担任の先生と別件で電話をしてから、ボクについての話に及び。

 

今のボクは、今の自分は思う様にできない、人からも認められない、過去は出来たのに!

という3重苦の所にいる。

 

過去の優等生キャラの栄光を引きずり、気持ちが屈折中。

2年生まではそれで栄光を得られたけれど、周りも成長している事に気づいてない。

 

凸凹というよりは・・・心かな。と。

 

一番の問題点。

こんなもんで良いだろうと、諦め粘り強さがないところ。

最後は全て怒って、減らず口で対抗する(それでしか対抗が出来ないから可哀想でもある)

一事が万事そうなってしまう。

 

・いい子でいたいという気持ちをやめたら良いかもしれない?

・今日もローマ字で「ie」という字を書かせたのだけど、たった2文字が上手に描けず

2度やり直しをさせた時の「顔」がひん曲がっていた

→悔しいから頑張って〇を取るぞ!と頑張る子。

→こんなにやってるのに、と怒る子。

ボクは後者。前者だと出来た!というプラスの達成感。

・友達も上から支配出来る弱目の子と仲良くしているかも?もっと他の子と仲良くなりたいんじゃないかな?

 

結論。

数年かけてこうなっているということは、数年かけて直していかないといけない。

3年生のステージは、2年生までのステージとは違という認識をさせないといけない。

 

最重要事項。

本人の忍耐は必要だけど、大人の忍耐はもっと必要!