独学でカードリーディングを学ばれている方へ | 札幌☆親子で凄腕占い師~氣付きの道しるべ~Santosha(サントーシャ)~満ち溢れた人生になるブログ

札幌☆親子で凄腕占い師~氣付きの道しるべ~Santosha(サントーシャ)~満ち溢れた人生になるブログ

Santosha(サントーシャ)は『知足』『満足』という意味。
私達は自身の力で満足を得て、足りる事を知り、幸せになるためにどうすることなのか。気づくことが出来る事を世界中の人達に伝えていく活動等の不定期更新のブログです。そして私たちは親子で占い師をしています。


テーマ:

タロティスト明朋です。

 

 

本日からSantosha設立して8年目突入です。

隠れ家的なサロンを目指して8年目。

雑誌の掲載もしていないし、広告を作ったことがないのに、口コミとたまにしか書かないブログ、そして、イベント出展と主催を通してお越し頂く皆様にはとても感謝致します。

 

 

本題へ。

 

 

本日は

カルチャーセンター平岡校にて

タロット講座とオラクルカード講座を。

 

 

私は独学で

カードリーディングの手法を

習得してきました。

 

 

途中、嫌になってしまい、

遠ざかっていた頃もありました。

 

 

遠ざかった理由の一つとして

 

 

一本通行というものがありました。

 

 

どこからどこへの一本通行なのか。

 

 

それは、

(タロットもしくはオラクル)

カードから解説書までの

一方通行でした。

 

 

私たちはカードをじっくりと見る

根気強さは必要だと思っています。

 

 

連続的に同じカードを引き当てることもありますが、

それでもカードを見る視点は変わります。

 

 

そんなことを少しだけ伝えて講座を

することができました。

 

 

独学でリーディングを習得された方、

今、勉強真っ最中の方、

 

 

私は

意味や象徴を抑えることも

大切かもしれないけれど

カードをぼーっと見る真の強さを

身に付けることもいいかもしれません。

 

 

タロット講座の案内(マンツーマン式)

 

オラクルカード講座の案内(マンツーマン式)

 

 

札幌☆親子で占い師Santosha(サントーシャ)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス