レーザーでヴェルヴェットスキン(ドラッグデリバリフラクショナル)  | Life can be beautiful. (みかこクリニック 院長 形成外科専門医 高木美香子のブログ)

Life can be beautiful. (みかこクリニック 院長 形成外科専門医 高木美香子のブログ)

愛知県一宮市の美容クリニック(形成外科/美容外科/美容皮膚科)
一宮駅東口から徒歩1分(一宮駅東口ビル5階)
名古屋駅・岐阜駅からも快速で約10分です
形成外科が専門の院長が、女医ならではの美容医療をお届けします
ホームページは t-mikako.com

 

フォトナ『ドラッグデリバリフラクショナル』(略してDDF)。

レーザー複合機フォトナ(FotonaSPDynamis)のフラクショナルレーザーを用いて、皮膚に微細な穴を多数開け、その穴から薬剤を浸透させるという施術です。施術の詳細については、2回ほどこのブログでも詳しくご紹介したことがあります(⇒こちらをご覧ください)。

 

マニアックで馴染みの薄い施術のせいか、まだごく一部の患者様にしかお試しして頂いておりませんが、個人的には大好きな施術です。私のお気に入りは、フラクショナルで肌に微細な穴を開けた後、成長因子の宝庫『サイトプロMD』を塗り込む施術です。施術後の経過としては、直後から数時間は顔がヒリヒリしましたが、翌日には気になりませんでした。赤みは約2日ほど続き、皮むけが3~5日目にありました。

 

こちらが、先日自分で照射したときの動画です。


 

 

一方、当院スタッフのMさんは、DDFにマッサージピールの薬液を組み合わせるという激しい施術が大好きだそうです。有名な『ヴェルヴェットスキン』を、ダーマペンではなくフラクショナルレーザーで行うバージョンです。ヴェルヴェットスキンよりもさらに強いダウンタイムがあるので、上級者の方にしかご提案はできませんが、その施術後の効果は大きなものがあります。皮が剥けた後は、つるっつるになります。

 

 

 

Mさん自撮りの経過写真です。

 

2日目の夜。

image
 
そしてこちらが、3日目の夜。
 
Mさんの経過の詳細です。
2日目の夜に、口回りのみ軽い皮剥けが起き、3日目、4日目で顔全体の皮がめくれます。上の3日目夜の写真は、その皮剥けを落とすためにゼオスキンのポリッシュで洗ったため、赤みが出ている状態です(これも上級者ならではですので、真似しないでください!)。5日目、6日目にも軽い皮剥けが起き、その後安定します。

 

上記施術を『レーザーヴェルヴェットスキン』とでも呼ぼうかと検討中ですが、この施術は通常のヴェルヴェットスキンでは物足りない!という方にはご提案しようと思っています。痛みも強く、その後の皮剥けも激しいので、かなり上級者向けだと思います。

 

まずは、ぜひ、『DDF』+『サイトプロMD』をご体験いただきたいと思います。

 

image

 

【施術料金】(税別)

・フォトナ『ドラッグデリバリフラクショナル』(DDF)

 +『サイトプロMD』(1V) 35,000円 ※残った分はお持ち帰り頂きます。

・フォトナ『ドラッグデリバリフラクショナル』(DDF)

 +『マッサージピール』(レーザーヴェルヴェットスキン) 32,000円

 

 

【ご予約・お問い合わせ】

みかこクリニック

0586-82-7744

 

思い立ったらお気軽にお問い合わせください。

当日のご予約も大歓迎です。

 

image

 

みかこクリニックは一宮駅東口から徒歩1分。

名古屋駅・岐阜駅からも快速で約10分です。

 

名古屋・岐阜での『美肌治療』のご相談は、

愛知県一宮市の「みかこクリニック」へどうぞ。

形成外科専門医の女性院長が丁寧に対応いたします。

デリケートなご相談でも話しやすい環境作りを心掛けています。

全員女性のスタッフでお待ちしています。