☆美への道☆ | ☆日本・韓国・台湾など☆いちこのまんぷく記録

☆日本・韓国・台湾など☆いちこのまんぷく記録

♪ワインエキスパート&チーズプロフェッショナルの
 TOKYO在住OLの旅行と食べ歩き記録です♪たまに登山やスノボも♪
♪アジア&韓国大好き!46回訪問♪


テーマ:

韓国旅行記、まだまだ続きます。




最近定番と化しているのが、アカスリとネイルアート


昔は観光客用汗蒸幕に行っていましたが、高いのでやめました。


最近はもっぱら地元の人が行く、チムジルバンです。




ネイルは、東廟駅近くにある「Sue Aestetic」に行っています。


韓国在住のお友達に予約してもらっているのですが、


マッサージが特に一流だそうです。(母がやってます)


現地のネットで評判が良いそうですよ。


小さなマンションでお姉さんが経営していてアットホームで楽しい。


眉をアートメイクしている人もいました。







みぃちゃんのまんぷく記録



今回は「花よりも男子」を見ながら、ネイルしてもらいました音譜


甘皮ケアやかけていた爪の補修も含め、50000ウォン。


3500円弱。




腕も確かです。(ミョンドンの日本人向けのところよりは全然うまい)


とってもお得だと思います。


つぎもやってもらおう。


日本でも定期的にやりたいのですが、


いかんせん高いのでもっぱら自前です。











みぃちゃんのまんぷく記録



木浦の帰り、ソウル駅から歩いて


シロアムサウナ」へいきました。


(道が良く分からなくて遠回りになってしまいましたが)




日曜日の23時過ぎに行ったら、お風呂の種類は少ない


(なんと掃除中)


アカスリもなんとなく手加減された気がするのですがぁ・・・・・・・




前に比べ、日本人だらけでした。


大きなスーツケースを抱えてきた日本人は母娘に会いましたが、


仮眠室に泊まっているみたい。


さすがのワタシも夜はぐっすり寝たいので、ちゃんとホテルを予約します。




日本の往年の少女マンガ「ONE 愛になりたい」の韓国語訳がおいてあって、


読んでしまいました。




木浦日帰りで疲れていましたが、


じっくり暖まってアカスリしてもらったことでぐっすり眠れました♪




東大門にもチムジルバンはあるのですが、


真冬にお風呂上りに外を歩きたくないので、少し離れている位が


タクシーで帰れてちょうど良いかも。




タクシーでもスムーズに会話できました。


「韓国語は話せるの?」と聞かれたら


「少しだけ話します=チョグムパッケ、マラヨ」と


すらすら答えていました。


若干文法が変ですが、下手さ加減が良く伝わると思います。




次は、違うチムジルバンに行ってみたいです。


またアカスリも1週間に1回はちゃんとしたいのですが・・・


自宅だとなかなか暖まらないので、難しいんです。


ジムに行っていたころはサウナであったまってやっていましたけど。

いちこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス