どうなるんでしょうねぇ…? | アーセナル
新型コロナウイルスに関する情報について

アーセナル

アーセナルジャパン会長でハイベリー在住の地元サポーターが、アーセナルのことやいろんなことを投稿します。

長い間ご無沙汰してしまいましたが、みなさん、お元気でしょうか?
 
年末から多忙を極めEverton戦の観戦ツアーはロクな告知ができないまま終わってしまったのですが…
 
あれよあれよという間に世界中がコロナウィルスの脅威にさらされてしまい、第二次世界大戦以来の有事なのだなぁと痛感する毎日です。
 
 
ニュースが世界中を駆け巡り、日本が大変なことになった当初は対岸の火事だったイギリスも先週くらいから雲行きが怪しくなり、今週に入ってからは完全な「非常事態」状態です。
 
最初になくなったのが手を殺菌するためのハンドジェルでしたが、しばらくしてトイレットペーパーがお店の棚から消えてしまい、缶詰や冷凍食品、パスタ、ライスなど日持ちのする食糧がなくなり、利用者の少ない地下鉄駅が閉鎖され、これから約40の駅が閉鎖されるそうです。
 
非常事態の発表があった後の国民の反応は、日本に比べイギリス人の方が真剣に受け止めている印象で、大手スーパーが開店後1時間は老人や体の弱い人達のみが入店できると発表したり(感染したら死亡する確率が高い人達が多くの人達に接触せず、最初に売り切れる商品を購入できるからだと思います)、大手のレストランチェーンが営業しないことを発表したりが続いています。
 
「必要最低限以外の外出はしない」ことが日本よりも徹底しているようで、地下鉄の利用客も通常の5割に減っているそうです。
(私は滅多に地下鉄には乗らないため、今年の利用回数は2回だけなので実感することはありませんが…)
 
明後日からは学校が休校になるみたいですけど、夏休みのように街中に子供が溢れることはないと思います。
(そんなことになったら即日ボリスが方針を変更すると思います)
 
4~5月に予定されていたバンドのライブもことごとく延期になってしまったのですが、8月以降に日程変更になっているので、4月一杯の延期が発表されたプレミアリーグですが、5月に再開する可能性は低いのではないかと思うんですよね。
(再開するとしても2ヶ月後の中旬じゃないでしょうか…?)
 
ゴールデンウィークを利用して渡英を計画していた方、シーズン最終戦の観戦を計画していた方は少なくないと思いますが、今シーズンの観戦は断念して、来シーズンの渡英を計画し直した方が良いような気がします。
 
 
いつ落ち着くのか、いつ終息するのか先が見えず、閉塞感がハンパないですが、「第二次大戦で戦った祖父母に比べたら、ずっとソファに座っていることくらい大したことない」という言葉をSNSで目にして、落ち込む余裕があるというのは幸せなことなのだなと思いました。
 
みなさんも健康に気を付けて、このクライシスを乗り切りましょう!

注:
写真は日曜にエミレーツスタジアムを通った時に撮ったものです。
クラブレベルのボックスがある階がブルーシートに覆われていたので、消毒をしていたのではないかと思っています。