魂が200%輝くカラーリーディング ~自分らしさを高める~

女性は何歳からでも自分らしく輝くことができる!
自分らしさを高めるには、外見と内面の両面からのアプローチが必要です。
日常で活かせるパーソナルカラー診断&レッスンや潜在能力を開花させるメンタルカラー診断、自分らしさを高めるメンタルセッションをしています。


テーマ:


パーソナルカラーの説明を順にしています。


ラスト9回目の今日は

あなたの魅力を『色』で引き出します!
唇の色編


です。


参照記事:

1.自分の魅力を知るパーソナルカラー診断

2.そもそも「似合う」とは?

3.私の魅力を教えてくれる赤色は、どの赤色?

4.配色にはゴールデンルールがある。

5.「4シーズン」の特徴

6.あなたの魅力を『色』で引き出します!肌・頬の色編

7.あなたの魅力を『色』で引き出します!髪の色編

8.あなたの魅力を『色』で引き出します!瞳の色・輝き編


 
  
  
見分け方:あなたはどのタイプ?


◆唇の色 


4回目の『肌・頬の色編』で書きましたが

パーソナルカラー診断で、

一番重要な要素は、肌の色です。


肌の色が、

イエローベースかブルーベースかで

大体決まります。


細かいグループの振り分けは

目元とその人の印象になります。



唇の色は、診断を

大きく左右するものではありません。


ですから、唇の色は、

重要ではないのですが、

メイクをする際に重要 となります。



リップの色は

決定したシーズンカラーに合わせるのが

一番キレイでナチュラルな美しさが出ます。




その際に知っておいていただきたいことは、

唇の色 と リップの色 がチグハグだと

発色がキレイにならない


ということ。



例えば、

スプリングタイプと診断された方は、

肌の色はイエローベースで、

唇の色がブルーベース、という方が

非常に多いのですが、


ブルーベースの唇の上に、

イエローベースのリップをのせても、

キレイに発色しません。


ミョ~な発色になります。



私は唇の色がもともと

赤みが多いのですが、

ベージュのリップの色をのせようとしても

なかなかキレイに発色してくれません。


これと似たような理屈です。



デパートの美容部員さんは、

リップを塗ってくれる時、

コンシーラーで

しっかり唇の色を隠してから

リップを塗ってくれますよね。


これは、発色がキレイになるように

しているんです。


リップ本来の色が

キチンと発色されるように

仕込みをしているんです。



唇の色は、診断では

重要な色ではありませんが、

リップを塗る際、とても重要となる色です。

 

 

 

 

 

 

>>人気記事はこちらにまとめました

 

 

>>メニュー・料金一覧はこちらから

 

 

 

゜――.+゜女性専用゜+.――゜ 
Clair/クレア◇カラー&メンタルルーム 

・アクセス 【神奈川県大和市】
 小田急江ノ島線、南林間駅・鶴間駅
 各々徒歩10分
・営業時間  11:00~16:00
 不定休


宝石赤お申込み・アクセス
宝石赤プロフィール
サイト 『Clair』 http://clair.jp.net/
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

トータルカラーアナリスト美穂さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります