{DE4F8FDA-9A92-4547-B26D-2E2CAD90AE6B}






いろんなことがあって

頭の中がぐちゃぐちゃなまま

ワガコを寝かしつけした夜がありまして。


最近は結構すんなり寝てくれる時期らしく。
困っちゃうことはあまりないのですが。



いい意味で困っちゃうことが。

もう寝るかなーと言った 穏やかな時間の中、

徐に
両手で私のほっぺを包み込み

囁くような小さな声で

「まま、、だいしゅき。まま、、だいしゅき。」

と言ったんです。


今までも何度か言ってもらってるけれど
いつもの音量とは違う
ウィスパーボイスというところがポイントでして。

その囁きに、かぁちゃん完全にノックアウト!



何もかも吹っ飛んで

寝かしつけのあとにやろうとしてた

家事やら仕事やらを

ほっぽって

「貴女の隣で眠らせてー」


という気分になってしまいました。


子供ってすごいね。
すごいパワーの持ち主ですし
びっくりするようなことを
ひょいっとやってみせてくれるし

失いかけていた
まっすぐな気持ちとか
信じることとか
楽しむこととか
思いのままに生きることを教えてくれる!


そんなワガコ、餅つき大会でも教えてくれました。



{CB098FA5-7D8F-4462-A861-9D0F2AEFC76D}

子供抱きながら餅つくのは
簡単じゃない!!ってことを(笑)


地域の餅つき大会に行ったんですよ。
ワガコ、楽しめるかなーと思って。

そしたら
まさかの!


ワガコお兄さん達の掛け声や、
初めての餅つきに怖がる!
そして、、、


抱っこを求める!
↓↓

それでも順番はまわってくる!
↓↓

母、11キロを抱っこしながら
想像より重たい(3キロくらい?)杵を持って、懸命に餅をつく!!




餅つきにさほど興味を示さなかったワガコ

初めて食べるお餅には興味があったようで

美味しそうに食べてくれました。


小さくちぎってね。
喉に詰まらせないように見ながらね。


2歳4ヶ月、何を食べて良くて、何はまだ食べさせないほうがいいのか、、いまいちわからないけれど

とりあえず

お餅、デビューは無事にできました^_^