若年性特発性関節炎

若年性特発性関節炎

ブログの説明を入力します。


テーマ:
なぜMRIを撮ったかは少関節型の子はいつ減量していくかを見極める為に撮るそうですが、動きがある時は1年は薬を減らしたりしない、また1年後に良好でも半年は薬も現状維持とおっしゃっていました。次の時に炎症があればメトトレを6にあまり強い炎症だったら外来でアクテムラをしていってもらうとおっしゃっていました。どうかメトトレだけでもコントロールできますように!!

テーマ:
診察日でした。MRIをして少し左膝に水が溜まっていました。が運動を沢山している時や風邪をひいて免疫力が下がっているなど波があるので次回6週間後にエコーで炎症がないか診ていただくことになりました。もし炎症があればメトトレを5.5を6にするそうですが身体が大きくなったから増やす、相対面積で増やすという意味なのでガックリする必要はないと言われましたが正直がっくりしています。CRPやILは基準値でホッとしましたがmmp-3がいつもは10から20くらいなのが40になっていて気になります。

テーマ:
血液検査の結果問題なく、以前少し高くて心配だった抗核抗体も40倍以下で、次回からメトトレだけでアクテムラをやめることになりました。やめてから、1番再炎が多いのが半年以内らしく症状がくすぶっていたからとかではなく、感染症やケガ、激しいスポーツなどで再炎することもあるそうです。ただアクテムラが有効と分かっているのでもし再炎しても骨が変形するほどの症状にはならないそうなので、やってみることにしました。2歳8ヶ月で左膝が腫れていることに気づいて丸3年、翌々月からアクテムラを始めて、ようやく8週間おきになって半年が経ちました。どうかどうかこのまま治癒しますように!

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス