【汁かけごはん】

発行日 2018年 6月 3日 初版発行

発行所 駒草出版

著   者 田内 しょうこ

料理研究家。
料理と書き物の二本柱で仕事をこなす。
理論だてた時短料理を得意とし、セミナーも多数。
著書は『働くおうちの親子ごはん』シリーズ、『時短料理のきほん』など。

(プロフィール 抜粋 引用)


図書館の本です。

汁かけごはん汁かけごはん
1,620円
Amazon



煮物からスープまで
「ごはんに汁ごとかけるとおいしい!」レシピが詰め込まれています。



「ダッカルビ」や 「スンドゥブチゲ」は
言うに及ばず
ご飯にかけると 美味しいですよね。

「山形風だし」も
ご飯が進みます。

これらは自分でもよく作るのですが
田内さんのレシピは
シンプルで作りやすそうです。

「アジときゅうりの冷や汁」とか
美味しそう!

食欲のない夏にぴったりですね爆笑

ごはんにかけてるだけなのに
なぜこんなに美味しそうなのか。
実際に美味しかったりもする

“汁かけごはんに添えたい、
漬けもの、箸休め”
も載っていて

早速、「きゅうりの甘酢しょうが漬け」
を作りましたが
一瞬で出来上がりましたからね。

想像通りの美味しさです。

これにごま油をかけても
美味しいですよね。すぐアレンジしちゃうてへぺろ


うちでは たまに鯖缶で
サバカレーを作るのですが
「鯖缶のトマト煮」と言うのが
簡単で美味しそうなので
試しに作ってみたいな
と思いました。

材料も作り方も 割合シンプルで
時短レシピが知りたい方に
おすすめの本です。

だいたいが 家にある材料で
作れるレシピだと思います。

珍しい調味料を使うレシピが
少なめなのが良かったです。
(使うものも ありますが、ほとんどが 「あれば 」との表記)

一度買ったけど使わなくて 断捨離とか
面倒ですよね。もったいないし




今日も 最後まで 
お付き合い いただいて
本当に ありがとうございます!






ブログ村テーマ
読書好き集まれ~