ロックダウン初日 | アーセナル
新型コロナウイルスに関する情報について

アーセナル

アーセナルジャパン会長でハイベリー在住の地元サポーターが、アーセナルのことやいろんなことを投稿します。

みなさん、こんにちは。
 
今日も朝からヒマなのです。(苦笑)
 
昨日はロックダウン初日でしたが、私にとっては(ほとんどの人達にとっても)、違反したのが見つかれば罰金になるだけで、それまでと何かが変わったわけではありません。
 
1日に1回、屋外で運動することや生活必需品を買いに行くのは認められていますし、事態を深刻に受け止めていなかった人達にも制限がかかりますから、安堵した面の方が大きいです。
 
いつ外出禁止令が出るか分かりませんし、雨が降ったら出かけるのが億劫になるので、お天気が良い今のうちに散歩しようと思ったら、ベイクト・ビーンズを買ってきて欲しいと言われたのでフィンズベリー・パークまで行ったのですが…
 
マクドナルドやスタバなどの大手チェーンは営業を停止しましたが、個人経営のテイクアウェイ(テイクアウト)はいつものように開いていましたし、DIY屋さんやスクーターショップも営業していました。
 
デリバリーのバンくらいしか走っていないと思いきや、乗用車がほとんどで、通常よりも少ないのかもしれませんが、まばらということはなく、クリスマスの方が圧倒的に閑散としていることに驚いたのですが、人とすれ違う時は必ずお互いに歩道の端と端に寄ってすれ違いました。
 
で、頼まれた物を買いにフィンズベリー・パーク駅前に着いたら…
いつもとどこが変わったの!?
と、人が溢れていました。
 
テスコは入り口が閉まっていて、警備員さんが中にいる大よその人数を確認しながら、中に入れてくれたのですが、私と入れ違いに入ろうとした松葉づえの若い男性が「ちょっと待って」と入店を断られていたので、「体が悪い人は特別に入れてやってよ」と心の中でつぶやきましたけど。
 
ビーンズなんて売っているはずないと思ったんですけど、朝、小さいサイズが入荷したらしく、何個かあったので75ペンスもしましたが購入しました。
 
在庫は少ないですがキッチンタオルとティッシュは売っていたので、そのうちトイレットペーパーも問題なく手に入るようになると思います。
 
っが…
除菌系の商品は全く売っていませんでした。(涙)
 
入荷してもすぐに売り切れるのではなく、そもそも入荷していないとしか思えないんですよね。
 
ハンドジェルや除菌シート/スプレーは、本当に必要としている医療関係のところに最優先で納入しているでしょうから、一般人に回ってくることはないような気がするので、マメに手洗いをするしかなく、いま持っている殺菌作用のある物がなくなったら、アルコール入りのベイビーワイプでしのぐしかないと完全に諦めました。
 
テスコの隣りの1ポンド屋さんにも置いてなかったので、店員さんに確認した後すぐに退店。
 
狭い空間に長居するのは危険ですもんね?

テスコでもビーンズを買ったらすぐに退店しました。
 
ここしばらくずっとやっていることですが、帰宅後は手洗いをした後、触ったところを除菌するのはもちろん、買ってきた商品やバッグ、お財布も除菌しています。
 
フィンズベリー・パークから家まで直行すると大した散歩にならないので、スタジアムの外を1周してから帰ったんですけど、お店がないところの方が人が少ないので安心です。
 
 
いの一番に閉鎖になったアーセナル駅前にフリーの新聞が山積みになっていましたが、そもそも論、試合の日以外は利用者がほとんどいない駅ですし、今のご時世、不用意に物に触れる人はいないですから、きっと翌日そのまま回収されるんだと思います。
 
 
 
アーセナル駅側から一番近いボックス(チケット)オフィスとショップには張り紙が貼ってありました。
 
 
初日を終えた感想は…
これでコロナ感染を抑えきるのは難しそうだから、遅かれ早かれイギリスも外出禁止令を発令するだろうなぁ…です。
 
外に出られなくなるかもしれない不安とイギリスとは思えないお天気が続いていることもあるので、今日もお散歩に行こうと思っています。
 
最後に…
先週から気がついてはいたのですが、それまでマスクをしていたのは東洋人だけだったのが、だんだんとマスク姿の人が増え、かなりの割合の人達がマスクをしていました。
 
マスクについても書いたら長くなると思うので、別に投稿しますね。