Vitality 生命力

本来の自分の力を発揮したい
その力に触れたいという欲求を持つ。
 
自然性の尊重。
助産師学校の何処かの授業で聞いた言葉を今でも忘れない。
耳に残る言葉には意味がある。
 
外側から飾るよりも、内側から湧き上がる力を育てたい。
 
生命力。
内なる強さと美しさ。
 
自由に
伸びやかに
その人の命が輝くような
そんな生き方ができるように。
 
どうしたらそんな生き方ができるのか。
その具体的な方法を伝えたい。
 
男性性は外側の世界、社会との繋がり。
女性性は内側の世界、自分との繋がり。
 
自分と繋がるとは
自分を理解し、信頼しているということである。
女性性について学ぶとは
自分を理解し、信頼する方法を学ぶことである。
 
自分の存在について学び
自分の身体について学び
自分の内側で起きていることについて学ぶ。
 
わたしはわたしのことをわかっている。
いつも共にある、その存在を感じられる。
 
自分の存在の尊重は命の尊重。
わたしは尊い。
わたしは素晴らしい。
大切にされて、はじめて命は輝ける。
 
自分の可能性を思い出す。
枠を超えていく。
 
Vitality.
 
生命力。
内なる強さと美しさを。