”センター試験当日のお昼ごはん” & 受験生家庭の雪対策 | 扶養だけど稼ぎたい!女性の幸せになるためのお金の話〜起業・副業・家計・老後〜

扶養だけど稼ぎたい!女性の幸せになるためのお金の話〜起業・副業・家計・老後〜

千葉県市川のファイナンシャルプランナーです。
自分にベストな働き方・生き方を探求→パート卒業→起業、合同会社を設立。楽しい10年後を目指すFPが、お金の話し・働き方を情報発信します。


テーマ:

こんにちわ、

ファイナンシャルプランナーの三原です。

 

2年前の記事、センター試験当日のお昼ごはんのアクセスが増えている

ので受験時期の雪対策についても追加しますね。

 

 

 

明日のセンター試験では、日本海側では降雪が心配なご家庭も

多いことかと思います。

 

センター試験ばかりではなく一般受験の2月も降雪の不安は

尽きませんね。

 

そこで雪が降った場合に我が家が準備したことは、

  1. スノーブーツを買っておく

  2. 自家用車はスタッドレスタイヤにしてお

  3. 雪かき用のスコップ

です。

 

 

ただし、受験日当日に自家用車を利用することは

基本的にNGです。

 

公共交通機関を利用するのが基本です。

 

遅延などが発生していて遅刻した場合でも、遅延証明をもらいましょう。

試験時間の繰り下げや追試験など救済措置が受けられることでしょう。

 

しかし、自家用車で遅刻した場合には救済措置が受けられないリスクがあります。

 

家から駅まで、駅から学校までスノーブーツがあれば安心ですよね。

 

足元が濡れて試験に集中できなかったえーん

 

なんてことがないようにしてあげたいですね。

 

また、スタッドレスタイヤは、雪道に慣れない母が駅まで迎えに行くときに

 

にも安心です。一戸建ての場合、雪かき用のスコップがあると車を出すときに

便利ですよ。

 

それでも雪が心配汗という人は

受験会場近くのホテルに前泊という選択もあります。

 

実際に親子で前泊したママ友もいました。


我が家はスノーブーツとスタッドレスタイヤどまりでしたが、
ベストコンディションで試験に臨んで欲しい親心わかります笑い泣き

 

これから2月まで受験生のいるご家庭は大変かと

思いますが、どうかベストを尽くせますようお祈りしておりますニコニコ

 

 

 

 

無料メールマガジン配信しています! 「知って10倍笑顔になるお金のはなし」 ご登録はこちらから
 
 

■ご提供メニュー■

個別相談(対面・電話・Skype) 1回のご相談でご質問いただいたことには全てお答えさせていただきます。
お気軽にご相談ください。

 

お客様のご感想

お問い合わせ

 

千葉(市川)のお金の専門家 三原由紀さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス