【10/2】第1回タロット研究会開催レポート | 札幌☆親子で凄腕占い師~氣付きの道しるべ~Santosha(サントーシャ)~満ち溢れた人生になるブログ

札幌☆親子で凄腕占い師~氣付きの道しるべ~Santosha(サントーシャ)~満ち溢れた人生になるブログ

Santosha(サントーシャ)は『知足』『満足』という意味。
私達は自身の力で満足を得て、足りる事を知り、幸せになるためにどうすることなのか。気づくことが出来る事を世界中の人達に伝えていく活動等の不定期更新のブログです。そして私たちは親子で占い師をしています。


テーマ:

タロティスト明朋です。

 

 

タロティスト明朋が主宰する

タロット研究会は秘密結社な感じで。

6名の参加になりました。

 

タロット研究会は

タロット講座・レベルアップ講座を受講者した方が対象です。

(上記講座を途中の方、ミニタロット講座、カルチャーセンター受講者は対象外となります)

 

 

今回のお題はタロットカード(78枚)から数枚お題を出させて頂きまして全員発表していただきました。

 

久しぶりに勉強したという方や、

タロットカードを触っているけれど、あえて、苦手なカードに挑戦したかったという方まで久しぶにお会いした元受講者様との語らいは楽しかったです。

 

次回は来年の土曜日。

今回は平日だったので、次回は土曜日にしますね。

 

 

この機会にタロットに触れる見方の幅が広がることを

祈りながら私は体調不良の体を回復させますね。

 

 

 

札幌☆親子で占い師Santosha(サントーシャ)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス