4月の女性性基礎講座② 女性性は満ちる一日講座のご案内です。

GW中ですが、ご興味のある方はぜひお申し込みください。

変わった名前の講座ですが、受講するときっと意味がわかります。

 

女性性基礎講座①生きやすくなる女性性・男性性一日講座を受講された方は

こちらの講座を受講することでより理解が深まります。

 

 

「女性性は満ちる一日講座」は

女性性が傷つく原因、抑圧される原因に気づき、癒す方法を学び女性性が自ら満ちる力を育てるための講座です。

 

女性性を満たす、ではなく、満ちる。

与えられるだけのように語られることもある女性性ですが、実は

「女性性には自ら満ちる力がある」

のです。

 

しかし、成長するにつれ様々な要因から傷つき、萎縮し、抑圧されてしまいます。

癒されることがなければそれが本来の姿であると勘違いしたまま生きることになります。

 

原因がわからないことには、不要な罪悪感を持ってしまい自分を責めてしまいがちです。

自分を責めることで、女性性は傷つきます。

原因がわかれば、自分を責めることをやめられ、女性性は満ちる力を取り戻します。

 

 

女性性基礎講座①生きやすくなる女性性・男性性一日講座と

女性性基礎講座②女性性は満ちる一日講座の違いについて。

 

女性性基礎講座①生きやすくなる女性性・男性性一日講座

女性性・男性性の理論を中心に学ぶ講座です。

女性性・男性性はどんな考え方なのか、何を根拠としているのかについて知りたい方へ。

女性性・男性性の考え方を知ると、自分を否定したり責めたりすることが減ります。

すべての状態に意味があるということを受け入れることができ、結果的に生きやすくなります。

男性性についても説明します。

 

女性性基礎講座②女性性は満ちる一日講座

女性性が傷つく原因、抑圧される原因に気づき、癒す方法を学び、女性性が自ら満ちる力を育てる講座です。

女性としての自分を受け入れ、自信を持ちたい方へ。

女性性・男性性の理論の説明は、最低限のみです。

男性性についての説明も最低限のみです。

わたしは女性性という言葉を二つの意味でとらえています。

一つは、女性の性、女性であるということ

もう一つは、心理・東洋医学の陰陽の考え方を用いた内面の女性的な性質のこと。

生きやすくなる女性性・男性性一日講座では、内面の女性性・男性性についての説明が中心ですが、女性性は満ちる一日講座では「女性の性・女性であること」についての女性性の抑圧や傷つきの原因も触れていきます。

女性性が癒され回復することで、女性としての自分を肯定できるようになり、自信が持てます。

 

女性性は満ちる1日講座関連記事。

ぐりちゃんのレポと感想が読めます。

女性性を「満たす」のではなく「満ちる」

「女性性は満ちる」のススメ

 

 

女性性基礎講座②女性性は満ちる一日講座

4月28日(日)

池袋

 

満席になりました。