Billkelso A-2 3型を着比べてみました | MightyEighthブログ

MightyEighthブログ

埼玉でも数少ない「革製品、フライトジャケット専門店」です。
当店では、スタッフ自らが試用し「これは良い」と思った物のみを厳選し取り扱っております。
Billkelso Mfg 日本正規代理店


テーマ:

*お客様各位

 

MightyEighthFutur共に取り置きは原則1週間とさせて戴きます。(遅れる場合はご連絡をお願い致します)

 

オーダーした商品はトラブル防止の為、半金頂戴致します。*お客様ご都合でキャンセルの場合、返金致しません。

*Bill Kelso Mfg及びMASH・EASTMANは完全前金となりますのでご注意下さい。(代引き不可

クレジットカードでのお支払いは、金額が異なる場合が御座います。ご了承下さい。

 

毎週金・土20時迄営業致します。日・月・火・水19時閉店です。*定休日の変更は御座いません。(毎週木は「定休日」です。店舗に居ない為、 営業時間外・定休日はお電話をお受け出来ません。ご了承下さい。) 


Bill Kelso MFG 正規代理店
Billkelsoジャケットの随時ご注文を承っております。
ご注文こちら から

 

Rough Wear23380Rough Wear27752J.A.Dubow1755の3型共にサイズ36 レギュラーを着比べてみました。

Rough Wear23380は身幅(胸囲)が少しゆったり気味で袖もゆったりとしたテーパーが掛かっている為他2型に比べ若干ゆったりした着心地

Rough Wear27752身幅がタイト目でジップアップすると少し締め付けが有り如何にも「大戦後期のモデル」と言った感じがしっかりと再現されています。(今回入荷分は当店別注ラセットブラウンと成っております)

袖は上腕は23380と比べほんの少し細目で有るのに下腕は若干ゆとりが有るように感じられます。

そして、J.A.Dubow1755ですが、全体的に細身で如何にも「テーラー屋が作りました」と言うドレッシーな作りです

袖の感じは、27752同様の上腕のタイト感を下腕まで保っている感じで、如何にも操縦する際の腕の取り回しに優位性を発揮しそうな印象を受けました

実際23380約半年着ているので、体に馴染んでいると言う事も有るとは思いますが、大戦中期~後期に掛けて物資の関係上少しでも材料を無駄にしないと様に作ると言う事から来ているサイズの誤差などが良く再現されているなと改めて実感しました。

 

各モデルの詳細は改めてご紹介させて頂きます。

Mighty Eighth 情報

 

メルマガ会員様随時募集しております
 

通販はこちら から


*Slow Wear Lion 取り扱っております。完全オーダーになります。

 


MightyEighthのブログ-スローウェア

 


オリジナルTシャツ製作いたします (オーダー品の為完全前金制)


*レザーコンディショニングオイルRED MAN’s 入荷しました。

*100ccボトル入荷しました


MightyEighth HP

〒336-0021  さいたま市南区別所3-17-6 P一台有り

TEL/FAX 048-829-7307・info@mighty-eighth.com

営業時間10時~19時・金土のみ20時(木定休・定休日・閉店後は電話に出られません)・事前にご連絡頂ければ営業時間延長いたしますビックリマーク

営業中でもお電話に出られない場合が御座います。時間をずらしてのご連絡をお願い致します。

 

フライトジャケット

 

Mighty Eighthさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス