こんにちは。

ご訪問ありがとうございます。

先日は、中学生男子君が、
ピアノを弾いてみたい!と、
初めてのレッスンに来てくれました照れ

楽譜は読めない、
ピアノを弾くのは、全く記憶のない幼稚園以来、

ということでしたので、
レッスン第一回目は、まず基本的なことから始めることに照れ

まずは、身体のボディマッピングと使い方ピンク音符

ピアノって、どこで弾くと思う?

キョロキョロ指ですよね?

いえいえ、実は、ピアノを弾くときは、身体全部使うんですよ~ウインク

ということで、腕の始まりはどこから?

肘は正確にどこでどんな風に曲がるのかな?

手首ってどこがどうなってるのかな?

手取り足取りあれこれあれこれピンク音符ピンク音符ピンク音符ピンク音符

そして、身体がどう動くのか、
わかったところで、では、と、

力を抜いた状態でピアノをポーン、と弾いてみるピンク音符

腕の始まりを意識して。
肘の動きも。
手首も自由に動くことを確認ピンク音符
足だって大事大事チュー

最初はなかなか力を抜くことが難しかったようですが、

ポーンポーンと弾いているうちに、

だんだんと力が抜けてきて、
それと同時にとってもいい音に照れ

そうそう、この音を出していこうね音譜ウインク

それから、鍵盤の住所を覚えて、

全部のソを高いソから順に
ポーンポーンポーン音譜

全部のラを低いラから順に
ポーンポーンポーン音譜

それから、譜よみのために必要なお約束ごと(知識)を少しお話おねがい

音の高さはこんな風に表すし、

音の長さはこれでみていくよ。

では、実際に音符を読んで歌ってみようピンク音符

指番号の説明もして、

では、いよいよ、弾いてみようピンク音符

さすが中学生君。

あっという間にすべてを理解し、
瞬時に譜よみしながら器用にピアノをどんどん弾いてくれました照れ

楽譜が読める、って、楽しいね照れ

楽譜通りにピアノが弾ける、って、
世界が広がってきて嬉しいね爆笑

4月の発表会までに、今からなにか素敵な曲が弾けるようになれたら嬉しいよね照れ

あっという間に時間が過ぎて、
また来週ね!

と、中学生君、帰っていきましたニコニコ

今日も練習がんばっているかなぁピンク音符

これから、私も楽しみです虹キラキラキラキラ

一人の生徒さんが新しく来てくれるとき、

できるだけ、その生徒さんに合う楽譜やレッスンを考えてから、レッスンを始めるようにしています。

今回も、あらかじめお母さまに、
彼の性格、特性、好み、など伺って、

この中学生君にぴったりな楽譜を探して、前の日にはちょっと無理して(足がいたかったので)楽譜やさんに行っていたのですが、

選んだ楽譜がちょうど彼にピッタリのようだったので、
前日ギリギリでしたが、用意が間に合って本当に良かったです照れ

これから先、この生徒さんにとって、ピアノが一生の友達となりますように虹キラキラ

私を信頼してお子さまを預けてくださったお母さまと、勇気を出してレッスンに来てくれた生徒さんとの出逢いに心から感謝です照れラブラブ

初めてなにかを始めるときって、
ドキドキワクワクして、
気持ちも弾むし、嬉しいですよねアップ

レッスンでは、生徒さんのドキドキワクワク、目はキラキラキラキラキラキラ

が伝わってきて、私も、とても新鮮にドキドキワクワクラブしながら、
一緒に楽しくレッスンさせていただきましたピンク音符

中学生になってからでも、高校生になってからでも、大人になってからでも、シニアといわれる年代になってからでも、

いつからでも、ピアノは始められます照れ

ピアノをいつか弾いてみたいなピンク音符

と、思われる方がいらしたら、

ぜひ、お近くのお教室を探して、
始められてみてくださいねピンク音符

私のピアノ教室は、ほとんど空き枠はないのですが、ただいま若干、
入れる時間も作れそうなので、

お近くの方は、よろしければ詳細お問い合わせくださいピンク音符

最寄り駅は、三軒茶屋、祐天寺、または、渋谷からバスが便利です照れ

それでは、最後までお読みくださいまして、ありがとうございました。

明日の祝日も、素敵な一日となりますようにキラキラ虹

もうすぐどんど焼きなので、しめ飾りにつけていたお花を外して、元気なお花だけ、小さなオアシスに挿し直してみましたラブラブ

元のしめ飾りはこんな感じでした↓

東京都世田谷区で、

幼児からシニアの方のための
ピアノ教室とカウンセリングをしています。(現在カウンセリングは新規の方のお申し込みは受付をお休みしています)
 
ピアノレッスンは、心を大切に。
音楽で豊かな心を育みながら、楽しくレッスンしていますむらさき音符
ただいま若干生徒さん募集中ですキラキラ
 
お気軽にご連絡くださいねむらさき音符

 

宝石赤お問い合わせメールはこちらから