魂が200%輝くカラーリーディング ~自分らしさを高める~

女性は何歳からでも自分らしく輝くことができる!
自分らしさを高めるには、外見と内面の両面からのアプローチが必要です。
日常で活かせるパーソナルカラー診断&レッスンや潜在能力を開花させるメンタルカラー診断、自分らしさを高めるメンタルセッションをしています。


テーマ:


パーソナルカラーの説明を順にしています。


6回目の今日は

『あなたの魅力を色で引き出します!
肌・頬の色編』


です。



参照記事:

1.自分の魅力を知るパーソナルカラー診断

2.そもそも「似合う」とは?

3.私の魅力を教えてくれる赤色は、どの赤色?

4.配色にはゴールデンルールがある。

5.「4シーズン」の特徴



  

自己診断の目安となる

自分の外面的要素の見分け方です。



診断は、

肌の色、頬の色、髪の色、瞳の色・輝き

唇の色、パーツからと全体の雰囲気を

トータルして判断 していきます。



 =====
 


見分け方:あなたはどのタイプ?


◆肌・頬の色


パーソナルカラー診断で、

一番重要な部分は 肌の色 です。


理由は、面積が大きいからです。



「日本人は黄色人種だから
イエローベースでしょ?」 

と思っている方がいらっしゃいますね。


白人、黒人、黄色人、全ての人種が

イエローベースとブルーベースに

分けられます。



また、

「色白だからブルーベースでしょ?」

という声も耳にしますが、

それも違います。


色白の中でも、黄色が強い色白の方も

多くいます。



日焼けをしたら

肌が茶色く焼けてしまうというのは、

メラニン色素の働きが良い

ということなのですが、そういう人は、

イエローベースの傾向があります。


反対に、

茶色くならず、赤くなって、

しばらくしたら元に戻ってしまう人は 

ブルーベースの傾向があります。



ニンジンでお馴染みのカロチン。

カロチンの量が多い人は、

肌の色にオレンジ色が多く見られ、

そういう人は、

オータムタイプの傾向があります。



暖房が効いた部屋に入ると、

顔がほてってしまうタイプの人は、

皮膚が薄いため、

血液中のヘモグロビンという

赤の色素が肌から透けて見え、

頬が赤く見えるのですが、そういう人は、

スプリングタイプ、サマータイプの

傾向があります。


血色があまり良くない人は、

ウィンタータイプ、オータムタイプの

傾向があります。



=====



肌色や肌質は、

色んな組み合わせがあるので、

ご自身では判断がつきにくいかも

しれませんね。



また、

・サマータイプど真ん中の肌

という人がいれば、

・スプリングよりのサマータイプ肌

・ウィンターよりのサマータイプ肌


・オータムタイプよりのサマータイプ肌

という人もいます。



タイプ分けは 4タイプ ですが、

実際は、

タイプの中でも細分化されます。

 

 

 

 

 

 

>>人気記事はこちらにまとめました

 

 

>>メニュー・料金一覧はこちらから

 

 

 

゜――.+゜女性専用゜+.――゜ 
Clair/クレア◇カラー&メンタルルーム 

・アクセス 【神奈川県大和市】
 小田急江ノ島線、南林間駅・鶴間駅
 各々徒歩10分
・営業時間  11:00~16:00
 不定休


宝石赤お申込み・アクセス
宝石赤プロフィール
サイト 『Clair』 http://clair.jp.net/
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

トータルカラーアナリスト美穂さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります