これが私の生きる道。―第10話ー 私の原点と26歳の決断 | 45歳からの緩めるだけで美ボディライン|金沢・銀座東京| mii Executive

45歳からの緩めるだけで美ボディライン|金沢・銀座東京| mii Executive

何をしても変わらない40代からのボディライン、そのお悩みはあなたの美意識のせいではありません。
緩めるだけでウエストマイナス6センチを実現!
ボディラインが変われば、フェイスラインの「たるみ」が上がり、肌まで若々しく印象が変わります♡


テーマ:
 
 
 
“心と身体がキラキラ輝くライフスタイルへ”花
 

見た目が若いのは当たり前!

45歳からの緩めるだけで美ボディライン

 

美ボディラインセラピストmii Executive(ミー・エグゼクティブ)松井由佳(まついゆか)です。

 

 

 

21歳の時、プラハ国立芸術大学ダンス科へ特待生として留学しました。

 

 

富山県と芸術の国チェコ・プラハの結びつきは深く、私たちは、国立芸術大学の学長や学科長、国立劇場の芸術監督、バレエアカデミーの教授など多くの方々が歓迎して下さいました。

 

 

プラハ留学時にプラハ国立芸術大学学長やパントマイム科の学生と。画像前例左が私です。

 

 

 

滞在期間中はホームパーティーに招いていただいたり、劇場のチケットを取っていただいたり。

 

 

また、特別にパントマイム科やバレエ学校の授業など学部や学校の枠を超え、様々な経験をするチャンスをいただきました。

 

 

学生寮から観光名所でもある旧市街地を歩き、宮殿の下にある学校へ通う毎日。

 

 

中世の歴史が色濃く残る、映画のような景色の中で目まぐるしい毎日が過ぎていきました。

 

 

プロダンサーや振付師を目指す高いレベルの中で、私は本当に『ただ付いていっているだけの日本人』だったかもしれません。

 

 

「なんであの子が特別枠で来れたの?」と思われてるんだろうな・・・

 


 

それでも、とにかくこの留学をやり切って、日本に帰る。

 

 

先のことなど考えず、ただその思いだけで毎日を過ごしていました。

 

 

 

それに、一緒に留学した3歳年上の先輩が積極的に前を歩いてくれる人で、たとえ一休みしたくなっても彼女に置いて行かれる訳にはいきません。


 

 

自分の技量の無さや言葉の壁に落ち込んだりめそめそする、そんな余裕さえもありませんでした。

 

 

ただただ毎日が過ぎていく。

 

 

食べ物や言葉、人、景色など、日本で過ごす毎日とは、全てが違い過ぎて地に足が付いていないような、アッという間の留学期間。



先生や現地で知り合った友達は、出会って間もない私達への気遣いに溢れていました。

 

 

 

 

 

帰国後は、海外公演に行ったり、小さな子どもたちにバレエを教えたり。

 

 

益々バレエ漬けの毎日になっていきました。

 

 

バレエの仲間の中にいることが心地良くて、バレエが楽しくてしょうがない。

 

 

 

帰国後、バレエの仲間と再びプラハへ。
この時間がずっと続けば良いなと思うほど毎日が充実していました。
 
 

それから3年が経ち、私は腰に痛みを抱えていました。

 

 

毎日治療院に通いながら練習をする。 
 
 
本番前になるほど、症状は改善せず、精神的にも追い込まれていきました。
 
 
どうすれば早く症状が良くなるのか尋ねた時 「リラックスするのが1番だけど、今は本番前で無理だろう?」 
 
 
20年前治療院の先生の一言が、今も記憶に残っています。

 

 


 

しかし、深みにはまってしまった時、負の連鎖というのは続くもの・・・

 

 

自分の踊りにも行き詰まりを感じていた日々の中で、ステージ上で転倒した私は、肋骨の骨を折ってしまいます。

 

 

梨状筋断裂による腰痛と肋骨の骨折。

 

 

全国舞踊コンクールが3週間後に迫っていました。

 

 

 

 

仲間の足を引っ張っている。

 

 

励まし続けてくれる仲間と先生に申し訳なさと不甲斐なさでいっぱいで、この時、体が栄養を吸収していないかのように食べても食べても痩せていきました。

 

 

 

ソロでの出場を辞退し、創作舞踊部門1本に絞って出場したコンクール。画像中央で正面を向いているのが私です。

 

 

その後の公演でも梨状筋の痛みは引かず、踊り手としての成長がこれ以上は望めないことを悟りました。

 

 

ちょうど同じころ、私のバレエを二人三脚でサポートしてくれた母の事業が転換期を迎え、祖母の介護にも追われるようになっていました。

 

 

東京でのコンクールから半年後、私はバレエを辞める決心をします。

 

 

 

 

 

Blogの感想や質問はLINE@まで

メッセージは他の方には見えません!

ー心と身体がキラキラ輝くライフスタイルへー

あなたの想いをどんどんアウトプットしてくださいねラブラブ

 

画像クリックでLINE友達追加画面に変わります。

▼▼LINE@登録特典▼▼

 

  1. 40代になるとなぜ背中が丸くなるのか?そこには30代からの習慣に原因があった!美ボディラインセラピスト松井由佳とmii Executive40代お客様とのリアルな対談音声を無料プレゼントしますグッ!!
  2. LINE@であなたの悩みを1つ送ると原因に基づく無料アドバイスがもらえますOK
  3. 初回ご来店時、全施術メニューが20%OFFになります!

 

ぜひ、私にも会いに来てくださいね!

 
 

 

■自己紹介記事  不器用で嫌われっ子だった私のストーリー  
・これが私の生きる道。ー第1話ー 自分に自信がつくと人は輝く 〈エピローグ〉
・これが私の生きる道。-第2話ー 三つ子の魂百まで
・これが私の生きる道。-第3話ー 田舎のグローバル小学生
・これが私の生きる道。ー第4話ー 私が私で居られる場所へ~いじめられっ子だった私の話
・これが私の生きる道。-第5話ー 頑張っていても良いことはない
・これが私の生きる道。-第6話ー 執念が引き寄せた大学受験合格
・これが私の生きる道。―第7話ー “ジャージを着たゴリラ”女子大生の理想と現実
・これが私の生きる道。-第8話ー 人が感情を無くすとき~初めて語る私の暗黒時代
・これが私の生きる道。ー第9話ー プラハ留学と母の偉大さ
・これが私の生きる道。ー第10話ー 私の原点と26歳の決断
・これが私の生きる道。お寄せいただいた感想をご紹介します。
・これが私の生きる道。-第11話ー 父の涙とラブレター
・これが私の生きる道。ー第12話ー 眠らない娘と私のアイデンティティ
・これが私の生きる道。ー第13話ー 娘がくつがえした「~しなければ」というリミッター
・これが私の生きる道。-第14話ー いつだって現在進行形、突き進み続ける原動力 〈プロローグ〉

 

■人気記事!

 

 

 

プライベートを綴るInstagram

気軽にフォローしていただけると喜びます!照れ

 

 

 

 

 

 

見た目が若いのは当たり前!

45歳からの緩めるだけで美ボディライン

 

mii Executive

Holistic Beauty

 

体質改善(痩身)/小顔

 

 

石川県金沢市新保本3-38-1

TEL 076-229-7157

miiexecutive849@gmail.com

公式WEBサイト

http://mii-co-ltd.com/exe/

 

〈営業時間〉月・木・金:9:00〜18:00 

火・水・土:9:00〜21:00

〈定休日〉日曜日

※時間外・休日のご予約はお電話にてお問合せください。

 

完全個室・予約制

1日3組貸切サロン

男性予約可能

 

 

花Well come to mii Executive!

花サロンアクセス

花サロンメニュー (ameblo限定)

花お客様の声

 

 

 

mii-executive松井由佳さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス