けっこう理想。 | 新宿 占い館バランガン@三影  ~虹~

新宿 占い館バランガン@三影  ~虹~

毎週木曜日・金曜日 新宿店出演中♡
ご予約・ご来店をお待ちしております。

新宿 占い館バランガン

東京都新宿区新宿3丁目28-15 Tm新宿ビル 5階
03-3353-8030
JR新宿駅東口から 徒歩3分

こんにちは。三影🌈です。

 

 

Sさんは、私の数年来の知り合いで、時々鑑定のご依頼をいただいてる方です。

 

Sさんは、20代30代と海外に関心が高く、

お金を貯めては長期休暇を取ったり、

退職したりして、海外旅行をしてきました。

 

仕事や恋愛は後回しで、

とにかく行きたい場所ばかりに目が向いていたそうです。

 

40代になり、Sさんはだんだん将来が不安になってきました。

 

”幸い実家暮らしだけど、今はよくても親が高齢になったり、

1人になったらどうしよう?”

 

まずは、これまでの短期的な仕事ではなく、

安定した職を得ました。

元々有能な方なので、新しい職場でも信頼されたようです。

 

 

次は結婚をどうするか、ですが、

Sさんには気になる男性がいました。

 

これまでのSさんなら、

自然に、気長に、好きな人が寄ってきてくれるのを待つ、

という姿勢だったようですが、

今回は違いました。

 

「私、結婚したいので、がんばります」

と宣言し、今までしたことがない努力を始めました。

 

(LINEはわからないので)頻繁にメールする。

興味ありそうなイベントを探して、誘う。

当日はがんばっておしゃれをする。

会話が途切れないようネタを仕込んでおく。

 

などなど。

 

 

ところが、彼はたいそう難しい方で、

メールの返信は来たり来なかったり、

誘っても3回に2回は断られる、

花火大会ではりきって浴衣を着て行ってもコメントなし、

話を振れば話すけれど自分からは話さない、

などなど。

 

 

ただ、彼女の趣味の音楽の演奏会(発表会)には来てくれたり、

水戸偕楽園の梅まつりなど遠くてもつきあってくれる、

彼女の誕生日にケーキを買ってきてくれる(頼んだそうですが)、

といった良い感触もあり、

彼女は、勇気を振り絞って告白しました。

 

返事は「友達以外には考えられない」

 

Sさんはショックでしたが、あきらめきれず

「また誘ってもいいですか?」

と訊くと、「いいですよ」と言います。

 

その後も同じような状態が続き、

Sさんは「今度こそいい返事もらえるのでは?」

と期待して、数回告白していますが、

毎回同じ返事です。

 

 

Sさんは「また振られちゃいましたよ~」と私に言いますが、

「もうあきらめる」とは言いません。

 

「あきらめられないから、あきらめない」とだけ。

 

「彼じゃなきゃダメ」とか「あきらめたくない」ではなく。

 

ポジティブだなあとその都度感心します。

 

 

そんなSさんを見かねて、

友達が紹介してくれた男性と会ったりもしていますが、

彼以上にはときめかないんだそうです。

 

 

先日、

「ずっと変化がなくて、前にも後ろにも進んでいない、

今の状態から抜け出したい。

彼は結婚する気ないんでしょうか」

と言うSさんに、

「彼と結婚できなければダメですか?」

と訊いてみました。

 

「う~ん、結婚したいかっていえば、実はそうでもないんです。

今後親が年取ってきたら、誰かいたらいいなと思う程度なんです」

 

 

そう言った後しばらく考えていたSさん、

「考えてみたら、

安定した仕事にもついたし、

職場で新しい友達もできたし、

紹介された人とも飲みに行ったりするし、

サークルも新しい人が入ってきたし、

変化ないってことはないですね」

 

「結婚したら、今みたいに自由に動けないだろうし、

そもそも彼との結婚生活って想像できない。

会話成り立たないしね。

今のようにほどほど会ってるくらいがちょうどいいのかも」

 

「うん、今の生活ってけっこう理想かもしれない」

とまで言いました。

 

私の何気ない問いかけに、

ご自分で結論を出して、晴れ晴れとした顔と足取りで帰っていきました。

 

 

彼しか見えていなければ、確かに膠着状態かもしれませんが、

少し視野を広げて周囲を見てみると、ここ数年でだいぶ変わりましたもんね。

 

きっとSさんは「今のままで幸せ」と穏やかに思っているでしょう。

 

Sさんのあたたかい心は、いつか氷のような孤独癖の彼をも溶かすように思えてきました。

 

 

※ご注意:将来を不安の眼差しで見ようとすれば、いくらでもネガティブに見えます。

※現状を少し視野を広げてよく見れば、いくらでも可能性が見えてくるもんです。