退院後の暮らし

テーマ:
十勝の春は一気に駆けていきました。

おうちごはんプランナーの箕浦です。

この1ヶ月の間に
父の介護認定を受けられるかどうか
役所関係と相談したり
介護用品ショップを見てみたり
家具店で電動ベッドを購入したり

介護までいかないものの
介助生活を送っていました。

目の手術以来、まだ歩くのが不便なようで
病院内も車イスを使う父。
病院の前で降ろして終わりだったのが
中まで車イスを押して行かなくてはならず
こうして少しずつできないことが
増えていくのが老後なのかなあと
思ったりします。

部屋も模様替えして
スッキリし、寝起きも楽になって
なかなか快適なよう。

私は私で
いかに自分の時間を確保して
楽に介助をするかを模索しています。

おうちごはんプランナーと名乗っていても
必ず毎食作ったものを出しているわけでは
ありません。
特に父の食事は制限があるため
考えなくてはいけないのですが
市販のものをうまく使って
出かけることも可能になりました。 

そのあたりの方法も紹介したいと
思います(^。^)