ふじこのブログ/日本画家 藤井美加子

ふじこのブログ/日本画家 藤井美加子

展覧会の案内、作品の画像をはじめ、日々の楽しい時間の記録をブログに書いています。


テーマ:
今年もそごう広島美術画廊にて開催中の
「ラブ&ピース展」に作品を二点出品しています。


「Peace-薔薇」F4号
「Love」F3号

初日の7月31日は因島から一時戻り、会場へ行ってきました。






下に置いてある色紙は今回の西日本豪雨被害の募金をされた方へプレゼントされます。



私は6枚用意しました。
会期は長く8月17日までです。


テーマ:
8日間の瀬戸内界隈展は日に日に来場者が増えていき、
4日のパーティには30名を越える人が母屋にあふれました!
さすが柴田悦子様(笑)

同級生や先輩が、広島市内や東京から駆けつけてくれてラブ
ワイワイ皆で食べて食べて(笑)
こちらも因島の方や
カウンターではメンバーが立ち飲み(笑)


今回の豪雨被害を受けた、盛川酒造、藤井酒造のお酒も並びます。

最終日にはギャラリーで即興ライブも楽しみギター

メンバー勢揃い!

最後の晩餐は
謙ちゃんの闇たこ焼

アイドルうたちゃん
そして毎日美味しいお水や野菜を届けてくれた、岡野のおじさん照れ
因島のガイドもしてくださり、星の話も素敵でした✨本当にありがとうございましたラブ

夢の様な因島での夏。本当に島の自然と人々の温かさに癒されました。

募金箱と売り上げから16万位の募金もできそうです。また、私が不在中、男子メンバーは早朝土砂の掻き出しもしたらしく…とても喜ばれたそうです。
やっぱり、展覧会を開催して良かったと思うのでした。

そして、来年も「瀬戸内界隈展」は開催予定ですチュー



テーマ:
台風直撃の予報の中、初日を迎えました。
ギャラリー政吉の入り口はこんな感じです


母屋の玄関を入るとチャリティー企画のグッズ

カフェにはミニ色紙や器、ポストカード等のチャリティー企画作品。

母屋の一室は銀座柴田悦子画廊が出店。反物で仕立てた洋服や漆の器が並びます。

母屋の奥にギャラリーがあります


一階は私の水墨画、岡野さん、行近さんの日本画
佐々木さんの染色や、栗原さんの陶芸、佐藤さんの手作りギター

二階は松本さん
矢野さん、三浦さん
上野さん

そして、坂井さんの作品。作品に近づくと因島が浮き出てきます。

盛りだくさんの内容。そして、楽しい展示となりましたラブ

初日は台風予報のせいで、予定していた広島のからのお客様のキャンセルの連絡が相次ぐ中、
地元因島の皆様が来てくださり、なかなかの盛況。感謝おねがい
そして、予報されていた台風はほとんど風もなく雨も降らず、無事に初日を迎える事ができました!
夕陽を見に因島公園へ。
台風一過の素晴らしい景色目

初日のメンバーと、界隈Tシャツで記念撮影。
そして、石原シェフの美味しい食事。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス