クリーニングのビニールは外していますか? | 魂が200%輝くカラーリーディング&ヒプノセラピー ~本来の魅力を開花させる~

魂が200%輝くカラーリーディング&ヒプノセラピー ~本来の魅力を開花させる~

自分の本来の魅力を開花させるには、外見と内面の両面からのアプローチが必要です。
外見を輝かせるパーソナルカラー診断&レッスン、魂を輝かせるメンタルカラー診断、ヒプノセラピーをしています。
パートナーが欲しい方にもご来室いただいております。


テーマ:

美穂です。

 

 

 

クリーニングから戻ってきた衣類は

 

ビニールをかけたまま

 

そのままクローゼットに

 

しまっていませんか?

 

 

 

もし、そのようにしているのでしたら、

 

止めた方が良いですよ。

 

 

 

大事な洋服が

 

変色したり、カビが生えたり

 

することがあります。

 

 

 

私は、学生時代、

 

クリーニング店でアルバイトを

 

していた経験があります。

 

 

 

その時、

 

先輩に指導されたことのひとつに、

 

このようなことがありました。

 

 

=========

 

 

「仕上がった衣類を

 

お客様にお渡しする時は、

 

”仕舞う時は、ビニールを外して、

 

風通しの良い所に少し干してから

 

仕舞ってください”

 

と伝えなさい。」

 

 

==========

 

 

 

その理由としては、

 

衣類が十分に乾いていない可能性が

 

あるからだそうです。

 

 

 

私がバイトしていたのは

 

もう20年以上前の話なので

 

今のクリーニング屋さんの事情は

 

変わっているかもしれません。

 

 

 

ですが、私は今でも、

 

クリーニングし終わった衣類は

 

ビニールを外して、少し風を通して、

 

防虫カバーをして、

 

クローゼットにしまっています。

 

 

 

その方がなんだか

 

気持ちが良いですしね。

 

 

 

そもそも、あのビニールは、

 

運搬用のただのホコリ除けで、

 

長期保管用の機能はありません

 

 

 

これは、今も昔も変わらないでしょう。

 

 

あれはどう見ても、

 

ただのビニールです。

 

 

 

デラックスクリーニングにしたり

 

礼服をクリーニングに出すと、

 

ちょっとリッチっぽい袋に入れられますが

 

あれだって、

 

ただのホコリ除けです。

 

 

 

洋服を

 

良い状態で保管したいのであれば、

 

クリーニング屋さんに

 

早めに引き取りに行って、

 

さっと日陰干しをして

 

防虫カバーを掛けて仕舞うこと

 

ですよ。

 

 

 

 

 

参照記事:

洗濯で気を付けたいこと~服にも命が宿る~

白い物は白い状態で使ってこそ美しい

洗濯物をスピーディに乾かすコツ

洗濯物の細かいシワを伸ばすコツ

 

 

 

 

 

>>人気記事はこちらにまとめました

 

 

>>メニュー・料金一覧はこちらから

 


本日もお読みくださいまして
ありがとうございました

 

゜――.+゜女性専用゜+.――゜ 
Clair/クレア◇カラー&メンタルルーム 

・アクセス 【神奈川県大和市】
 小田急江ノ島線、南林間駅・鶴間駅
 各々徒歩10分
・営業時間  11:00~16:00
 不定休


宝石赤お申込み・アクセス
宝石赤プロフィール
サイト 『Clair』 http://clair.jp.net/

カラーアナリスト&ヒプノセラピスト美穂さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります