ステキなお店 MASHRIQ Cafe&Bar

テーマ:

こんにちは。ヨガインストラクターのミホです♪

 

先日、キミ先生の仙台WSのお疲れ様ご飯会をしたお店、初めて訪れたMASHRIQ Cafe&Bar(マシュリク カフェ&バー)さんをご紹介。

 

 

ヴィーガンを主とした可能な限りオーガニックの素材で手作りされたお料理やデザートが頂けます。

 

一つ一つ物語があるお洒落なカクテルも魅力的。今回は車で行ったのでお酒は飲めませんでしたが、

 

どーにかこーにか飲んでも帰れる手段を考えて(タクシーが妥当かなぁ)訪れたいなって思うお店でした。

 

 

中東料理のファラフェルと、チャナマサラプレート(ひよこ豆のカレー)の両方をセットにしたマシュリクセットを注文♪ 食いしん坊の私にピッタリです(笑)

 

「では心を込めて作らせていただきます」と言って料理をし始めるマスター。

 

 

スパイスの香りが、学生の時に研修旅行で訪れたエジプトやトルコで味わったお料理の記憶を思い出させてくれます。

 

(私、あちらのお料理が口に合うらしく何を食べても美味しくってパッツンパッツンに太って帰ってきましたです)

 

ピリッと辛さも感じるスパイシーなお料理にピッタリの、キリっとスッキリ酸味の効いたノンアルコールのカクテルも一緒に。

 

 

その名も「シンデレラ」。このカクテルが誕生したお話は是非お店でマスターから直接お聞きになってみてくださいね。

 

デザートは、大人気のレモンのタルト。

 

 

もうね、フードもそうだけど、デザートは午前中で完売しちゃうって聞いていましたので、これは絶対に予約しておかなくてはと思ったのですよ。

 

お土産用に、アールグレイのショートブレッドとブルーベリーマフィン。

 

 

ヴィーガンフードは、お肉や魚などの動物性食品、牛乳やバターなどの乳製品、卵も使わないお料理になるけれど、ヴィーガンフードが初めての方でも本当に美味しくいただけること間違いなしです。

 

マスターのご自宅で栽培しているレモンは、大根やセロリ(パセリだったかな?)などの野菜とオレンジのスライスなどを水素水に漬けて手間と時間をかけて丁寧に作られる”お冷”に使われています。(よくあるレモン水とちょっと違う。けど、すっごく美味しかった)

 

 

余談ですがね、マスターのお肌がね、とっても艶々モチモチでガン見しちゃいました(笑) やっぱり食べ物って大事よね。カラダは食べた物で作られるもんね。男性のお肌をうらやましく思ったのは初めてですわ。

 

マスターは、ゆったり穏やかな口調でお話しされます。実際にお会いしてみても、ほわんとした雰囲気で、やはり丁寧に話される方でした。そして、ご自身でも仰っていましたが意外に”お喋り”な方です(笑)

 

一方、私は、丁寧に…とか分かり易く…とかの配分が間違ってるというか、空回りなんでしょうねぇ、言葉が多すぎて長文になってしまいます。私のブログをご覧になって下さる方は既にご存知。そして、今も長くなりそうな気配…ですが…。

 

私、本題や結論を話し出すまでの前段では、空返事のただ相槌を打たれるだけだったり、短気な人には、「…で?結局のところ何いらいら?」「要は〇〇ってことだろ?」と打ち切られることがありました。

 

イントラの仕事をしたての頃、「あなたのメールの文章は無駄に長い。ものすごくストレス」と叱られたことも有ります。

 

かと思ったら、褒めて下さったり最後まで楽しそうに聞いて下さったり、その時々で反応が異なるので、ギャップや反動が怖くて結構トラウマになりました(苦笑)

 

確かに相手の貴重な時間を奪うことになるので、結論から先に且つ簡潔にアメリカ人スタイル?で話すべし!を心掛けようと努めております。改善された感がないけど…。

 

キミさんのクラスや普段の言葉や物腰は、優しくてあたたかい心持ちになります。安心とか穏やかさとか、そっと傍で見守ってもらっているような感じです。マスターのソレとはまた違った、けど、どちらも憧れる魅力です。

 

そういうのって、元々の話す速度や声のトーン、その人が醸し出す雰囲気も大きく影響すると思うのですが、意識しつづけることで印象や伝え方を変えられるのかなって思うんです。

 

言葉を丁寧に届ける。感謝の気持ちを持ってお伝えする。生徒さんが居心地よく感じてもらえるクラスや私でありたいな。

 

そう思いながら美味しく楽しい時間を過ごした夜でした。ごちそうさまでした。

 

皆さんもマシュリクさんのお料理とデザートを食べに是非足を運んでみてください~。みやラボ!さんからもお借りしたこちらもご参考にどうぞ☆

 

 

 

 

 

 

生徒さんとご飯会

テーマ:

こんにちは。ヨガインストラクターのミホです♪

 

昨日は、かれこれ10年近くのお付き合いになるストレッチヨガサークルの生徒さんとご飯会の日でした。

 

クラスとは別に、気軽なランチなどでメンバーさん同士が集まるのって、人見知りな生徒さんやサークルに入りたての方には、距離が縮まったり親睦が深まるいい機会にもなりますね。

 

今回は何年振りかのご飯会でしたあせ5 なのでみなさん楽しみにして下さっていて、暖かな秋晴れにも恵まれ、有意義なひとときを過ごすことが出来ました。

 

ストレッチヨガサークルの生徒さんの年代は、私の母親世代の方々が多いです。

 

私の同級生のお母さんもいますし、父の会社の社宅で私が幼稚園のころからお世話になっている方、はやとの事を可愛がってくださったイトちゃん息子ラブのお母さんなどなど、

 

私にとって、とても親しみやすく年の離れたお姉さんのような、学校の先生のような存在で、

 

新米イントラのころから変わらずあたたかく見守り続けて下さり、とっても有難いのです。

 

今回のお料理は、女性が好みそうな、いろいろを少しずつ…のお得な「姫御膳」。十七穀米をチョイス。

 

 

気心知れた仲どうし(⁉)、お腹も空いてるけどお喋りにも忙しい。女子会あるあるです。

 

はい、デザートきましたー。

 

 

私は、車を運転されない生徒さんを一緒に乗せて行ったのですが、ご飯会解散後、生徒さんを送る前に一緒にコーヒーを飲みに寄り道しました。

 

生徒さん達はブレンド。私は暑かったのでクラッシュゼリーラテ。

 

 

こんなふうに、生徒さんと楽しく交流の場をもてること、みなさんが喜んでお集まりくださることが、ほんとうに嬉しくて有難いです。

 

今度は新年会かしら?またワイワイお喋りしながら美味しいご飯をご一緒できますように…。有難うございました。

 

 

新米!金のいぶき

テーマ:

こんにちは。ヨガインストラクターのミホです☆

 

先日、記事を書いている途中で突然フォントが変わった。文字が大きくなった。しかも全部の記事が…。何故なの??ググってみたけど直し方イマイチ分からなくて諦めますた。読みづらかったらすみませんあせ5

 

今年の新米、金のいぶきを譲っていただきました。生徒さんの旦那様のご親戚が作ったお米。今年の出来はとっても良い自信作だそうです。ワクワク。

 

 

イル・ミオ・カンポさんもFacebookで同じように書いていたっけ。ほんと金のいぶきは美味しいもんね~。

 

白米と同じように炊いてもOKでモチモチふっくらの金のいぶき。圧力鍋じゃなくても、事前に数時間浸水させておかなくてもOKなのも良いですね。

 

私は、玄米モードの炊飯器で炊きますが、土鍋でもふっくら炊き上がる。一合とか半合分多めにお水をいれれば間違いないよ。

 

 

 

 

炊き立ても寝かせても美味しい玄米。玄米が苦手だけど食べてみたいという方は、是非、金のいぶきから試してみてほしいです。

 

A子さん、いつも有難うございます。美味しくいただきます!