりしてるアイスクリームで美味しかった。ソースがあった方が食べやすいのかもね。ここのお店に、豆腐など、色々売っていて、みかんも外に売っていたので、みかんも購入🍊前日に同じ袋で量は、こちらの方が沢山入っていて半額の金額だった。今度は、ここの大豆うどんを食べに来たいなEさんとも積もる話?でずっと話していて楽しかったです。元気になった、ありがとう😊ちょっと、アイアムマージ受けての好転反応なのかな?それとも、敏感になって何か出てきてるのか?ヒューマンアップグレードしたとしても、人間ではあるので笑気分が落ちていたんだよね。(この前もスポーツジム行こうとして行かないことにしたら身体が悲しんでた)そして、前回あった時より変わったよ、軸がしっかりしたと言われました。嬉しい必要のないことが削られていくし、集中しやすくなるのでら現実化する事が多かったり、早くなつるように思います。リキャリブレーション おすすめです

  • 27Dec
    • チュニジア旅行記 古都ケロアン

      こんにちは、Mikaですこの日は、運転手とガイドとのプライベートツアーガイドさんがホテルまで迎えに来るそして、ガイドさんが後ろに向いて話しながら目的地へと向かうのであった。ガイドさんは、イタリア語で説明、それをHeleneさんが通訳してくれます。先ず向かったのは、トイレ休憩もするのに観光案内所へ、屋上からはケロアン市民の為の貯水池が眺められる、この後に、お土産のお店兼用、カフェでコーヒーとお菓子で休憩休憩室では、何個買うと一つ付いてくるという日本語で書いた紙が貼ってあったりと、しかし、ここでは何も買わないシディサバブ霊廟へ白黒の模様が特徴赤と緑ムハンマドの同志のアブザマエルベラウィが祀られている。こちらは、イスラム教の人しか入れないので写真を撮ってもらう。そして、こちら漆喰で出来た天井や壁、全部、針で作業してるそうな次に向かったのは、アフリカ最古のグランドモスクローマ遺跡から持ってこられた柱そして、モスクの広場には、中心に向かって少し斜面になっているようで水が下に貯まるようになってるとか、それで、水を汲む時に縄で持ち上げるから右下の石のように跡がついているとか左下のは濾過設備メッカの方向が2重になってるそうです。こちらは、中でお祈りしていたイスラム教徒の方に写真を撮ってもらう。ガイドさんが、彼はプライドが高いので(イスラム教徒としての意識という意味で私は受け取る)多分、チップは受け取らないと思うと話してた。つづくモロッコ&チュニジア旅行記2019.11.16-11.30

    • チュニジア旅行記 チュニスのメディナへ散策

      こんにちは、Mikaです旅行記の続きです。到着した日は、雨が降っていて少し肌寒かった。こちらの写真は、ホテルの窓から目の前の広場を撮る丁度、角の部屋だったのです。左側の門の所から写真に写ってない部分まで昔は海だったそうですよ。メディナの入り口 フランス門この日は、移動日というので特に予定も入れておらず、お腹も空いていたのでランチが出来る場所を探しつつメディナの中へ写真の右側にお店がずらりとモロッコのメディナでも見た、バブーシュやカゴやアクセサリー、ドレスなどもデザインは多少違うものの似たような物ばかり並んでいた。かなり歩いて、クレープの中に好きな具材を入れてもらうとこで食べる。テイクアウト的な感じなので外で食べる。金額的には100円くらい?この写真の少し先の左側だったかな?間違っていたらすみません。中心部にこれは、中心部にあるグランドモスクのジャーミア•ズィトーナブラブラしてると可愛いお店発見ジュースやアイスクリームが売っているお店もちろん天使の羽の椅子に座って写真は撮りましたグランドモスクの周りに色んなお店立ち並ぶこの日はHeleneさんが見つけたシルバーアクセサリーのお店で私も、お魚とハムサのモチーフのネックレスを買いました。ハンドメイドのようでエネルギーもジリジリと感じましたこちらは、今回泊まったホテルの入り口ロイヤル•ビクトリアこれは、メディナからフランス門の反対側写真が前後するけど、右奥にあるのがフランスここの手前から右後ろ側に教会がある徒歩10分位のところにあるカテドラルホテルのロビーそして、翌日の朝食、こんな感じでサラダが並んでます。パン、シリアルコーナーザクロやイチゴジュースなど、毎朝、色々食べてましたが野菜系が、多かったのが嬉しかったモロッコ&チュニジア旅行記2018.11.16-11.30

  • 24Dec
    • モロッコ旅行記 マラケシュからチュニジアへ

      こんばんは、Mikaです。旅行記の続きこちらは、ハマムを受けた通り、左側に看板が出ている。Airbnbとかの宿を検索したりすると、この辺りに多いような気がする。ここから、徒歩でリヤドまで戻ります。戻りながら色々お店を見てまわる。ゴールドのお店が集まった場所そして、この後も一度荷物を宿に置いて、リヤド近くでいつも地元の人が集っているお店でフルーツジュースを買ったら全然値段が安かった最後に、両替するには微妙なモロッコDhを使い切るのにメディナを散策、まだ買ってないタイルやらを購入。翌日のマラケシュの空港からカサブランカまで飛び、そこから、チュニジア に向かう4時に出発して、6時台の飛行機モロッコ Dhは、国外に持ち出し禁止とガイドブックに書いてあったので、マラケシュと方の空港でDhで買い物出来たので、ローズウォーターを買うことが出来て、トイレに行って最後の小銭をチップとして渡してきました。カサブランカの空港の方が小さかった。機内食(ロイヤル•エア•モロッコ 航空)チュニジア 、チュニスに着く。旧市街の入り口のところにあるホテルロイヤル•ヴィクトリア内装は、こんな感じ続くモロッコ &チュニジア旅行記2019.11.16-11.30