【魔力の胎動】

発行日 2018年 3月 23日 初版発行

発行所 株式会社 KADOKAWA

著   者 東野圭吾

1958年 大阪生まれ。
85年『放課後』で江戸川乱歩賞を受賞しデビュー。
99年『秘密』で日本推理作家協会賞、2006年『容疑者Xの献身』で直木賞、他、多数受賞。
『ラプラスの魔女』など、著書多数。

(プロフィール 抜粋 引用)


図書館で 予約して借りて来ました。

魔力の胎動魔力の胎動
1,620円
Amazon



『魔力の胎動』は 『ラプラスの魔女』の
前日譚になります。

先に『ラプラスの魔女』を読んでから
『魔力の胎動』を読むと
いいかも知れません。

時系列的には『魔力の胎動』→
『ラプラスの魔女』という感じなので
逆もアリなのかな?


↓既読です。
ちょっと 読み直したくなりました。
ラプラスの魔女ラプラスの魔女
1,814円
Amazon

↓大ヒット上映中だそうですよ!







✳︎ ✳︎ ✳︎ ✳︎ ✳︎


マスカルポーネのような
ナチュラルとうふ


とうふのパッケージとは
思えませんね。


オリーブオイルと岩塩と野菜で
サラダに

トリュフオイルでラグジュアリーな
ディナープレートに

黒蜜ときな粉でヘルシーなデザートに


オリーブオイルとスプーン付いてました。


とうふというより
クリームみたいな滑らかな
食感でした。

付属のオリーブオイルをかけて食べたら
濃厚な風味で
美味しかったです。

はちみつをかけたら
デザートになりそう!
と思いました。




本日も最後までお付き合いくださり
ありがとうございます!






ブログ村テーマ
読書好き集まれ~