ひとつずつ、コツコツと対応するしかない。 | ロマンチックなSEがIT業界を変える。

ロマンチックなSEがIT業界を変える。

アッツワークス株式会社 代表取締役 犬旅コンサルタントのブログです。
IT業界に入って15年。
システムエンジニア(SE)としての日々の活動記録。
キーワード は「右肩上がり」。
読者登録、大歓迎です。

IT業界で働くシステムエンジニアの皆様

アッツワークスの井上です。
こんばんは。

 

いつもダイレクト出版のメルマガを読んでいるのですが、毎日、毎日、元気がでます。

ダイレクト出版とジェームススキナーがいなかったら、今頃、終わってたな、といつも思います。

 

最近、ひっかかった言葉が、これ。

 

「やるべきことを小さく切り刻んで、できたことに対して、自己承認する。」

 

目標が大きければ大きいほど、ステップが大きくなってくじけそうになりますが、そういうときには、ステップを小さく刻んで、そして、それをクリアした自分を褒める。

 

結局、成功に向けた飛び道具はなくて、今日、今、できることに対して真剣に取り組んで、小さく積み上げていくしかないのですね。

 

千里の道も一歩から。

 

ずっと昔、小学生のときに、担任の先生にもらった言葉を急に思い出しました。

 

では、また、書きます。